無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

インストゥルメンタル・ジャム・バンド=PHONO TONES、バンド結成10周年を祝う新曲をリリース!MVも公開!メンバーからのコメントも!

音楽

ペダル・スティール奏者宮下広輔、Dr.DOWNERのフロントマン=ベーシスト猪股ヨウスケ、UNDER LIFEのフロントマン=キーボーディスト飯塚純、そしてASIAN KUNG-FU GENERATIONのドラマー=伊地知潔率いる、ファンキー&ソウルフルなインストゥルメンタル・ジャム・バンド=PHONO TONES (フォノ・トーンズ)。数多いるインストゥルメンタル・バンドの中でも非常に稀有なパート=ペダル・スティールのメロディとファンキーなビートで、インストゥルメンタル界に新しい風を吹き込んできた。バンドは今年結成10周年を迎え、充実した活動を継続中。4月に発売した結成10周年記念アルバム『BUBBLE』に続き、本日、シングル「A walk with the colors」のリリースをむかえ、MVも同時公開となった。ソウルマナーなリズムにメロウなスティール・ペダルの歌心が染み入る今回の楽曲。サウダージ感あふれる夏らしい楽曲となっている。また、同時にMVも公開。宇宙空間に、アニメーション化されたメンバー4人がシュールなダンスを繰り広げるダンサンブルなMVは必見だ。

メンバー宮下からのコメントも到着。『個人的にも、世間を見ても、どちらかというと夜のイメージな音楽が多い気がしていて、昼に映える音楽を作りたいと思っていました。昼→日常的で、肩肘張らず、でも豊かな感じを出せたらと。60年代のアメリカの音楽とかファッションとかにそんなイメージがあります。サウンドもそのあたりにモチーフを。タイトルはお日様の下、明るい通りを、ポップな色に囲まれて歩く→A walk with the colors にしました。宮下広輔(スティール・ペダル)』

PHONO TONESは明日(7/16)『CURRY & MUSIC JAPAN 2022』に出演。9月には『サーフィンミュージック&ビーチファン 江の島』、10月にはコットンクラブでのソロ公演と、ライブも続く。今後の活動にも注目だ。

配信シングル「A walk with the colors」
タイトル : A walk with the colors (ア・ウォーク・ウィズ・ザ・カラーズ)
ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて
7月15日より配信開始
※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube
https://jvcmusic.lnk.to/phonotones_awalkwiththecolors

【NOW ON SALE】
バンド結成10周年記念アルバム 『BUBBLE』 リリース情報
アーティスト : PHONO TONES (読み:フォノ・トーンズ)
タイトル : BUBBLE (読み:バブル)
発売日 : 2022年4月20日(水)発売
VICL-65697/全10曲収録/紙ジャケット仕様/¥2,750(tax in)
01.shall we rock?
02.Jack Russell
03.The sky’ s the limit
04.Dangerous Cops In Kannai
05.Tick &Tock
06.katorisenko
07.Youth
08.You & I
09.Hisagi reprise
10.Blood, Sweat & Tears

■ライブ情報
『CURRY & MUSIC JAPAN 2022』
日時:2022年7月16日(土) 開場:11:00/開演12:00
場所:神奈川県 横浜赤レンガ倉庫イベント広場
https://curryandmusic.com

『What a joyful sounds!』 ※ワンマンライヴ
コットン・クラブ (2022.7/15(金)正午発表)
日時:2022年 10月.29日(土)
東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA 2F
[1st.show] open 2:45pm / start 3:45pm
[2nd.show] open 5:30pm / start 6:30pm
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/phono-tones/

■プロフィール
【PHONO TONES(フォノ・トーンズ)】
ペダル・スティール率いるインストゥルメンタル・バンド=PHONO TONES。2011年、伊地知潔(Dr./ASIAN KUNG-FU GENERATION)、猪股ヨウスケ(Bass/Dr.DOWNER)、飯塚純(Key/UNDER LIFE)、宮下広輔(Pedal Steel)で活動をスタート。インストゥルメンタルの枠に留まらないキャッチーな楽曲と、ペダル・スティールの美しい響き、そして時にパワフルで口ずさめる旋律でインストゥルメンタル界に新しい風を吹き起こす4ピース。2012年「PHONO TONES has come!」でデビューを飾って以降、「LOOSE CRUISE」(2013年)、「Along the 134」(2015年) とコンスタントにアルバムを発表。2017年7月にはJ-JAZZシーンを牽引するピアノ・インストゥルメンタル・バンド ADAM atとのスプリットEPを同時リリースし、その2バンドでのスプリットツアーを敢行。「FUJI ROCK FESTIVAL」、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」、「RISING SUN ROCK FESTIVAL」と、大型フェスにも多数参戦しインストバンドの枠に留まらないキャッチーなメロディーと、ジャム・バンド的ダイナミズムを融合させたサウンドで、全国の音楽好き達を唸らせている。

【Official HP】 http://phonotones.net/
【YouTube Official Artist Channel】 https://www.youtube.com/channel/UC01OgGfwNU-IyHDz3GGP0yg
【Official Twitter】 https://twitter.com/phonotones
【Official Facebook】 https://www.facebook.com/phonotones
【Official Instagram】 https://www.instagram.com/phono_tones/

-音楽
-, , , , ,

関連記事

フジファブリック・志村正彦お別れの会「志村會」にて1万5千人のファンが追悼

2009年12月24日に急逝したフジファブリックのボーカル/ギター、志村正彦(享年29歳)とのお別れの会「志村會(しむらかい)」が、2010年1月21日(木)、中野サンプラザ(東京都中野区)にて執り行 …

“モデルはすべて有名アーティスト”というインパクト溢れるファッション誌が登場!リアルなロックスタイルを追求するアーティスト・ファッションマガジン『MOSH(モッシュ)』がデビュー!!

“モデルはすべて有名アーティスト”というインパクト溢れるファッション誌がシーンの話題を独占する!編集長兼プロデューサーに元JURY BLACKデザイナーの【J】氏が就任!これによりFASHIONとMU …

韓国バラード界の女王・”GUMMY”(コミ)が大阪クラブで初ライブ!動員1,500人超えの大熱狂!! 5/18(土)札幌、5/19(日)東京でもライブ出演が決定!!

今年韓国デビュー10周年を迎える韓国女性歌手GUMMY(コミ)、4/3にリリースされた2nd MINI ALBUM『FATE(s)』(フェイティス)のリリースを記念し、大阪クラブ“GIRAFFE os …

クアイフ「愛を教えてくれた君へ (white night edition)」、12月24日配信リリース決定!

絶対的、鍵盤系ドラマチックポップバンド”クアイフ”が、先日メジャーデビュー1周年を記念して製作したデビュー曲「愛を教えてくれた君へ」の新バージョン「愛を教えてくれた君へ (white night ed …

チームしゃちほこ、満員の幕張メッセで汗だくライブ敢行!8月28日には地元愛知県のラグーナビーチで「しゃちサマ」開催決定!!

5月13日にニューシングル「天才バカボン」のリリースを控えた名古屋発スターダスト芸能3部所属の高校生アイドル6人組チームしゃちほこ。彼女たちが幕張メッセにて初のアリーナ2 DAYS公演「幕張HOLLY …

リュックと添い寝ごはん 11月の「東京少女」発表からわずか1ヶ月 12月15日に新曲「home」配信リリースが決定!

2017年に高校の軽音楽部で活動をスタート、高校在学中の2019年、インディーズバンド&アーティストの音楽配信サイト「Eggs」のアーティスト再生ランキングで年間1位を獲得、またロッキング・オンが主催 …

Ads