無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

電気グルーヴが、NHK「SONGS」出演! 3曲のスペシャルライブに加え、ラジオブースで奔放なトークを繰り広げる!

TV・エンタメ イベント 音楽

2/2にNHK総合で放送される「SONGS 電気グルーヴ」の放送内容が発表。スペシャルライブとトークの二本立てで、電気グルーヴの魅力を堪能できる30分となる。

スペシャルライブでは、彼らの代表曲の30周年バージョン「Shangri-La feat. Inga Humpe」、ピエール瀧のパフォーマンスの真骨頂「人間大統領」、石野卓球のボーカルが冴えわたる「Baby’s on Fire」の3曲が披露される。

更に、ラジオブースの中での2人の奔放なトークも放送。高橋幸宏、宮藤官九郎、番組責任者・大泉洋からの電気グルーヴへの質問やコメントも紹介される。

また、3月に行われる、「電気グルーヴ30周年“ウルトラのツアー”」のチケット一般発売が、明日1/26(土)に開始することも発表された。全国4ヶ所5公演、完売必至のプレミアムな同ツアー。是非ともお早めにチェックしていただきたい。

■SONGS 電気グルーヴ
2019/2/2(土)23:00~23:30
NHK総合
番組責任者 : 大泉洋
ゲスト : 電気グルーヴ
コメントゲスト : 高橋幸宏、宮藤官九郎

電気グルーヴ30周年ウルトラのツアー
3/2(土) Zepp Fukuoka
開場 18:00/開演 19:00
お問合せ:キョードー西日本 0570-09-2424(平日・土曜 11:00~17:00)
ローソンチケット https://l-tike.com/denkigroove 0570-084-008(Lコード:83911)
イープラス https://eplus.jp/denkigroove19/
チケットぴあ http://w.pia.jp/t/denkigroove/ 0570-02-9999(Pコード:136-898)
LINE TICKET https://ticket.line.me/artists/10711

3/8(金)YEBISU YA PRO
開場 18:00/開演 19:00
お問合せ:FIASCO 086-222-1015(平日12:00~17:00)
ローソンチケット https://l-tike.com/denkigroove 0570-084-006(Lコード:61534)
イープラス https://eplus.jp/denkigroove19/
チケットぴあ http://w.pia.jp/t/denkigroove/ 0570-02-9999(Pコード:140-918)
LINE TICKET https://ticket.line.me/artists/10711

3/10(日)Zepp Osaka Bayside
開場 17:00/開演 18:00
お問合せ:キョードーインフォメーション 0570-200-888 (10:00~18:00)
ローソンチケット https://l-tike.com/denkigroove 0570-084-005(Lコード:54786)
イープラス https://eplus.jp/denkigroove19/
チケットぴあ http://w.pia.jp/t/denkigroove/ 0570-02-9999(Pコード:136-976)
CNプレイガイド http://www.cnplayguide.com/ 0570-08-9999
LINE TICKET https://ticket.line.me/artists/10711

3/15(金)・3/16(土) Zepp Tokyo
開場 18:00/開演 19:00
お問合せ:Zeppライブ   03-5575-5170(平日13:00~17:00)
ローソンチケット https://l-tike.com/denkigroove 0570-084-003(Lコード:70633)
イープラス https://eplus.jp/denkigroove19/
チケットぴあ http://w.pia.jp/t/denkigroove/ 0570-02-9999(Pコード:140-918)
LINE TICKET https://ticket.line.me/artists/10711
GAN-BAN/岩盤 ※店頭販売のみ(クレジットカード決済可)池袋P’PARCO B1F (11:00~21:00)03-5391-8311

□Ticket :
<福岡/大阪/東京> 1F立見 7,000円(税込) / 2F指定  8,500円(税込)
<岡山> 立見 7,000円(税込)
ドリンク代別/未就学児童入場不可/公演当日会場にて学生証提示で500円キャッシュバック

電気グルーヴ『30
発売中
・収録曲(初回・通常共通)
1. 電気グルーヴ10周年の歌2019
2. Shangri-La feat. Inga Humpe
3. いちご娘はひとりっ子
4. Flight to Shang-Hai(It’s a such a super flight)
5. Slow Motion(30th Mix)
6. 電気グルーヴ30周年の唄
7. 富士山(Techno Disco Fujisan)
8. Flashback Disco(is Back!)
9. WIRE WIRED, WIRELESS
10. 海猫夏 Caty Summer Harbour
11. 鬼日_1117KIBI
12. いちご娘(ひとりっ子でない)
初回生産限定盤(CD+電気グルーヴ30周年不思議カード): KSCL-3130~3131 / ¥3,500+税
Amazon – http://urx.blue/PEKt
通常盤 : KSCL-3132 / ¥2,700+税
Amazon – http://urx.blue/PEKE

<電気グルーヴ プロフィール>
1989年、石野卓球とピエール瀧らが中心となり結成。
1991年、アルバム『FLASHPAPA』でメジャーデビュー。
1995年頃より、海外でも精力的に活動をスタートし、ヨーロッパツアーや各国でのダンスフェスティバルにも定期的に出演。
2001年、石野卓球主宰の国内最大級屋内ダンスフェスティバル”WIRE01″のステージを最後に活動休止。それぞれのソロ活動を経て、2004年に活動を再開。以降、継続的に作品のリリースや全国ツアーを行う。
2015年には、電気グルーヴの、これまでの活動を総括したドキュメンタリームービー「DENKI GROOVE THE MOVIE?-石野卓球とピエール瀧-」(監督・大根仁)が公開され、異例のロングヒットを記録。2016年、20周年となるFUJI ROCK FESTIVAL‘16のGREEN STAGEにクロージングアクトとして出演し、その存在感を見せつけた。
2017年、前作より4年ぶりとなるオリジナルアルバム『TROPICAL LOVE』をリリース。
2018年10月には、同年3月に行ったワンマンツアー「クラーケン鷹」の映像作品をリリース。2019年、結成30周年を迎え、1月には結成30周年記念アルバム『30』をリリース。

HP – http://www.denkigroove.com/
Twitter – https://twitter.com/denki_groove_
Facebook – https://www.facebook.com/denkigrooveofficial/
DENKI GROOVE INFORMATION(Fan Club HP) – https://www.denkigrooveinformation.com/

-TV・エンタメ, イベント, 音楽
-

関連記事

阿佐ヶ谷姉妹&青山テルマがまるで“そばにいる”ような生放送!?

日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、ネット初となるステレオ録音方式である「バイノーラル録音」技術を使った音楽番組「バイノーラル音楽祭」が生放送されることが決定した。放 …

デビュー10周年を迎える柴田淳、ニューアルバム&全国ツアー決定!

2011年にデビュー10周年を迎える柴田淳の1年9ヶ月ぶりとなるニューアルバムの発売と、待望の全国ツアー日程がオフィシャルサイトにて発表された。 柴田淳は、2001年10月に「ぼくの味方」でメジャーデ …

SHANK、「KEEP ON CASTiNG TOUR 2019」「Two Heavy Clash」開催を発表!

長崎発(在住)のスリーピースBAND<SHANK>が去年に続き今年も「KEEP ON CASTiNG TOUR 2019」行うことがわかった。 今回発表されたのは「岐阜」「滋賀」「熊谷」「町田」「水戸 …

10周年に向け始動!Curly Giraffe、盟友・堀江博久とのアコースティックツアーがスタート!!

昨年8月に6枚目のアルバム「Fancy」をリリースしたCurly Giraffe。これまでの作品同様、セルフプロデュースかつ、ほとんどの楽器を自身が演奏し、ドリーミー且つ、より幅の広がったCurly …

アニメ「坂道のアポロン」、第7話のジャズセッションが凄すぎると話題に

今週(5/24より各地)の放送で第7話を迎えるアニメ「坂道のアポロン」(毎週木曜日24:45〜フジテレビ“ノイタミナ”他にて大好評放送中)。その音楽の作りこみと映像表現の評価が高いこの作品が、今回また …

ヒップでミニマルなビートに乗せて、気だるくセクシーに愛を歌うPOPデュオDadaD(だーだーだー)がワーナーミュージックへ電撃移籍!

DadaD、あまりそのビジュアルを明かしてこなかったユニットのため、その素顔を知らない方も多いと思うが、実はCMで彼らのサウンドを耳にしたことがある人は多いはず。彼らが手掛けてきたCM曲は「ユニクロ」 …