無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ゴスペラーズ、ニューシングル『In This Room』のリリースを記念して、TBSラジオ「アフター6ジャンクション」を完全ジャック!

TV・エンタメ 動画 音楽

7月4日に51枚目となるニューシングル「In This Room」をリリースしたゴスペラーズ。これを記念し、リリース当日に、ライムスターの宇多丸さんがパーソナリティを務めるTBSラジオ「アフター6ジャンクション」通称「アトロク」(毎週月曜〜金曜 18:00〜21:00の生放送)に生出演。「ゴスペラーズ・アトロク・ジャックデイ!」と題し、オープニングのタイトルコール(ゴスペラーズのハーモニーによるスペシャルバージョン)を皮切りに、3時間にわたる番組のあらゆるコーナーにメンバーが登場した。

まずは、今押さえておくべきカルチャー情報を紹介する「カルチャー最新レポート」に黒沢 薫が登場。ハードコアカレーシンガーを名乗る黒沢が、今注目するカレー店「SPICY CURRY 魯珈(ろか)」を紹介。特におすすめの「ろかプレート」(台湾の屋台飯「魯肉飯(るーろーはん)」と南インドのスパイシーなカレーの合いがけ)をスタジオで実食しながら、甘味と辛味の見事なハーモニーを音楽に例えて熱く語る黒沢。その美味しさと見事な解説で、カレー愛好家の宇多丸さんを唸らせた。

続いて、ゲストコーナー「カルチャートーク」には、メンバー全員で登場し、ニューシングル「In This Room」のリリースを報告。前作のシングル「ヒカリ」に続き、90年代のR&Bテイストを軸にしたラヴR&Bだが、前作のスウィートなテイストとは打って変わり、ゴスペラーズの中でも1、2を争う官能的なナンバーとなっている。

その制作秘話を経て、「ゴスペラーズ・アトロク・ジャックデイ!」の目玉コーナー、ミュージック・ゾーン「LIVE and DIRECT」へ。シングル「ヒカリ」を披露したあと、趣向を凝らしたアカペラコーナーが展開した。まずは、2020年東京オリンピックに向けて応援宣言をした「近代五種」の応援ソング「ひとり、で五つ」(「ひとり」の替え歌)。続いて、「この時間だと、もう始めている人もいるかもしれませんね」と「ウイスキーが、お好きでしょ」を一節歌い、「次は固有名詞を入れたアカペラを」と、ライムスターの「勝算(オッズ) session with ゴスペラーズ」を宇多丸さんとセッション。実はこの日の打ち合わせで急遽、ゴスペラーズが「一緒にやりましょうよ」と無茶振りしたにもかかわらず、コンビネーションはバッチリ。水曜日のパートナー、TBS日比麻音子アナウンサーも大感激!しかし、この後、さらに感激の展開が。翌日、25歳の誕生日を迎える日比アナに向けて、バースデーソングが贈られたのだ。まさかのサプライズに日比アナは「うれしい〜〜〜」とガチ泣きだった。「星屑の街」でアカペラコーナーを締めると、8日リリースのニューシングル「In This Room」を披露。

熱いパフォーマンスに、リスナーから「耳がとても幸せです」「ゴスペラーズの歌声で癒されてます。ライヴを聞いているような気分で、またライヴに行きたいです」「誤解を恐れずに言えば、ゴスペラーズ舐めてました。「In This Room」めちゃくちゃカッコよかったです」というメールも届いた。

「リスナーメール投稿コーナー」に村上と黒沢が参加した後、20時台の特集コーナー「ビヨンド・ザ・カルチャー」で再びメンバー全員が登場。この日の特集は、「アーティストはステージの上で、どんな音を聞いているのか?ライヴのモニター特集 feat.ゴスペラーズ」。アーティストがライヴをする際、実は一番大事なのが、自分の声やオケを聞くモニター。モニター環境はアーティストによって様々な形式があるため、そのこだわりを聞こうというもの。

現在ゴスペラーズは、ステージ上に置くスピーカー型のモニター、通称「コロガシ」と、イヤフォン型のモニター、通称「イヤモニ」を併用している。ヴォーカリストが5人いる上、全員がリードボーカルとハーモニーの両方を担当するため、モニター環境はかなりシビア。「イヤモニは5人それぞれの設定が違うんです」「アカペラの時は、ハーモニーのバランスを取るために、イヤモニを外します」といったヴォーカルグループならではの話に、宇多丸さんも日比アナも興味津々。さらに、イヤモニの発達による音楽シーンの変化や、ヴォーカルグループの存続論にまで発展し、第二弾、第三弾に期待をつなぐ内容となった。

番組完全ジャックの最後は、ゲストから番組にアドバイスをもらう「ザ・コンサルタント」のコーナー。ゴスペラーズの中でも、一番のアトロクリスナーである黒沢がガチでアドバイス。そして「10月3日のニューアルバムリリースの時も、またゴスペラーズを呼んでください」というリクエストに、「全コーナー最高でした!また番組をジャックしに来てくれるかな?」(宇多丸さん)「いいともーっ!」(ゴスペラーズ)の掛け合いで「ゴスペラーズ・アトロク・ジャックデイ!」を締めくくった。

(c)TBSラジオ

 

「In This Room」発売中

<商品情報>

【初回生産限定盤】(CD+DVD)KSCL-3070~1 \1,400+税

【通常盤】(CD)KSCL-3072 \1,000+税

<収録楽曲>

M1 In This Room

M2 Seven Seas Journey

<初回生産限定盤 特典映像>

「私がゴスペラーズじゃなかったら ~安岡 優編~」

※M2. Seven Seas Journey

映画 『母さんがどんなに僕を嫌いでも』 主題歌(2018年11月全国公開)

<映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』>

公式サイト:http://hahaboku-movie.jp/

特報:

2018.10.3 Release 「What The World Needs Now」

<商品情報>

【初回生産限定盤】(CD+DVD)KSCL-3091~3092 ¥ 3,500 +税

【通常盤】(CD)KSCL-3093 ¥3,000+税

 

<ゴスペラーズ>

Gostudio : http://www.5studio.net/

GosTV  : http://www.gospellers.tv/

公式Twiiter:https://twitter.com/the_gospellers

公式LINE:https://page.line.me/the_gospellers

公式Instagram:https://www.instagram.com/the_gospellers_official/

公式Face book:https://www.facebook.com/thegospellersofficial/

-TV・エンタメ, 動画, 音楽
-

関連記事

小田和正 横浜赤レンガパーク 特設野外ステージ追加公演決定!! 約1年に及ぶTOURもいよいよファイナル!!

小田和正の全国ツアー「明治安田生命Presents KAZUMASA ODA TOUR 2012“どーもどーも” その日がくるまで」の追加公演が小田の地元である横浜赤レンガパーク 特設野外ステージで実 …

鈴木雅之、「僕らの音楽」にてMONGOL800キヨサクと共演!

2012年第二弾シングルとなる「Endless love, Eternal love」をキヨサク(MONGOL800)の作詞・作曲による楽曲で7月11日にリリースする鈴木雅之だが、そのキヨサクとフジテ …

SORA×NIWA GINZAでライブを実施したばかりのAimerが、1st album「Sleepless Nights」リリースを記念して、過去最長のボリュームでのインターネットライブを実施!

一度聞いたら忘れられない、深みのあるハスキーボイスが話題のアーティストAimer(エメ)。昨年9月に1st single「六等星の夜」でメジャーデビューを果たし、現在までに計4枚のシングルをリリースし …

東方神起 またも自己記録を更新。豪雨の日産スタジアムライブが堂々の1位獲得。

再始動後初のツアーで100万人動員を記録し、2018年コンサート動員力でも圧倒的な実力をみせつけた東方神起がまたも快挙を達成した。  2018年6月開催したアーティスト史上初となる日産スタジアム3DA …

no image

ダンス & ヴォーカルグループ “7cm” 初のMini Albumが3,000枚売れなければ解散っ!?

“20代最後の悪あがき”をコンセプトに活動する元SDN48のメンバー7人で結成したダンス&ヴォーカルグループ ”7cm”が、グループ結成から約8ヶ月の2014年1月12日に初のMini Al …

吉本坂46野沢直子、卒業を発表!!

アイドルグループ『吉本坂46』のメンバーである野沢直子が、7月10日に行われた吉本坂46の公式SHOWROOM生配信に出演し、同グループを8月18日に開催される京都での握手会で卒業することを発表した。 …