無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

majiko、最新曲「一応私も泣いた」、配信限定シングルとしてリリース。

イベント 音楽

悲しいのに悲しめない、泣いてみたいのに泣けない、 そんな矛盾するどうしていいのかわからない感情を自分の中で昇華することとは?というメッセージをエモーショナルなボーカルで問いかける。最新曲「一応私も泣いた」はダンサブルなバンド・サウンドに乗せたmajikoの言葉が心に突き刺さるアッパー・チューンだ。ジャケットイラストもmajiko自身が手掛けており、作詞・作曲だけではなくビジュアルでもmajikoの世界観を感じることができる。さらに注目のMVはSuperfly「Together」やNMB48 「だってだってだって」など多くのMVを監督する加藤マニが、前作「エスカルゴ」に続いて制作。時間軸が複雑に絡み合う独特のストーリーで楽曲のもつコンセプトを映像化している。音楽ストリーミングサービスのSpotify・Apple Music・LINE MUSICでは「一応私も泣いた」が新たに加わり公開中。今週末6月28日には配信ライブ“majiko STREAMING ACOUSTIC LIVE -Ochanoma-”をツイキャスプレミアにて行う。現在チケット発売中。
■「一応私も泣いた」作詞 / 作曲:majiko 編曲:majiko, 木下哲

配信リンク:https://umj.lnk.to/maj1k0

■majikoコメント
今回、「一応私も泣いた」という曲を作りました。日々を生きていると日常や仕事などで忙しかったりして、ちゃんと物事を悲しむ時間を取れているのかなと考えています。そんな中でも他の人と接した時に沸き出てくる自分の感情や、ちゃんと物事を悲しむことができる時間を大事にしたいです。これからも、しっかり笑う時間、しっかり怒る時間、しっかり悲しむ時間を大切にしていきたいです。そういう思いをこの曲に込めました。MVは、今回も前回の「エスカルゴ」に引き続きマニさんが撮ってくれました。同じことを繰り返し撮影しましたがそれぞれ違う感情や気持ちがあって、撮影はとても楽しかったです。ぜひ見てみてください。

■加藤マニ コメント
前作に引き続きご一緒させていただけて大変喜ばしかったです。比較的「外向的なエネルギー」を大きく打ち出した「エスカルゴ」に対し、今回はしっかり「内向的な自問自答」が歌われる楽曲のため、豊かな振り幅を感じつつ、歌詞に繰り返される「わかんない」という情感と、しかしながら、「わかんない」ままであっても進んでいかなくてはならない現実、という表現をどうすべきか考えることとなり、結果、暗喩的なループ・ドラマを選択しました。兎角、生きていると「ああすればよかった」「こうすればよかった」と後悔は尽きないものですが、もう一度企画からやり直して撮影することになろうとも、同じ内容を選ぶだろうなとは思っています。

▼公演詳細
公演タイトル:majiko STREAMING ACOUSTIC LIVE -Ochanoma-
日時:2020年6月28日(日)19:00開演(18:50配信開始、20:30頃終了予定)
チケット:\2,000(税込)<ツイキャスプレミア配信チケット>
チケット販売URL:https://twitcasting.tv/rds_era/shopcart/7226 <ツイキャス公式ストア>

▼New EP『MAJIGEN』情報
2020.03.04リリース
[限定盤]CD+DVD
品番:UICZ-9148
価格:¥2,530(税込) ¥2,300(税抜)

[通常盤]CD
品番:UICZ-5129
価格:¥1,980(税込) ¥1,800(税抜)

購入はこちら
https://umj.lnk.to/majiko_MAJIGENPR

▼majiko(マジコ)プロフィール
1992年10月28日生まれ。東京都出身。シンガーソングライター。作詞、作曲、編曲の他、グッズやジャケットなどのイラストも手掛ける。高校の頃からソングライティングを始める。2010年、「まじ娘(ルビ:こ)」名義で「歌ってみた」動画を投稿。ネット上で大きな話題となり、シングル1枚、アルバム2枚をリリース。2017年2月、名義をmajiko」へと変更し、メジャーデビュー作となるミニアルバム「CLOUD 7」をリリース。同年7月、シングル「ひび割れた世界」(東海テレビ・フジテレビ系 オトナの土ドラ「限界団地」主題歌)リリース。2019年1月、EP「COLOR」リリース。6月19日には3年5か月ぶり、3枚目のフルアルバム「寂しい人が一番偉いんだ」をリリース。これまでの動画総再生数は、1億回を超える。2020年は、3月4日にNew EP『MAJIGEN』リリース。6月28日には「majiko STREAMING ACOUSTIC LIVE -Ochanoma-」のツイキャスプレミアでの配信を行う。

▼リンク

majikoオフィシャルHP
http://www.majiko.net
ユニバーサル ミュージックHP
http://www.universal-music.co.jp/majiko

-イベント, 音楽
-, , ,

関連記事

Chara MVで自宅でのピアノ演奏シーンや 愛する人々の秘蔵映像公開!!

3月4日に2年半ぶりにニューアルバム『Secret Garden』をリリースするChara。 アルバムのリード曲となる『恋は目を閉じて』のミュージックビデオが完成。本日よりChara Official …

GIRLFRIEND 8/28(水)発売Sg「sky & blue」。 アニメ「ブラッククローバー」オープニングテーマとして放送がスタート!

平均年齢18歳ながら、全員がボーカルをこなし作詞/作曲も手掛ける新世代のガールズバンドGIRLFRIENDの新曲「sky & blue」がテレビ東京系にて放送中のテレビアニメ「ブラッククローバ …

歌:一青窈 ×作詞:阿久悠 ×作曲・編曲:マリアンヌ東雲 (キノコホテル)の新曲「パラソル哀歌」本日配信スタート!

デビュー 10周年記念 10ヶ月連続配信企画第3弾は、作詞家阿久悠の未発表作品にマリアンヌ東雲(キノコホテル)が作曲・編曲を担当 ,一青窈が歌う新曲「パラソル哀歌」に決定した。 被災地や自身のツアーで …

ディズニー映画『アラジン』より、劇中歌とエンドソングだけを収録した特別盤「アラジン ザ・ソングス」が発売!

6月7日(金)日本公開以来、国内興行収入120億円、動員844万人を突破し、現在本年度No.1大ヒット作品として記録を伸ばし続けている、世界中を魅了しているディズニー映画『アラジン』。「ホール・ニュー …

山﨑彩音、思うままに楽しんだポップアートなアルバムで今夏メジャーデビュー

湘南出身17歳の時、シンガーソングライター史上最年少でFUJI ROCK FESTIVAL 出演を果たした山﨑彩音が、今夏7月25日にフォーライフミュージックエンタテイメントよりメジャーデビューアルバ …

サムエルの名曲を女子目線でリメイク!MK-twinty、新曲MV公開

男性から女性に向けたラブソングの名曲を、女子目線で歌詞をリメイク、カバーした「女子道」シリーズが話題の大阪出身、2人組ユニット、MK-twinty。 過去にリリースされた「等身大のラブソング 〜女子道 …

Ads