無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

映画『ブルーノート・レコード ジャズを超えて』公開初日イベントが大盛況のうちに終了!

TV・エンタメ イベント 音楽

ジャズの名門レーベル、ブルーノート・レコードの創立80周年を記念したドキュメンタリー映画『ブルーノート・レコード ジャズを超えて』が、9月6日(金)に東京・Bunkamura ル・シネマにて公開初日を迎えた。

 

上映前には、ファッションデザイナーで「タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)」クリエイティブディレクターの菊池武夫氏と、ビームス創造研究所のクリエイティブディレクターを務める青野賢一氏による公開記念トークセッションが特別開催された。

 

トークセッションでは、ちょうどブルーノートと同い年(80歳)という菊池氏が「10代の終わりに絵の学校に入った頃、モダンジャズが好きなメンバー達からジョン・コルトレーンやホレス・シルヴァーを教えてもらい感動しました。なかでもソニー・ロリンズは、彼の髪型を真似するほど心酔していました」という思い出や、「ジャズは革新が醍醐味であって、その今の形がヒップホップなのかもしれない」と自身のジャズ論を語り、ブルーノートの中でのオススメの一枚というソニー・ロリンズの『ヴィレッジ・ヴァンガードの夜』を紹介した。また青野氏の「この映画には、若いアーティストがたくさん出てきます。そんなアーティスト達がブルーノートをどのように見ているかということがよく分かる内容になっています」と映画の魅力を語るなど、ファッション業界を牽引しながらジャズに造詣の深い両者らしいトークが繰り広げられた。

 

またこの日の初回上映回のチケットが完売になる等、公開初日から注目度の高さが伺える映画『ブルーノート・レコード ジャズを超えて』。同作をきっかけに新たな音楽ファンを巻き込んだジャズ・ブームが沸き起こるかもしれない。

 

『ブルーノート・レコード ジャズを超えて』

2019年9月6日(金) Bunkamura ル・シネマ他、全国順次公開

出演:ハービー・ハンコック、ノラ・ジョーンズ、ドン・ウォズ、ロバート・グラスパー、

ウェイン・ショーター、ケンドリック・ラマー(声の出演) etc. 監督:ソフィー・フーバー 配給:EASTWORLD ENTERTAINMENT 協力:スターキャット 2018年 スイス/米/英合作 85分

公式サイト:https://www.universal-music.co.jp/cinema/bluenote/

 

-TV・エンタメ, イベント, 音楽
-

関連記事

SUPER☆GiRLSの“ゲレンデマジック”ムービーに心躍ること間違いなし!!

12月に入り、各地で雪が降るなど本格的な冬が到来。そんな寒い冬だからこそ楽しめるのが「スノースポーツ」。 全国に9のスキー場を運営及び提携する東急スノーリゾートが、「滑る」+「旅」をテーマに『冬しか行 …

一青 窈 10 周年イヤーの締め括りは、第二の故郷 台湾で7 年ぶりのワンマンライブ開催

2012年デビュー10周年を迎えた一青窈。今年は初のTVドラマ出演や映画出演など音楽以外の活動にも積極的に取り組み話題となったが、数多くの楽曲も発表してきた。10ヶ月連続配信の他、アニメ、映画主題歌、 …

RIRI 2nd AL「NEO」の発売と自身初となる全国ツアーの開催を発表!

2月に発表したメジャーデビューAL「RIRI」より、9か月振りのリリースとなる新作「NEO」はLAにて制作された新曲を中心に全10曲を収録。 先行シングルとしてリリースされ、Spotify世界23ヶ国 …

CANDY GO!GO!流のロックスタイルを宣戦布告!!生バンドを従え女豹のような挑発的なステージングを見せた、熱狂の一夜!!

最新シングル『ありのまま、思うままに走れ!』が、オリコンデイリーチャート初日12位を記録。発売当日となる5月27日(水)に、CANDY GO!GO!が渋谷DESEOを舞台にCD発売記念イベントを行った …

Shout it Out ワンマンツアー追加公演発表 セミファイナル・マイナビBLITZ赤坂、広島でもワンマン開催 山内彰馬が撮影したジャケットデザインも公開!

Shout it Outがワンマンライブツアーの追加公演を、2018年8月9日(木)にマイナビBLITZ赤坂で開催すると発表した。 1st ONEMAN TOUR「嗚呼美しき僕らの日々」と銘打ち、活動 …

Chilly Sourceが10月10日に発売した女性ラッパーpinokoのデビュー作『Hotel』からの最新MV「after pills」を公開

「心と頭が同じになれない」そんな不安と葛藤をチルなトラックに乗せて綴ったpinokoのアルバム『Hotel』。 彼女が表現するリリックの独特の世界観と、現代の東京の若者のリアルライフをクロスオーバーさ …