無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

「Make you happy」カバー収録!海蔵亮太、2ndアルバム「僕が歌う理由(わけ)」収録詳細&新アートワーク公開

インタビュー 動画 音楽

シンガー海蔵亮太の約2年ぶりとなる、2ndアルバム「僕が歌う理由(わけ)」(2月17日発売)収録内容、新アー写、ジャケットが発表された。ジャケットビジュアルはYARの我妻晃司氏が担当し、テーマは衣・食・住・歌。無意識に繰り替えされる海蔵の脳内イメージを具現化したビジュアルとなっている。
新作「僕が歌う理由(わけ)」は、過去の忘れられない恋愛を引きずる自分との決別を歌った、壮大なラブバラード「素敵な人よ」、海蔵とも親交のあった男性ヴォーカル・グループaoiroのメンバーがコーラス参加した、介護・医療従事者への応援ソング「Everyday Heroes」(Album ver.)、NHKラジオ深夜便のうたとして、女優大竹しのぶとのデュエットで話題となった「ありがとうって気づいていてね」、カバー曲としてNiziUの「Make you happy」、「ステイ・ウィズ・ミー ~そばにいてほしい」(原曲:Sam smith)クリス・ハートの日本語バージョンカバーを含む、全14曲トラックが収録される。
TYPE-A、Bの2タイプでのリリースとなるが、TYPE-AにはDVDが付属し、2020年9月26日に横浜ランドマークホールで開催された無観客での配信ワンマンライブ「海蔵亮太 Streaming Live 2020」の模様を全曲収録。
「僕が歌う理由(わけ)」リリースにあたり海蔵亮太は、「今回のアルバムタイトルは【僕が歌う理由】僕自身小さい頃から歌うことが大好きで、生活サイクルの一部として歌がありました。ただ今回、いざ自分が「なんでそんなに歌うのが好きなのか?」を考えた時に、歌というツールを通して自分の人生の出来事や感情を思い返すきっかけになりました。そして、それは必ずしも良い思い出では無かったです。子供ながらに、いろんな大人たちを気にしたり、自分を守るために、自分の気持ちに蓋をしたり。でもそんな自分を常に支えてくれたのは歌だし、歌で誰かの笑顔を見てきたのもはっきりと覚えているので、きっとそんないろんなものが積み重なって、僕が歌う理由になったのだと思います。そして去年から世界を変えてしまったコロナで、僕自身も改めて自分を見直す時間が増えました。そこで、改めて気づいたのは【音楽は自由なんだ】ってことで、それは子供の頃は無意識に意識してたものだったのに、大人になったら忘れてしまった感情だなと感じました。今回、その感情を素直にこのアルバムに向けたような気がします。どんな音楽でも僕は僕だし、そして音楽は自由なんだってことを今回のアルバムを通して感じてもらえたら嬉しいですし、今作で聴いてくださる皆さんの音楽愛に、素直に楽しんでもらえるきっかけになったら嬉しいなと思います」と、アルバムに込めた思いをコメント。
なお、「僕が歌う理由(わけ)」リリースを記念して、タワーレコード全店・タワーレコードオンラインでアルバム購入者を対象に、3月20日(土) 14:00より、オンラインライブ(https://tower.jp/article/feature_item/2021/01/06/0702)の開催も決定した。
あわせて、ぜひ、チェックを。

<リリース情報>
海蔵亮太
2nd Album「僕が歌う理由(わけ)」 
2021年2月17日発売
TYPE-A (CD+DVD)CRCP-40622  ¥3,636+税
TYPE-B (CD) CRCP-40623  ¥2,727+税
CD (TYPE-A、B共通内容)
01.Opening
02.Everyday Heroes(Album ver.)
03.コトバの花束 
04.素敵な人よ
05.しゃぼん玉
06.Believe in you
07.Make you happy
08.イッショケンメイ
09.秘密
10.アイシテル×アイシテル
11.紫陽花
12.ステイ・ウィズ・ミー ~そばにいてほしい
13.僕が歌う理由(わけ) 
〈Bonus Track〉
14.ありがとうって気づいていてね/海蔵亮太 with 大竹しのぶ
DVD (TYPE-Aのみ)

LIVE DAM Ai presents
海蔵亮太 Streaming Live 2020
@ yokohama LANDMARK HALL (2020.09.26) より
01.Everyday Heroes
02.接吻
03.Just a Friend
04.たいせつなひと
05.I LOVE YOU
06.ぬくもりを残して
07.風
08.抱きしめて
09.紫陽花
10.愛のカタチ
11.素敵な人よ
12.Stripes
13.イッショケンメイ
14.君と僕の挽歌
15.コーヒーカップ

●海蔵亮太「素敵な人よ」MUSIC VIDEO

●海蔵亮太「Everyday Heroes」MUSIC VIDEO

●海蔵亮太 with 大竹しのぶ「ありがとうって気づいていてね」MUSIC VIDEO


●海蔵亮太 公式HP: https://www.ryota-kaizo.com

-インタビュー, 動画, 音楽
-, , ,

関連記事

謎のダンス・エレクトロバンド「white white sisters」アルバムの全貌がついに明らかに!

海外での活躍も記憶に新しい、未だ正体不明のダンス・エレクトロバンドwhite white sisters。6月22日(水)にリリースされるセカンドミニアルバムの全貌がついに明らかになりました。アルバム …

SUPER JUNIOR ワールドツアーin JAPANスタート!「I Think I」の日本語バージョン初披露!

歌手、タレント、モデル等、各ジャンルで活躍中のアジアNo.1マルチエンタテインメントグループ・SUPER JUNIORが、11月2日(土)から三日間、さいたまスーパーアリーナにてSUPER JUNIO …

10,000人に感謝。ダイスケ初の全国ツアー終了

初の全国ツアーを行っていたシンガーソングライター・ダイスケが7月29日に渋谷公会堂でツアーファイナル公演を行った。 日本全国を2周旅した彼が、今回はライヴで全国19か所を周り約10,000人に音楽を届 …

安藤裕子、永作博美と8年ぶりにタッグを組み、映画主題歌を担当!

安藤裕子が今秋公開予定の永作博美主演映画「四十九日のレシピ」の主題歌を担当することが発表された。これは、もともと安藤のファンだったという監督のタナダユキからの熱烈なオファーによって実現したもので、劇中 …

この天才が存在するから、ロックンロールはいつも面白い。エアロスミスのフロントマンとしてシーンのトップに40年以上に渡り君臨するロックンロール・アイコン=スティーヴン・タイラー、カントリー・シングル発表

アメリカン・ロック史上最強のバンド、エアロスミスのヴォーカリストとしてワン・アンド・オンリーの強烈なる個性を誇る天才=スティーヴン・タイラーのソロ・プロジェクトがスタート!本日5月14日、シングル「ラ …

ブルーノートの新世代歌姫キャンディス・スプリングス、日本で初となるホール公演が決定

プリンスが生前「雪をも溶かすほどの暖かな歌声」と絶賛したブルーノート・レコードが送る新世代シンガー・ソングライター/ピアニスト、キャンディス・スプリングスの日本初のホール公演が東京、大阪の2都市にて決 …