無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

星野源 新作EP『Same Thing』 リリースを迎えた本作より「さらしもの(feat.PUNPEE)」リリックビデオが公開スタート!

TV・エンタメ 動画 音楽

国内のみで50万ユニット以上を売り上げた大ヒットアルバム『POP VIRUS』に続く星野源の新作となるEP『Same Thing』がついにリリースされた。

ロンドンを拠点に活躍する8人組多国籍バンド・Superorganismと共に制作、双方の魅力が十二分に詰まった衝撃のタイトルチューン「Same Thing(feat. Superorganism)」、ラッパーとしてPUNPEEが参加、共にスタジオで長い時間をかけてリリック制作、楽曲アレンジメントを突き詰め、さらに星野自身初のラップが収録されている「さらしもの (feat. PUNPEE)」、対談をきっかけに交流を深めた星野源とTom Mischが互いに世界中を飛び回りながらやりとりを繰り返し完成させた、Tomのトラックと星野による美しいメロディが絡み合う共同プロデュース曲「Ain’t Nobody Know」、ギターと声のみで構成されたシリアスで温かい楽曲「私」。
星野源の新たな魅力を詰め込んだE Pとなっているので、ダウンロード、ストリーミングと様々な形でぜひ収録曲全曲を聴いてほしい。

なお、リリースを迎えた本日AM0:00からM2に収録の「さらしもの(feat..PUNPEE)」のリリックビデオがサプライズ公開された。
星野自身初のラップが収録されることでも話題の同曲だが、この度公開されるリリックビデオにも星野源とPUNPEEが登場しており、二人が音楽を楽しむ雰囲気を味わうことができる。リリックと合わせてぜひ注目してほしい。

【作品概要】
星野源
NEW EP『Same Thing』
2019.10.14 OUT (Download & Streaming)

1 Same Thing (feat. Superorganism)
2 さらしもの (feat. PUNPEE)
3 Ain’t Nobody Know
4 私

https://jvcmusic.lnk.to/samething
※主要ストリーミングサービス、及び主要ダウンロード配信サイトで10/14より配信開始。

【星野源- さらしもの(feat.PUNPEE) Official Lyric Video】

 

【本日放送N H K総合「おげんさんといっしょ」の放送時間が変更になります!】
すでに大きな話題となっている、星野源の冠音楽番組「おげんさんといっしょ」の放送時間が当初発表の時間より30分遅れの10月14日22:30〜に変更になります。
https://www4.nhk.or.jp/ogensan/

 

 

【星野源インフォメーション】

○自身初となるワールド・ツアー『星野源 POP VIRUS World Tour』開催決定!
11月23日の上海公演からスタートし、ニューヨーク、横浜、台北をめぐる4都市5公演が決定。昨年初共演を果たしたマーク・ロンソンがダブル・ヘッドライナーとして横浜公演に登場する他、ニューヨーク公演へのスペシャルゲスト出演も決定。

【星野源 POP VIRUS World Tour】
2019.11.23 上海 National Exhibition and Convention Center Hong Arena
2019.11.25 ニューヨーク Sony Hall Special Guest MARK RONSON
2019.12.09 横浜 Yokohama Arena
LIVE in JAPAN 2019 Gen Hoshino × MARK RONSON
2019.12.10 横浜 Yokohama Arena
LIVE in JAPAN 2019 Gen Hoshino × MARK RONSON
2019.12.14 台北 Legacy MAX

【Information】
星野源 オフィシャルサイト: http://www.hoshinogen.com/
星野源 オフィシャルInstagram:https://www.instagram.com/iamgenhoshino/
星野源 オフィシャルTwitter: https://twitter.com/gen_senden
星野源 Facebookページ: https://www.facebook.com/genhoshino.official/
星野源 YouTube オフィシャルチャンネル https://www.youtube.com/c/hoshinogenCh

【リリース作品情報】
○星野 源
『DOME TOUR “POP VIRUS” at TOKYO DOME』
発売中
Blu-ray 初回限定盤 (2Blu-ray+特製ブックレット) VIZL-1597 ¥7,200+税
Blu-ray 通常盤 (2Blu-ray) VIXL-267~8 ¥6,700+税
DVD 初回限定盤 (2DVD+特製ブックレット) VIZL-1598 ¥6,500+税
DVD 通常盤 (2DVD) VIBL-944~5 ¥6,000+税

○星野 源
5th Album『POP VIRUS』
発売中
初回限定盤A (CD+Blu-ray+特製ブックレット) VIZL-1490 ¥5,000(+税)
初回限定盤B (CD+DVD+特製ブックレット) VIZL-1491 ¥4,800(+税)
通常盤 初回限定仕様 (CD+特製ブックレット) VIZL-1492 ¥3,100(+税)
通常盤 (CD) VICL-65085 ¥3,000(+税)
アナログ(生産限定盤)重量盤仕様2枚組 / VIJL-60194~5 (2LP) ¥5,000(+税)

■星野源プロフィール
1981年、埼玉県生まれ。音楽家・俳優・文筆家。

2010年に1stアルバム『ばかのうた』にてソロデビュー。2015年12月にリリースしたアルバム『YELLOW DANCER』がオリコン週間アルバムチャートで1位を獲得。
2016年10月にリリースしたシングル『恋』は、自身も出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌として社会現象とも呼べる大ヒットとなる。
2017年8月に10枚目となるシングル『Family Song』をリリースし、オリコン週間シングルランキングにて自身初の1位を獲得、同年度のソロアーティストによるシングル作品として最高売上枚数を記録する快挙となった。
2018年は国民的アニメ映画「映画ドラえもん のび太の宝島」の主題歌、挿入歌を担当。さらに4月から放送のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」の主題歌『アイデア』は初の配信リリースながら大ヒット、12月19日には約3年ぶりとなる5th Album『POP VIRUS』をリリース、同年のソロアーティストのアルバム作品の初週最高売り上げを記録するなど、オリコン/ビルボードなど主要ランキングで軒並み1位を獲得し、現在も大ヒットを記録中。
2019年2月からは自身初の5大ドームツアー「星野源 DOME TOUR 2019 『POP VIRUS』」を開催、日本人男性ソロアーティストとして5人目の快挙となる同ツアーは計33万人を動員。
ツアーの模様を収録した映像作品『DOME TOUR “POP VIRUS” at TOKYO DOME』がオリコン映像ランキング3部門で映像作品として4作連続1位を獲得し、「映像3部門同時1位連続獲得作品数」「~通算1位獲得作品数」の男性ソロアーティスト歴代1位の記録を樹立した。8月30日に全楽曲のストリーミング配信を解禁、さらにワールドツアーの開催を発表し大きな話題を呼んでいる。

俳優として、映画『箱入り息子の恋』(13/市井昌秀監督)、『地獄でなぜ悪い』(13/園子温監督)等に出演し、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞等の映画賞を多数受賞。ドラマ『コウノドリ』シリーズ(TBS)、大河ドラマ『真田丸』(16/NHK)、『逃げるは恥だが役に立つ』(16/TBS)、『プラージュ』(17/WOWOW)など出演作多数。アニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』(17/湯浅政明監督)では声優として初主演を務め、アニメ映画『未来のミライ』(18/細田守監督)にも出演。2019年8月30日には主演映画「引っ越し大名!」が公開し大ヒット中。

また、作家として著書『蘇える変態』、『働く男』、『そして生活はつづく』、『星野源雑談集1』『いのちの車窓から』を刊行。幅広い活動が評価され、2017年3月には第9回伊丹十三賞を受賞した。

2016年3月からはニッポン放送でレギュラー番組「星野源のオールナイトニッポン」がスタート。2017年には第54回ギャラクシー賞ラジオ部門 DJパーソナリティ賞を受賞した。

-TV・エンタメ, 動画, 音楽
-

関連記事

川畑 要(CHEMISTRY)、新宿のショップ店内で大暴れ!?ソロ1stアルバム収録曲から、話題のフラッシュ・モブ風Music Videoを公開!

2012年10月にCHEMISTRYから待望のソロデビューを果たし、ソロシンガーとしてのキャリアを歩み始めた川畑 要。その川畑 要の6月12日に発表するソロ1stアルバム「0」収録曲から、川畑自身が尊 …

SPYAIR 本日全国Zepp TOURスタート!ステージで自主ライブ「真夏の三番勝負」発表!先行チケットは本日より!

昨年リリースのアルバム『MILLION』がオリコンウィークリー2位を記録し、海外にも活動の幅を広げ、勢いにのるロックバンドSPYAIR。 今週4月30日に、週刊少年ジャンプで人気連載中のバレーボールア …

3/18放送『関ジャム』でOfficial髭男dism×錦戸亮×安田章大のトリプルギターに大注目!

ジャムセッションに、Official髭男dismが初登場!! あの人気音楽プロデューサー・蔦屋好位置も絶賛したOfficial髭男dismの『Tell Me Baby』を、Official髭男dism …

TM NETWORK、リードトラック「Alive」が3人だけのラジオ番組で初オンエア

TM NETWORK:7年ぶりのオリジナルアルバム「QUIT30」のリードトラック「Alive」がJFN系列28局ネット番組「ARTIST PRODUCE SUPER EDITION」で初オンエアされ …

「言霊少女バーチャルラップユニットオーディション」を勝ち抜いた齋藤亜里菜に注目!

avexが手がける新バーチャルプロジェクト『言霊少女』のバーチャルラップユニット「Microphone Soul Spinners(マイクロフォンソウルスピナーズ)」のキャラクター魂(ソウル)を一般公 …

Ghost like girlfriend 新作mini Album収録曲「shut it up」のMV公開

淡路島出身、岡林健勝によるソロプロジェクトGhost like girlfriendが1月16日に発売する3rd mini Album「WINDNESS」の収録曲「shut it up」のMVをYou …