無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ユナイト 東京国際フォーラムC ライヴレポート

音楽

ユナイトが9/17東京国際フォーラムCにてワンマンライヴ[U&U’s ?meaning- ]を開催した。今年3月に赤坂BLITZでのワンマンライヴをSOLD OUTさせた後も、コンスタントな楽曲リリースと初の全国7大都市ワンマンツアーの開催など成長の速度を緩めることのなかった彼らが“初のホールワンマンライヴ”で見せたユナイトの「今」とは…。

18:00の開演を待つファンには期待と共にどこか不安な表情もあるように見えた。それは「今まで応援してきたユナイトが遠くに行ってしまうのでは」という不確かで目に見えない感情から生まれているものだったのではないだろうか。そんな一種異様な空気を切り裂くようにオープニングを飾ったのは前週にリリースされたばかりの「イオ」。“いつだって僕らはここにいるから”そんなファンに向けての彼ららしいメッセージがまず届けられると、立て続けに「絶望クリエイター」「U-s m e h-」「約束」「Kud’」と緩急豊かなパフォーマンスを披露。

 title=

「今日は距離を感じさせないライヴをする」という結(Vo.)の宣言通り、会場の空気を一気に掌握する、その力はここまでの自分たちが歩んできた道が間違いではなかったと自分達自身で証明しているように見えた。一転して「snow slow」、そして何と結1人で歌いあげるという粋な演出で届けられた「epilogue」で見せた、しっとりとした楽曲を情感たっぷりに表現する姿は、それぞれの成長を感じさせると共に、これが初めてのホールワンマンとは思えない、この場所に相応しいアーティストの姿に他ならなかった。

そしてしっとりとなった会場に「Love_Duck_Core_Nothing」「鳥籠好餌責務-TORIKAGO like obligation-」で嵐を起こし、「BadRequest」を投下すると揺れる程のジャンプが巻き起こり、たちまちダンスフロア状態に!目まぐるしく色を変える結の歌声もさることながら、メンバー1人1人から目が離せない。

表情の変化、パフォーマンス、もっと1人を見つめる時間をくれ!と思う程の彼らの個性的で色鮮やかな姿に、活動開始から1年強という短い期間の中でユナイトがこれほどまでに支持される理由を感じた。そして終盤はまさにユナイトというバンドを凝縮したブロックであった。

「AIVIE」「ミドルノート」、“自分達が一番大切にしている曲”という「Eniver」とポップでキャッチーなサウンド、そして彼らが最も大切にしている“ファンとの繋がり”を強く感じることのできる楽曲で会場の空気を最後まで掴んで離さない。今後も彼らの代表曲となっていくであろうこういった曲達を終盤に持ってくること、そしてそこに未発表の新曲を混ぜ込んでくるところが何ともライヴ巧者で憎い。

またそれは“俺たちはここで終わりじゃない。またここから先も付いてきてくれ”という彼らからのメッセージに他ならないように感じた。アンコールでも新曲を披露、「world wide wish」で会場全体をこれでもか!と動き回り、ユナイトの後にも先にもこの日しかない時間は「starting over」で幕を閉じた。

終演後には、2nd Album「MEANiNG」のリリースと年末〜年明けにかけての東名阪仙三部制ミニワンマンライヴの開催を発表したユナイト。この日のライヴタイトルでもあり、アルバムタイトルにも冠する「meaning」=「意味」。ここまでの彼らの活動、そしてこれから歩んでいく道の意味の解釈は人それぞれなのかもしれない。ただこの日一番印象に残った結の言葉「俺たちはこれから先何があってもみんなの前から絶対消えない!」という言葉通り、ユナイト自身のスタンスはこれから先も変わることは無いと思う。

だからこそ彼らと彼らを信じるファンとの繋がりが更なる大きな輪になっていくことを願って止まない。そしてその輪は彼らが掲げる“終わらないバンド”という壮大な目標の実現をより確かなものとしてくれるであろう。

【ユナイト Information】

■2012.12.05 2nd Album『MEANiNG』リリース!

○初回生産限定盤(CD 1 2Songs+Bonus Track 1 Songs +DVD)

¥3,780(tax in) / DCCL-63〜64

– CD –

01.grow into UNiTE. 02.Meaning 03.失望エミュレイター 04.約束 05.L for U 06.可塑性MAGIE 07.cinema verite 08.イオ09.Cocky-discuS 10.アポカリプティックサウンド 11.青と白のコトバ 12.AIVIE Bonus Track  13.AIVIE pf ver.

– DVD –

20120917「UNiTE. ONEMAN LIVE [U&U’s ?meaning- ]AT 東京国際フォーラムC」のハイライト映像を収録予定

○通常盤(CD 12Songs + Bonus Track 2 Songs)/¥3,150(tax in) / DCCL-65

– CD –

01.grow into UNiTE. 02.Meaning 03.失望エミュレイター 04.約束 05.L for U 06.可塑性MAGIE 07.cinema verite 08.イオ 09.Cocky-discuS10.アポカリプティックサウンド 11.青と白のコトバ 12.AIVIE Bonus Track  13.life time relation 14.クオリア

販売元:株式会社ソニー・ミュージックディストリビューション

発売元:有限会社デンジャー・クルー・エンタテインメント

■東名阪仙三部制ミニワンマンライヴ「早ぇ。 2012冬」決定!!

○2012.12.15(土)渋谷REX

【問】ディスクガレージ

○2013.01.13(日)名古屋ell.SIZE

【問】サンデーフォークプロモーション

○2013.01.19(土)大阪 2nd LINE

【問】キョードーインフォメーション

○2013.01.27(日)仙台enn3rd

【問】ニュース・プロモーション

※全公演

OPEN / START

【1部】13:00 / 13:30

【2部】16:00 / 16:30

【3部】19:00 / 19:30

前売り:¥2,500 / 当日:¥3,000(税込)※全立見・ドリンク代別

【ローソンチケット・最速抽選先行】

受付期間:9/17(月・祝)22:00〜9/24(月)23:59

受付URL:http://l-tike.com/unite-oneman/ 

【チケット一般発売日】 2012.11.11(日)

ユナイトからのクリスマスプレゼント

「長ぇ。 2012冬」 実施決定!

詳細は後日オフィシャルHPにて告知いたします。

-音楽

関連記事

大塚 愛、ベストアルバム全国ツアー完走!会場ごとに全く異なる2パターンのセットリストを披露!

デビュー15周年を記念してリリースした大塚 愛のオールタイム・ベストアルバム『愛 am BEST, too』を引っさげた全国ツアーが、5月26日(日)に神戸で千秋楽を迎えた。既存公演8公演に加え、追加 …

5周年ツアー大成功の吉田山田、初のシングルコレクションの発売と、初の渋谷公会堂ワンマンライブを発表!

シングル「日々」がロングセールスを記録中の話題の2人組アーティスト、吉田山田。そんな彼らが10月18日(土)に東京・台場のZepp DiverCity(TOKYO)で5周年記念5ヶ月5会場マンスリー企 …

斉藤和義 フラワーカンパニーズと恒例イベントを大阪で開催決定!

昨年、ベスト盤「歌うたい25 SINGLES BEST 2008~2017」のリリースやアニバーサリーツアー『KAZUYOSHI SAITO 25th Anniversary Live 1993-20 …

DOES 遂にMステ初登場!大ヒットシングル「バクチ・ダンサー」を披露!

シングル「バクチ・ダンサー」が大ヒット中の3ピースロックバンドのDOESが、遂に4月30日(金)「ミュージックステーション」に初出演する事がわかった。大ヒット公開中、大人気アニメ「銀魂」の初の映画化『 …

NICO新アー写公開&明日生配信で新発表あり!?

NICO Touches the Wallsがウェブ動画チャンネル「JAMBORiii STATION」でスタートした月1レギュラープログラム!音楽情報誌“WHAT’s IN?”の人気連載 …

Do As Infinity、約2年ぶりとなるツアー『Do As Infinity LIVE TOUR 2018 -ALIVE-』開幕!東京公演にはサウンドプロデューサー澤野弘之がゲスト出演!

Do As Infinityの約2年ぶりとなるツアー『Do As Infinity LIVE TOUR 2018 -ALIVE-』が5月19日(土)、愛知・名古屋ダイアモンドホールにて開幕した。 今回 …