無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

新垣隆、新たな作曲家人生をスタート!13年ぶり交響曲完成

音楽

作曲家・新垣 隆の新作交響曲が完成、11月16日に発売される。クラシックの世界的名門レーベル Deccaより世界配信も決定している。

「交響曲 第1番<HIROSHIMA>」から実に13年振りの交響曲となる本作品に、作曲家としての全精力を注ぎ、音楽に真摯に向き合う。今作はクラシックの世界的名門レーベル、Deccaより世界配信が決定しており、新垣隆はこの作品で新たな作曲家人生をスタートさせ、世界に羽ばたいていく。

Deccaのマネージング・ディレクター、ドクター・アレクサンダー・ブールは「新垣隆の新作シンフォニーは非常に迫力があり、さらに深みがある。複雑な構成、絶え間なく変化する音色そしてとても直接的な感情の融合により、はこの素晴らしい日本の作曲の独自な声で対話している。この音楽は私にとても強い印象を残した。皆さんにも同様に感じてもらえると嬉しい」とコメントを寄せた。

今作の世界配信に関して、新垣は「私(のみならず多くの日本人)にとって、Deccaは「クラシック音楽」の代名詞であり、その数々の名盤から音楽を識り、「世界」を識ったのだった。そのDeccaから私の音楽が配信されるということは、はかりしれぬ喜びと同時に、自分が世界に対して大きな責任を背負うことでもあるだろう―是非より多くの人々に聴いて頂けることを願う」と語った。

日本からも今作のリリースに関して多くの文化人、アーティストからメッセージが寄せられている。

■黒柳徹子「私は、悲しみを、のりこえようという祈りを聞いた。世界の人に聞いてもらいたい!」

■ビートたけし「新垣さんはずるいよ。一見、まるでキートンのようなクラウン(道化師)を演じながら、心の中ではずーっとファイティングポーズをを取り続けている。一連のゴーストライター騒動からの最初の作品がヒロシマやフクシマをテーマにするなんて、まったく。なんて度胸だ!」

■槇原 敬之「2015年に行われた僕のオーケストラコンサートのために書き下ろして下さった「Overture」もそうですが(これが正しい表現かどうかは解りませんが)、新垣さんの曲には、どこかヨーロッパ的な響きを感じるんです。例えて言うなら、大きな教会に降り注ぐ美しい残響の世界とでも言いましょうか。本作を聞いていると、自分が何処かの大きな教会にいる様な感覚を覚えます。力強く美しいその響きに包まれながら、僕は今何を祈るべきかを考えてみようと思います。新垣さん、素晴らしい作品をありがとうございます。」

-音楽

関連記事

ゴスペラーズ 国際フォーラムライブをWOWOWでO.A.

最新シングル「氷の花」は、宮崎あおい・向井理初共演の映画『きいろいゾウ』の主題歌としても話題を集めているゴスペラーズが嬉しいお知らせが届いた。 昨年11月に1年5ヵ月振りのニューアルバム『STEP F …

超特急・タカシ 2年ぶりとなるソロライブを開催!

6人組ダンス&ボーカルグループ・超特急のボーカルを務めるタカシが、23歳の誕生日となる9月23日に、2年ぶりとなるソロライブ『Utautai』を舞浜アンフィシアターで開催した。普段はメインダンサー&バ …

新企画始動!貴水博之×ats-,清水武仁&渡辺徹 Feat.AXL21座談会

次世代ユニットX21から選抜されボーカルを務めたAXL21と、ats-,清水武仁、渡辺徹の“スーパークリエイター”3人が手掛ける『仮面ライダービルド』の挿入歌。   その裏側に迫るavex …

東北出身のカラーボトルが卒業生にライブでエール!仙台で行われる「陸奥(みちのく)卒業式典」にライブで参加が決定

株式会社ドリーミュージック・(東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO高久光雄)所属で、2011年2月2日に『情熱のうた』をリリースしたカラーボトルが、5/3(火・祝)、東日本大震災の影響で、東北地方の大 …

オーストラリア発のニュー・スター誕生!トーンズ・アンド・アイが歌う病みつきソング「ダンス・モンキー」絶賛配信中!

圧倒的な歌唱力と音楽的センスで道ゆく人の足を止めさせる新鋭シンガーソングライター、トーンズ・アンド・アイ。 オーストラリア発の彼女の楽曲「ダンス・モンキー」が今、世界中で大ブレイクを果たしている。 & …

wacciの3rd アルバム詳細や特典情報解禁! 配信シングルリリース情報やMV公開も!!!!

日常を切り取り、どんな人のそばにでも寄り添って歌う5人組バンド、wacci。 彼らの配信シングル「最上級」が2018年9月19日(水)から配信開始となった。 今作は“泣ける”配信シングル4カ月連続リリ …