無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

SOLEIL、ツアーファイナル渋谷wwwxで ファンクラブ、マンスリーライブ、そしてX’masライブを発表!

イベント 動画 音楽

60’sブリティッシュロックサウンドを15歳の美少女ボーカリストが歌う、今話題のバンド SOLEIL(ソレイユ)が、7月20日2019ツアーのファイナル渋谷WWWXにて開催した。
東京でのライブは、高校合格後に渋谷WWWで行ったHello,Again SOLEIL以来3か月半ぶりとなり、会場はソレイユマニアで超満員。
ライブのオープニング曲としてすでに定番となった「魔法を信じる?」からライブはスタートし、5曲目には早くも7/17に発売されたばかりのニューアルバム「LOLLIPOP SIXTEEN」からの曲「アナクロ少女」が登場。この曲では新体操クラブに在籍していた それいゆ が振り付けでリボンを披露。新体操経験者ならではの流麗なリボンさばきに観客も大いに沸いた。

ライブ中盤では、リーダーのサリー久保田から、9月から3か月連続でマンスリーライブ「READY SOLEIL GO」がスタートすること、そして12月22日には、ビクターが新たにオープンするライブハウス「Veats Shibuya」でクリスマスライブを行う事を発表。詳細は後日あらためてとの事だったが、気の早いファンからは大きな歓声が上がった。

ライブでは、ボーカルそれいゆは担当楽器のグロッケンだけでなく、鍵盤リコーダー「アンデス」なども演奏。天性のリズム感の良さでバンドアンサンブルに奥行きを与える役割をこなしていた。

ライブ後半では、カーネーション直枝氏提供の楽曲「School’s Out」では段ボール製ギターでのエアギタープレイが炸裂。左右に設置されたお立ち台の上でピート・タウンゼントばりの華麗なウインドミル奏法を披露し、観客の度肝を抜いた。

本編終了後、アンコールで登場したそれいゆに、メンバーよりサプライズでバースデーケーキが登場し、会場全体からおめでとうの声が。そして、この日よりオフィシャルサイトと待望のファンクラブの発足が発表され、ファンクラブ入会のQRコードのプラカードが登場。そのまま客席から読み込む事で入会できるという画期的な紹介がされ、客席からはスマートフォンで読み込み、そのまま入会するファンが続出。
そして、アンコールではそれいゆがドラムを担当し、パワフルなドラミングで「恋するギター」やデビュー曲の「Pinky Fluffy」など4曲を演奏してライブは終了。
ボーカルだけでなく、グロッケン、アンデス、ドラムとマルチプレイヤーの片鱗を見せたボーカルそれいゆ擁するSOLEILに今後も注目です。

◎写真:狐塚勇介 ◎ライブ衣装提供:starblinc

SOLEILオフィシャルサイト/ファンクラブ「SOLEIL TRIBUNE」>
https://soleilpo.com/
ファンクラブ入会案内は本オフィシャルサイト内を参照

YouTube
今回、先行シングルは2曲とも映像を解禁。「メロトロンガール」は巨匠・信藤三雄が撮影・監督を担当。それいゆとゾンビの共演という謎の仕上がり。「ハイスクールララバイ」は満員となった3/30渋谷WWWでのライブ映像を公開。いずれも、それいゆのフォトジェニックぶりが楽しめる映像となっている。

・メロトロンガールMV(Short Ver)

・ハイスクールララバイ(Short Ver)

<リリース>
SOLEIL 3rdアルバム 「LOLLIPOP SIXTEEN」  VICL-65209 2,500円+税(税込2,700円)
2019年7月17日発売(サブスクリプション、DL、CD同時)
―収録曲―
1.ファズる心 (詞:清浦夏実 曲:沖井礼二)
2.メロトロンガール (詞:飯泉裕子 曲:岡田ユミ)
3.アナクロ少女 (詞・曲:フレネシ)
4.ハイスクールララバイ (詞:松本隆 曲:細野晴臣)
5.Red Balloon (詞:飯泉裕子 曲:佐藤清喜)
6.Zozoi (詞:Robert Gall 曲:Nelson Angelo)
7.5-4-3-2-1 (詞・曲:サリー久保田)
8.School’s Out (詞・曲:直枝政広)
9.それいゆのカノン (詞・曲:サリー久保田)
10.トキメキ(詞・曲:のん)
11.Lollipop Sixteen (詞:森若香織 曲:高浪慶太郎)
12.なつやすみ (曲:中森泰弘) Instrumental

<配信情報>
ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサイトにて配信中。
※対応ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music
https://www.jvcmusic.co.jp/-/Linkall/VICL-65209.html

<ライブ情報>
インストアライブ
7月31日(水) 18:30~ タワーレコード渋谷
8月4日(日) 15:00~ タワーレコード新宿

SOLEILマンスリーライブ READY SOLEIL GO” Supported by starblinc
◎日程 : 9/15(日) 10/13(日) 11/15(金) 会場:渋谷O-CREST  ※時間詳細後報

SOLEIL CHRISTMAS LIVE
◎2019年12月22日(日) 会場:Veats Shibuya  ※時間詳細後報

<期間限定オープン SOLEIL LOLLIPOP SHOP
会場:ONKYO BASE (千代田区神田須田町1丁目25番地4 mAAch ecute KANDA MANSEIBASHI)
期間:7月17日(水)~8月18日(日) / 営業時間:11:00~20:00 (定休日:不定休)
HP:https://onkyodirect.jp/shop/pages/ONKYOBASE_ACCESS.aspx

SHOP内容
・それいゆが実際にジャケット撮影やライブで着用した衣装の展示
・秘蔵映像(ライブ、レコーディング風景)、ミュージックビデオの上映
・それいゆ直筆イラストの展示
・ライブ会場でしか購入できないツアーグッズの販売(7月21日より)
・アルバム「LOLLIPOP SIXTEEN」ハイレゾ音源の試聴

SOLEILプロフィール>
SOLEILは、たんきゅんデモクラシーのメンバーとして活動していた それいゆ が、元ザ・ファントムギフト、les 5-4-3-2-1のサリー久保田(B)と、ヒックスヴィルや ましまろ で活躍する中森泰弘(G)と共に結成したバンド。2018年3月21日に1stアルバム「My Name is SOLEIL」、9月19日には2ndアルバム「SOLEIL is Alright」をリリース。アルバムでは、メンバーの楽曲に加え、真島昌利(クロマニヨンズ/ましまろ)、カジヒデキ、かせきさいだぁ、イリア(ジューシィ・フルーツ)、近田春夫、高浪慶太郎、佐藤清喜(マイクロスター)、澤部渡(スカート)、横山剣(クレイジーケンバンド)、原田真二ら超豪華作家陣が楽曲を提供。ビートルズ、フィル・スペクター、60’sガールポップ、をとことん追求し、全てモノラル録音というこだわりも話題を呼び、今までにリリースしたアナログ盤の累計セールスは7,000枚を突破。

SOLEIL オフィシャルTwitter
https://twitter.com/SOLEILTOKYO

-イベント, 動画, 音楽
-

関連記事

つるの剛士、オリジナル楽曲を中心に披露するライブ「つるの集い〜2発目〜」開催!アコースティックツアー追加公演も決定!

つるの剛士が11月3日(金)に東京・新宿ReNYにて、オリジナル楽曲を中心に披露するライブ「つるの集い〜2発目〜」を開催した。 つるの剛士は9月に4ヶ月半に及ぶツアー「つるの剛士 アコースティックコン …

山内惠介 絶好調シングル 「唇スカーレット」新装盤第2弾発売決定

3月6日にシングル発売した、艶のあるサウンドに乗せ愛し合う男女の恋模様を華やかに歌いあげた新曲「唇スカーレット」が好調な山内惠介。同シングルのジャケットとカップリング収録曲を新装した盤を7月3日の紫盤 …

女優・三浦透子、90年代J-POPの名曲をアコースティックカヴァー

映画『陽だまりの彼女』『私たちのハァハァ』、ドラマ『鈴木先生』や、山田孝之出演「ジョージア」CM への出演、また、2016 年夏には日本テレビ ドラマ『時をかける少女』にもレギュラー出演を果たし、女優 …

小田和正、日本人最年長66歳でTOP3入り!!

オリコン週間アルバムランキング(7/14付)で、シンガーソングライター・小田和正(66)の3年2ヵ月ぶりのニューアルバム『小田日和』(7月2日発売・アリオラジャパン)が初週売上7.5万枚で3位に初登場 …

王子系K-POPグループSM☆SH、4thシングルが初トップ10入り! 1stアルバム『AIR SM☆SH 1』発売、9月から全国ツアーも決定

王子系K-POP男性グループ“SM☆SH”が、8/3(水)に発売された4枚目となるシングル「Bounce★up」でオリコンデイリーチャートへ初登場8位を記録、グループ初のトップ10入りを果たした。 ま …

土岐麻子、avexアーティスト初の試みとなる『PINK』のブルーレイ・オーディオディスクを遂に本日リリース。収録楽曲「PINK」は、日本プロ音楽録音賞優秀賞を受賞!

“21世紀シティポップの決定盤”土岐麻子のオリジナルアルバム『PINK』のブルーレイ・オーディオディスクを本日発売。 ブルーレイ・オーディオディスクは、ブルーレイディスクが持つ記憶容量を全て「音」のた …

モバイルバージョンを終了