無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

自主企画ライブ「RAM HOMEVol.3」大盛況のうちに終了!1stアルバム発売&RAM HOMEVol.4開催決定!!

音楽

2/13に最新シングル「何度も」をリリースしたばかりのRAM WIREが、自主企画ライブ“RAM HOME Vol.3”を2/21(木)に渋谷WWWにて開催した。涙腺を刺激する良曲で知られるRAM WIREのライブに集まったファンは年齢・性別幅広く、弱さや苦悩をあぶり出す彼らの曲が世代を越えて多くの人の共感を呼んでいる。

 title=

アップリフティングに変化していくRYLL(Trackmaker)のトラックからつながる形で、LIVEで人気のアッパーチューン「大丈夫、僕ら」からステージは幕を開けた。眩い光の中に立つ3人のシルエットに、会場は1曲目からヒートアップ。

「RAM HOMEは僕ら3人で、みんなが気軽に楽しめるイベントをしたいねって言って始めたイベントです。帰る頃には周りの知らない人とも肩を組んで、仲良くなったりして、明日からもまた頑張ろうって思ってもらえたら嬉しいです。」というMONCH(Vo.)のMCで会場は和やかな雰囲気に。

途中、既発曲のメドレーを交えながら聞かせるバラエティーに富んだトラックと、男女ボーカルの織りなす絶妙なハーモニーでフロアを揺らし、観客を魅了。

「自分らしく歩んでほしい、そんな願いを込めて」との言葉に続いてパフォーマンスされた彼らの代表曲「歩み」「Beautiful World」で会場は清々しく優しい空気に包まれた。

ライブ中盤はユーズ(Vo.)のソロで、JUJUに提供した楽曲「プレゼント」を初披露。続くMONCHによるソロアッパーチューン「Life Would be easy」では、彼の持つポジティブで聞き心地のよいフロウと、RYLLの爆発力のあるトラックで再び会場を沸騰させた。

LIVE後半にはモータウンビートが軽快でキャッチーな「It’s a good day」、女性人気の高いラブソング「あいだじゅう」など、発売前の楽曲も多数披露され、“RAM WIRE WORLD”とも言える独特の世界観を印象付けた。

本編終盤、鉄拳によるパラパラ漫画PVの映像をバックに「名もない毎日」を熱唱すると、歌と映像のコラボレーションに会場の感動値がぐっと高まる場面も。最後に「デビューするまでずいぶん長かったけど、もしその期間がなかったら今日ここでみんなとは出会えてなかったと思う。」とのMCから最新シングル「何度も」を、思い入れたっぷりにパフォーマンス。

また、アンコール時にはメンバーから直々に1stフルアルバムのリリースと、RAM HOME Vol.4の開催決定が発表された。LIVE終演後には集まったファンからユーズへバースデーソングが歌われるサプライズも!

今年で活動13年目、夢と現実の狭間で戦ってきたRAM WIREのピュアで誠実な人柄で、温かさと、感動的な雰囲気に包まれたライブとなった。

尚、RAM HOME Vol.4のチケットは本日より発売開始。

RAM WIRE
ファーストアルバム 「タイトル未定」
2013年5月1日 発売
初回生産限定盤【CD+DVD】 3,780-(税込)  
通常盤【CD】 3,059-(税込)

【初回盤・通常盤CD】
・Beautiful World(1st mini album リード曲)
・歩み(1st single レコチョクフル総合1位獲得)
・名もない毎日(2nd mini album リード曲。レコチョクフル総合1位獲得)
・大丈夫、僕ら(2nd single)
・何度も(3rd single)
・ALIVE(2nd mini album 収録曲)
・PRESENT(2009年、JUJUシングルとして発売された楽曲のセルフカバー)
・わたしあうもの(2010年、LOVEのシングルとして発売された楽曲のセルフカバー)
ほか、全12〜14曲収録予定

【初回生産限定盤のみ特典DVD】 
・Beautiful World(1st mini album リード曲)MV
・秘密(1st mini album 収録曲)MV
・歩み(1st single)MV
・名もない毎日(芸人:鉄拳によるパラパラマンガ MV)
・大丈夫、僕ら(平均年齢61歳のシニアチアダンスチーム“JSCA”参加 MV)
・何度も(芸人:鳥居みゆきさん初主演のドラマ MV)

「RAM HOME Vol.3」
RAM WIRE Set List

M-1大丈夫、僕ら
M-2 花水木
M-3むつのはな
M-4 Medley
(暁・秘密・ツキカゲ・chapter#1 Bravery)
M-5歩み
M-6 Beautiful World
M-7 プレゼント
M-8 Life Would be easy
M-9 It’s a good day
M-10 TaraKana
M-11 あいだじゅう
M-12 名もない毎日
M-13 何度も
EC-1 ALIVE
EC-2 Irie Life

「RAM HOME Vol.4」開催情報

RAM HOME Vol.4
開催日:2013/6/15
会場 :代官山UNIT
開場 :17:30
開演 :18:00

※本日よりチケット発売開始!

■受付日程: 2/22(金)13:00〜3/10(日)23:00
受付URL  http://l-tike.com/ramwiretikeweb-u/
※先着先行となります。

-音楽

関連記事

WEAVER、KKBOXにて、誰でも参加できる特別企画&恒例の全国ライブハウスツアー直前「WEAVER TV」生配信決定!!

WEAVERが、音楽聴き放題サービスKKBOXのチャット企画「Listen with」で特別企画を実施することが決定した。 KKBOXのアプリ内で楽しめる「Listen with(一緒に聴く)」とは、 …

ギタリストDURAN、7/11(水)に1st albumをリリース フィーチャリングにスガ シカオ、清春、Katsuma(coldrain)らが参加

昨年11月よりソロ活動を始動させたギタリストのDURANが、7月11日(水)にソロ初となる音源、1st album「FACE」をリリースする。 ブルース、ファンク、ソウルなどのブラックミュージックを背 …

倖田來未、約2年振りの3曲入りサマーシングルの全貌が明らかに!

2006年の「4 hot wave」以降、その年毎の夏に欠かせないシングルをリリースしている倖田來未。今年は7月31日に「Summer Trip」(サマー・トリップ)というタイトルのニューシングルをリ …

ベイビーレイズ新曲「虎虎タイガー!!」MVを公開!武道館ライブのバックバンド登場も予告

初の日本武道館ライブ開催が決定した乗り込み!乗っ取り!!アイドル「ベイビーレイズ」が、11月26日に発売する8枚目のシングル『虎虎タ イガー!!』(読み:トラトラタイガー)のMUSIC VIDEOを公 …

EDGE of LIFEの新曲が1月期ドラマ主題歌に決定

EDGE of LIFEの5thシングル「Selfy Trick」が、2016年1月17よりスタートする日本テレビ系ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』の主題歌に決定した。発売日は、2016年2月1 …

ほのかりん、10か月ぶりとなる新曲「君を魅る」12月4日配信決定!

ほのかりんの新曲「君を魅る」が12月4日(水)に配信されることが決まった。 今年2月リリースのデジタルシングル「無粋なキス」から10か月ぶりの新曲発表となる。 恋の始まりや、その終わりなど微妙な男女の …