無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

柴田淳、20th anniversary 企画スタート! ファンが選ぶリクエスト特設サイトUP!!

イベント 音楽

20周年イヤーを迎えた柴田淳からスペシャルなニュースが飛び込んできた。なんと、2021年秋にオールタイムベストアルバムのリリースが決定!!ドリーミュージックでのメジャーデビュー作から、最新アルバム「蓮の花がひらく時」までのオリジナルシングル18枚、オリジナルアルバム13枚の中から選りすぐりの楽曲が収録という豪華盤。このリリースに向けて、待望の企画がスタート!!下記、特設サイトにて、ファンの皆様からのリクエストを募り、票数が多かった楽曲を2枚にコンパイル。是非、特設ページより、柴田淳の楽曲をリクエストして、20周年をみんなで祝おう!!
尚、今回の作品は、リクエスト楽曲を収録した1枚だけでなく、20周年にふさわしい商品になっているとのこと。今後もオールタイムベストアルバムの詳細が随時、発表されていくとのことなので、柴田淳オフィシャルHP、SNS、ビクターHPなどチェックしてほしい。
【柴田淳 コメント】
2001年にデビューして、20年経ちましたね。こうしてコメントを求められたりして、この20年を振り返る機会が増えて来たのですが、まあ随分私の容姿含め時の経過を感じています。デビュー当時は、来年こそ来年こそ!と言われ、でもそうならずに凹み、5年が経った頃から、誰にも何も言われなくなって凹み、10周年を迎えた頃には、こんなにやっているのに柴田淳って誰?と言われることに凹む、そんな感じで歩みを進めてきた気がします。しかし、それでも柴田淳は終わらず、さらに世界は、柴田淳以前に気づいたら時代自体が変わっていました。私にとって20年はあっという間で、何も変わっていないと思っているのが正直なところで、でも現実は、自分が思っている以上に歳を重ねていること、そして時代は我々世代が期待された日々は遠い昔になり、次の、いやその次の世代が中心となりはじめていること、そして自分が思い出す以上にオリジナル作品を生み出していたことなど、自分の意識以上に時は経過していることに心が追いつかず、戸惑っているというのが率直な感想です。時代が根こそぎ入れ替わり始めているんですよね。20年とはそれほどの長さがあるんですね。ならば、またここから何か新しい柴田淳が始まらないものかな!と考えたりしています。たくさんの苦労や苦悩の日々があっても、今もまだ歩み続けている柴田淳がここにいます。それは紛れもなく、その歩みを絶やさないように応援してくださったファンの皆様、スタッフの皆様がいたからです。どこまで行けるか、それを楽しみながらこれからの柴田淳を私も一緒に育てていけたらいいなって思っています。どこまでと決めず、行けるところまで・・・。生きていればそれでいい。ここまで20年、ありがとうございました!そしてこれからもどうぞよろしくお願い致します。

■柴田淳特設サイト
https://www.jvcmusic.co.jp/shibatajun/request/

【Discography】
[オリジナルアルバム]
◆1st オールトの雲 2002年3月20日発売 MUCD-1053 / ¥3,045(税込)
◆2nd ため息 2003年2月26日発売 MUCD-1067 / ¥3,045(税込)
◆3rd ひとり 2004年2月25日発売 MUCD-1107 / ¥3,045(税込)
◆4th わたし 2005年3月30日発売 MUCD-1118 / ¥3,045(税込)
◆5th 月夜の雨 2007年2月21日発売 VICL-62251 / 3,045(税込)
◆6th 親愛なる君へ 2008年6月18日発売 VICL-62837 / ¥3,045(税込)
◆7th ゴーストライター 2009年11月4日発売 VICL-63407 / ¥3,045(税込)
◆8th 僕たちの未来 2011年8月3日発売 VICL-63713 / ¥3,150(税込)
◆9th あなたと見た夢 君のいない朝 2013年3月27日発売 VICL-64009 / ¥3,150(税込)
◆10th バビルサの牙 2014年12月17日発売 VICL-64265 / ¥3,000+税
◆11th 私は幸せ 2017年9月20日発売 VICL-64819 / ¥3,000+税
◆12th ブライニクル 2018年10月31日発売 VICL-65028 / ¥3,000+税
◆13th 蓮の花がひらく時 2020年12月23日発売 VICL-65456/ ¥3,000+税
[その他アルバム]
◆シングルコレクション(シングル集)  2005年9月21日発売  MUCD-1130 / ¥3,045(tax in)
◆しば裏(カップリング集)  2007年3月14日発売  MUCD8003 / ¥3,990(tax in)
◆COVER 70’s (カバーアルバム)  2012年10月31日発売  VICL-63935 / ¥2,667+税
◆柴田淳 Billboard Live 2013(ライブアルバム)2014年3月5日発売 VICL-64140 / ¥2,800+税
◆All Time Request BEST ~しばづくし~(ベストアルバム) 2015年11月25日発売  
VICL-64478~9 / ¥3,300+税
◆おはこ(カバーアルバム) 2019年7月24日発売 / VICL-65030 / ¥3,000+税

【柴田淳 PROFILE】
Name : Jun Shibata 。Date of Birth : 1976.11.19 。Blood Type : A 。Place of Birth : Tokyo 。シンガーソングライター。幼少の頃よりピアノのレッスンを受け、20才の頃より作詞作曲を始める。2001年10月31日デビュー。これまでに12枚のオリジナルアルバムをリリース。シンガーソングライターとしての活動の他にも、楽曲提供、ナレーション、ラジオパーソナリティなど幅広く活躍している。

【Web関連】
◆オフィシャルホームページ
https://www.shibajun.jp/
◆オフィシャルTwitter
https://twitter.com/shibatajun
◆オフィシャルInstagram
https://www.instagram.com/shibatajun_official/?hl=ja

-イベント, 音楽
-,

関連記事

中孝介 上海、北京、広州における中国単独ライブツアーにて5000人が大合唱!12/23(祝)東京国際フォーラム・ホールC公演決定!

“地上で、もっとも優しい歌声”と称される奄美大島在住のヴォーカリスト中孝介が、上海・北京・広州の中国3か所でのコンサートを行った。6月14日に上海東方芸術センター大ホールで行った上海公演は約2,000 …

2月4日《Nissyの日》!Nissyのマスコットキャラクター『Lippy』が渋谷にサプライズ登場!

2月4日《Nissyの日》(日本記念日協会公認)にNissy(西島隆弘)の5周年記念ベストアルバム『Nissy Entertainment 5th Anniversary BEST』が発売され、東京・ …

吉川晃司、貴重なニューシングル&アルバムのW「SAMURAI ROCK」購入特典発表!!

ワーナー移籍第一弾シングル「SAMURAI ROCK」が好調の吉川晃司が、4月17日に待望のオリジナルアルバム「SAMURAI ROCK」を発売することを発表した!同時に発表となった、シングルとアルバ …

CODE-V、メジャーデビュー後、初のファンミーティング大盛況!

メジャーデビューシングル「君がくれたもの」がオリコンデイリーランキング初登場10位を獲得(5/29付)!music.jp韓流フルランキングでは1位を獲得(5/16付)!大注目のNo,1ボーカルグループ …

クリスタルボーイ、話題のfeat.AZU曲でソロ初のTOP10入り!!

現在KGとのコラボレーション曲「どんなに離れても duet with AZU」がレコチョク着うた?フルウィークリーチャート3位(9/22付)と好調なAZU。その彼女をfeat.に迎えた、nobodyk …

踊Foot Works / Q2 Records 音楽・カルチャーライターの三宅正一(Q2)主宰の音楽レーベルQ2 Records 始動。第1弾として 踊Foot Works 「Arukeba Gravity – ep」をリリース。

音楽を軸としたカルチャー全般に関するインタビュー及び執筆を行い、表現者自身のクリエイティヴィティを刺激するQuestion とQuestion が共振するようなコミュニケーションの舞台であり遊び場であ …