無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

奥田民生、『カーズ』シリーズ最新作の日本版エンドソングを書き下ろし!

音楽

「トイ・ストーリー」シリーズなどで知られるディズニー/ピクサースタジオによる「カーズ」シリーズの最新作『カーズ/クロスロード』(7/15公開)の日本版エンドソングを、奥田民生が書き下ろしたことがわかった。

子供の頃から車が大好きで、「カーズ」シリーズも大好きだと語る奥田、そしてシリーズの生みの親で2006年以降ディズニーのアニメーション作品すべてを統括し、ピクサーだけでなくディズニー・アニメーション・スタジオをも黄金期へ導いた“車好き”のジョン・ラセターのタッグだからこそ実現したこの特別プロジェクト。提供した日本版エンドソング「エンジン」について奥田は「アイドリングをしているようなイメージのイントロで、曲を作る時もずっと車のイメージが頭のなかにありました」と語り、その楽曲は『カーズ/クロスロード』の世界観と“人生の岐路”をテーマに“運命の決断”を迫られる天才レーサーマックィーンの境遇を見事に表現している。ジョン・ラセターも大感激する楽曲として仕上がった。

「エンジン」は3年10カ月ぶりのニューシングルとしてRCMRより、オリジナル・サウンドトラックの配信およびCDは、エイベックス・エンタテインメント?より、7月12日にリリースされる。

【『カーズ/クロスロード』:製作総指揮ジョン・ラセター コメント】
「エンジン」は本当に素晴らしい曲です。この歌を「カーズ/クロスロード」に提供してもらったことを私自身もピクサーのみんなも光栄に思っています。すごくワクワクしています!それと、私たち二人は車好きという共通点がある。僕たちは二人とも車が大好きなんだ。いつか一緒にドライブでも行きたいね。

【奥田民生 コメント】
もともと車も子供のころから好きですし、「カーズ」シリーズではその車がしゃべるところがやっぱり好きです。(楽曲について)最初のアコースティックギターでズズズンと行くところは、エンジンをかけてアイドリングをしているイメージで作りました。『カーズ/クロスロード』の映像とも合っていて、ジョン・ラセターさんにも気に入ってもらえて光栄です。

奥田民生、『カーズ』シリーズ最新作の日本版エンドソングを書き下ろし

-音楽

関連記事

真城めぐみ(Vo/ヒックスヴィル)、真島昌利(G.Vo/ザ・クロマニヨンズ)、中森泰弘(G.Vo/ヒックスヴィル)によるバンド「ましまろ」5/13デビュー・シングル「ガランとしてる」発売

全国ツアーも決定! ザ・クロマニヨンズの真島昌利、ヒックスヴィルの真城めぐみ・中森泰弘からなるバンド「ましまろ」の結成が先日発表され、音楽ファンならずとも話題となっているなか、明日5月13日にデビュー …

Droog、ぶっとびぱなしのツアーファイナル!

Photo by 青木カズロー Droogの2ndフルアルバム「ぶっとびぱなし」を引っ提げた全国ツアー【Droog やけっぱちTOUR 2013】のファイナル公演が渋谷チェルシーホテルにて開催された。 …

BLUE ENCOUNT、新曲「アンコール」がCD発売に先駆けて6月4日(火)より配信スタート決定!

病みつき(SICK)になる6曲(SIX)が収録されたミニ・アルバム『SICK(S)』を6月5日にリリースすることが発表されているブルエンこと、BLUE ENCOUNT。 CDリリースに先駆けて、6月4 …

NGT48 4thシングル「世界の人へ」Type-B収録のTeamG曲「カーテンの柄」MUSIC VIDEO公開!

NGT48が10月3日にリリースする4thシングル「世界の人へ」Type-Bに収録されるカップリング曲、TeamGのオリジナルナンバー「カーテンの柄」のMUSIC VIDEOのショートバージョンがオフ …

EDGE of LIFE、リリースイベントで2年間分の「ありがとう!」

EDGE of LIFEが、5枚目のシングル「Selfy Trick」と1stアルバム『EDGE of LIFE』のリリースを記念して、たまプラーザテラスにてリリースイベントを開催した。 あいにくの天 …

TOWA TEI ベスト・アルバム発売 & イベント開催!

1994年からソロ活動をスタートし今年で20周年を迎えるTOWA TEI。そんな彼のアニバーサリーイヤーを祝い、ベスト・アルバム「94-14」と、カバー曲のベスト・アルバム「94-14 COVERS」 …