無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

HKT48・指原莉乃、新曲が「劇場版ミューズの鏡 マイプリティドール」主題歌に決定!

音楽

HKT48・指原莉乃の新曲「意気地なしマスカレード」が、初主演となる映画「劇場版ミューズの鏡 マイプリティドール」(9月29日公開)の主題歌に決定した。

「意気地なしマスカレード」は6月25日に日本武道館で開催された『指原莉乃プロデュース 第一回ゆび祭り〜アイドル臨時総会〜』で初披露され、本人MCでは「発売されるかわからない」とされてきた楽曲。レコーディングではカッコイイ宝塚の男役になったつもりで歌ったという指原は「“それでも好きだよ”とは、まったく違う曲になっていて、何回か披露させて頂いていますが、台詞の部分があるので、是非そこに注目してください。ミューズの鏡にとても合っていて、是非劇場でも聞いてください!」とコメントしている。「意気地なしマスカレード」は9月26日から着うた(R)配信され、今秋発売予定の2ndシングルに収録される。

 title=

そして、9月29日公開の「劇場版ミューズの鏡 マイプリティドール」は、指原演じる何も取り得がないように見える向田マキが、天才演出家・沖田竜(池田成志)に見出され、成長し、覚醒していくという超本格(?)ドラマ。アーティストとしてだけでなく、女優としても映画初主演に挑戦する指原莉乃に注目だ!

■商品情報
2012年秋発売予定
指原莉乃 2ndシングル「タイトル未定」

■映画情報
「劇場版ミューズの鏡 マイプリティドール」
9月29日(土)より、新宿ピカデリーほか全国12館にてスペシャル上映。

このドラマは何も取り得がないように見える向田マキ(指原莉乃)が天才演出家・沖田竜(池田成志)に見出され、成長し、覚醒していくという、超本格(?)ドラマである。

向田マキは家が貧乏で、中華料理屋でバイトをして飢えをしのぐ日々。そんなマキは幼い頃から女優に憧れていた。ある日、出前に行ったスカイシアターで人気女優の彩吹うらら(平野綾)に出会い、女優になりたいという気持ちを抑えきれなくなったマキは、うららが所属する劇団ミューズを訪ねる。そこで天才演出家・沖田竜と出会い、沖田によって才能を見出され、女優として覚醒していくマキ。そんな時、劇団ミューズは新作『マイプリティドール』の公演を発表する。

主役のドール役は当然うららが演じるものと思われたが、記者会見で沖田は衝撃の発表をする。「主役の座は、彩吹うららと向田マキで争ってもらう!」ドール役を決めるために、熾烈を極めるマキとうららの闘い。そして、うららを劇団ミューズから自分のプロダクションへ引き抜こうと画策していた三木翼(マイケル富岡)も沖田と同じく、マキの才能に気が付いて動き出す!

果たして、ドール役を勝ち取るのは、マキなのか!うららなのか!!マキは無事、才能を発揮し、大女優へと成長できるのか!?
<関連リンク>
指原莉乃オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

DJ和、AnimeJapan 2015での最新作-ハピネス-販売イベントで、「J-アニソン神曲祭り-ハピネス-」500枚完売!!デイリーチャート7位に浮上!!

史上初のアニソンMIX CDシリーズ「J-アニソン神曲祭り」。過去にリリースされた3作の累計が20万枚を突破する大ヒットを受け、最新ヒット満載の最新作第4弾MIXと、過去3作品からを中心に、新規収録曲 …

曽根由希江、新曲にタイアップ決定!発売1ヵ月前から問い合わせ殺到中!

シンガーソングライター曽根由希江、新曲にタイアップ決定!小嶋陽菜さんイメージモデルのカラーコンタクトレンズ「Kiss more」CMソング「瞳にキスを」発売1ヵ月前から有線キャンシステムで問い合わせ殺 …

“今”の洋楽を網羅!『2017 GRAMMY(R)ノミニーズ』1月20日発売

レーベルの枠を越え、グラミー賞の主要ノミネート楽曲をズラリ収録したコンピレーション・アルバム『2017 GRAMMY(R)ノミニーズ』の2017年度版が、1月20日に全世界同時リリースされる。 『20 …

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのカヴァー集のジャケットが到着!!タイトルは『ロックン・ロール・ホール・オブ・フェイム・カヴァーズ EP』に!!

iTunes Storeで独占先行配信となったレッド・ホット・チリ・ペッパーズの、ロックの殿堂入りを記念したカヴァー集のジャケット写真が公開された。アルバム・タイトルは『ロックン・ロール・ホール・オブ …

尾崎裕哉が歌う、「蒼天の拳-REGENSIS-」第2期エンディング曲 『この空をすべて君に』が配信開始!!

尾崎裕哉、およそ7ヶ月ぶりとなる新曲『この空をすべて君に』が配信開始。 この曲は現在放送中のTVアニメ『蒼天の拳-REGENSIS-』第2期エンディング曲として書き下ろされ、彼の代表曲である”サムデイ …

元・宝塚歌劇団宙組のトップスター、凰稀かなめファースト・アルバム『Again アゲイン』発売日に、自身のプロデュースによる「フェニックスティアーズ」ブランド発表会開催

元・宝塚歌劇団宙組のトップスターであり、宝塚100周年記念公演でもトップをつとめ「ベルサイユのばら」など数々の宝塚歌劇団の代表作の主演を務め注目を集めた「凰稀(おうき)かなめ」。彼女の待望のファースト …