無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

洋楽ロックの超名曲をジャズでカバーしたアルバム登場!美人ジャズ・シンガー、ヘイリー・ロレンも参加。

音楽

洋楽ロックの名曲をジャズアレンジでカバーした企画アルバムが11月21日に発売される。その名も「JAZZ THE ROCKS 〜もう一度ハートに火をつけて」。

60年代と70年代、日本は高度経済成長期の只中にあった。日本人は胸に熱いものを秘め、世界の大国に負けじと、あらゆる分野で一位を目指すために奔走した。そんな時代に、日本の若者を虜にした海外の文化がある。それがロック・ミュージックだ。日本が活気に溢れていた今から40年から50年ほど前、昭和45年辺りに、海外のロック・ミュージックが日本人の音楽ファンに与えた影響は大きい。

今回、その当時活躍した海外のロック・バンドによる有名曲の数々をジャズでカバー!オリジナル曲はすべて男性シンガーが歌っているが、この作品では女性ジャズ・シンガーをフィーチャー。優しさや癒しを感じさせるオシャレ感あるジャズ・アレンジに、女性シンガーの声が見事にフィットしている。

注目は、ここ日本でも人気を博す若手No.1のアメリカ人美女ジャズ・シンガー、ヘイリー・ロレンが歌う、ザ・ドアーズの「ハートに火をつけて」のカバー。本人がこの企画をとても気に入り、自身がアレンジ、ミックスまで施した。オリジナルをリスペクトしつつも、自らのカラーを存分に盛り込んだ渾身の1曲は必聴。

ヘイリーが歌った「ハートに火をつけて」以外の曲にも、Ryu Mihoと陽香という才能ある若き二人の女性シンガーがレコーディングに参加。前者は癒し系ウィスパーボイスで歌唱するスタイルが注目を集めるLA生まれのシンガーで、後者は「陽香&The Super Traffic Jams」というユニットでも音楽活動をしている福岡出身・弱冠25歳のシンガーだ。二人とも、ヘイリーに負けない歌唱を披露している。

プロデュースを務めたのは、Silent Jazz Case名義でも活躍する島裕介。数多くの日本人有名アーティストの作品にトランペッターとして参加しているサウンド・クリエイター/プロデューサーである。ライナー・ノーツは音楽評論家の大貫憲章氏と、ライターの佐藤英輔氏が執筆。

日本中が活気に溢れていた60〜70年代に、若者の心を掴んだ洋楽ロックの超名曲のジャズ・カバー集。その発売に伴い、記念ライブの開催も決定している。「あの頃」を思い出して、もう一度ハートに火をつけてはいかが?

 title=

<リリース情報>
「JAZZ THE ROCKS 〜もう一度ハートに火をつけて」/V.A.
2012年11月21日リリース
VICJ-61678 / 2,300(税込)
※iTunes storeにて11月7日より特別価格900円で先行配信スタート

収録曲
1. 移民の歌
2. ワイルドで行こう
3. いとしのレイラ
4. ハートブレイカー
5. マイ・ジェネレイション
6. ハートに火をつけて
7. パラノイド
8. ホワイト・ルーム
9. スモーク・オン・ザ・ウォーター
10. オール・ライト・ナウ
11. ドリーム・オン
12. ハード・ラック・ウーマン

<アルバム・リリース記念ライブ>
日程: 2012年12月17日(月)
会場: 東京 渋谷 JZ Brat SOUND OF TOKYO
住所: 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2階
時間: OPEN 17:30
     START 1st stage 19:30 / 2nd stage 21:00
チャージ: 4,000
お問い合わせ: JZ Brat http://www.jzbrat.com/

出演ミュージシャン(予定):
Ryu Miho (vocal)
陽香”haruka”(vocal/陽香&The Super Traffic Jams)
ジェイコブ・コーラー (piano)
パット・グリン(bass)
デニス・フレース(drums)
石井裕太 (tenor saxophone, clarinet)
島裕介(trumpet, flugelhorn)
<関連リンク>
レーベルサイト

-音楽

関連記事

RHYMESTERと山崎弘也(アンタッチャブル)がコラボ!?

本日、「フラッシュバック、夏。」がリリースとなったRHYMESTERと、昔からのRHYMESTERファンとしても知られる山崎弘也(アンタッチャブル)とTBS「ザキ神っ!」(毎週金曜25:25〜O.A. …

ふわふわ、中学&高校卒業をサプライズで御祝!

15歳~23歳の10人組女性ダンスボーカルグループ「ふわふわ」が3月17日(日)に東京ドームシティラクーアガーデンステージにて、3月13日に発売した7枚目のシングル『Viva!! Lucky4☆』の発 …

BUCK-TICK 日本武道館公演を全曲収録した 『THE DAY IN QUESTION 2017』のトレーラー映像を公開!

デビュー31年目をライブハウスツアーでスタートし各所ソールドアウトしているBUCK-TICKが、2017年12月28日、29日の2日間にわたり行った、デビュー30周年Year日本武道館公演を全曲収録し …

12月6日(月)に『西野カナ』が東京国際フォーラムAでワンマンライブを行った。

本公演は、昨年より『西野カナ』自身の考案で始めたクリスマスイベントで、訪れたファンの皆さんと西野カナで、共にクリスマスパーティーをしているかのような選曲や演出が施されていた。 また、西野カナのワンマン …

デビュー15周年を迎えた『Skoop On Somebody』の新たな挑戦が続々決定!

“ベッドタイムミュージックのファンタジスタ”と称されるR&Bグループ『Skoop On Somebody』のヴォーカルTAKEが、ブロードウェイミュージカル「RENT」のトム・コリンズ役とし …

FLiP、衝撃のジャケットアートワーク公開。6月6日6時都内某所にて超限定イベント開催。

FLiPの3rdALBUM、「LOVE TOXiCiTY」のジャケットアートワークが公開された。セルフプロデュースの今作はアートワークに関してもメンバーを中心に進められ,全員の強い希望でバンドとしては …