無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

TUBE 通算30回目となる記念すべき横浜スタジアム公演開催! 噴水、炎、打ち上げ花火などのド派手な演出と、サプライズゲストの加山雄三さん登場に、3万人が熱狂のライブ。

イベント 音楽

毎年恒例のTUBEの夏の野外スタジアムライブ通算30回目となる記念すべき横浜スタジアム公演『TUBE LIVE AROUND SPECIAL 2018 夏が来た!~YOKOHAMA STADIUM 30 Times~』が、神奈川県・横浜スタジアムで8月25日(土)に開催された。

日本の夏を歌い続けてきたTUBEが、”野外”でのライブを始めたのは、デビュー翌年1986年で、以降現在に至るまで31年間連続で単独野外ライブを開催してきた。その数、合計128回、観客総動員数約280万人。

夏の空気・風・照りつける太陽を肌で感じる事のできる“夏の野外”にこだわり、日本一の夏バンドとして走り続けてきた。

TUBEの地元・神奈川の横浜スタジアムで行われるスタジアムライブ、今回は節目の30回目とあってチケットは発売即日SOLD OUT、3万人満員御礼のプレミアライブとなった。

最初の横浜スタジアでのライブは1988年8月17日に開催。 以来、神奈川県出身のTUBEにとってアマチュア時から憧れのステージであった横浜スタジアムでの野外ライブはTUBEの毎夏恒例行事となっており、足掛け31年で通算30回目を達成となった。

この日の横浜地方は、8月最終週にも関わらず真夏の太陽が照りつけ最高気温が33度を越え、まさに“TUBE日和”となった。午前中から多くのファンがスタジアム周辺に集まり、横浜スタジアムの地元・関内の街も記念すべき30回目の横浜スタジアムでのライブを祝うべく、街をあげてお祝い企画を実施。最寄駅・みなとみらい線「日本大通り駅」ではこの日限定で駅構内のBGMをTUBEの楽曲に。さらに過去29回の横浜スタジアムでのライブの歴史を振り返るパネル展の実施やTUBEうちわの配布など、ファンと街が一体となってライブ前から熱い盛り上がりを見せた。

TUBEの登場を待ちわびる“TUBEコール”が鳴りやまぬ青空の下、ボーカルの前田はオープニングではアイスキャンディー売りの姿で登場し、冒頭から観客の大きな笑いを誘いつつ代表曲の「夏だね」でライブはスタートする。

MCでは「今年は30回目のスタジアムになるそうで、いろんな人からそれを聞くたびに我々メンバーはプレッシャーに駆られています。今までで一番緊張していた」と本心をのぞかせた。その後「Beach Time」「シーズン・イン・ザ・サン」などアップテンポのナンバーを中心に進行し、日が沈んでゆく心地よい時間にはメンバー4人だけのアコースティック編成でライブはしっとりと進んでゆく。

スタジアムでは恒例となっている大噴水バラード、ギター春畑道哉のソロ楽曲「J’S THEME 25th ver.」を挟み、ライブも後半戦に差し掛かる頃、ビックサプライズが。TUBEが尊敬して止まない湘南サウンドの大先輩・加山雄三さんがステージ中央から代表曲「海 その愛」を歌唱しながら登場し、会場は大歓声に包まれる。

加山さんから「30回目だって?思わず駆けつけて来ちゃった」とお祝いの言葉をいただくとTUBEの「湘南My Love」、「夜空の星」を一緒に演奏し、「もう一度大先輩、加山雄三さんに大きな拍手で、ありがとうございました! 」というMCと共に大きな拍手が巻き起こった。

加山さんの登場に興奮さめ止まぬ中、本編ラストのコーナーでは最新シングルの「夏が来る!」「恋してムーチョ」で会場は一体となった。

アンコールでもメンバーと観客が醸し出すパワーは衰えず、「LOVE BEACH」ではジェット風船が舞い上がり、「You’ll be the champion」では炎吹くゴンドラ、や打ち上げ花火と前田の圧倒的なパワーボーカルで魅せるパフォーマンスにファンは大興奮だった。

最後のMCで前田は「この横浜スタジアムはいつもみんなが最高って言ってくれるみんなの気持ちがうれしくてここまで続けてこられました 」と感謝の意を述べ、世代を超えて愛され続ける日本を代表する夏ソング「あー夏休み」、TUBEライブの定番曲「Hot Night」を歌唱し記憶に残る30回目の横浜スタジアムのライブは幕を閉じた。

この横浜スタジアムがTUBEにとっての大晦日となるが、TUBEの夏は、来年、さらにデビュー35年目2020年の30年連続開催へと続いてゆく。

【 「TUBE LIVE AROUND SPECIAL 2018 夏が来た!~YOKOHAMA STADIUM 30 Times~」開催概要 】

公演日時:8月25日(土)

会場:横浜スタジアム

開場16:00 / 開演18:00

【リリース概要】

TUBE

タイトル:「夏が来る!」

発売日:2018年 7月 25日(水)発売

■初回生産限定盤

【CD + DVD + オリジナル手ぬぐい】  AICL-3550~2  ¥2,500(税込)

■通常盤

【CD】  AICL-3553  ¥1,200(税込)

■CDリリース情報

春畑道哉Jリーグ25周年記念アルバム

タイトル:『J’S THEME ~Thanks 25th Anniversary~』

発売日:2018年8月22日(水)

■初回生産限定盤(

【CD+DVD+PHOTOBOOK】 AICL-3534~5 ¥3,200(税込)

■通常盤

【CD】 AICL-3536  ¥2,000(税込)

【TUBE Profile】

1985 年 6 月 1 日、“THE TUBE”としてシングル「ベストセラー・サマー」でデビュー。

1986 年 4 月、バンド名を新たに“TUBE”と変え、3rd シングル「シーズン・イン・ザ・サン」をリリースし大ヒット。

その後も「あー夏休み」、「夏を待ちきれなくて」、「夏を抱きしめて」、「だって夏じゃない」等、夏をテーマにした楽曲を多数ヒットチャートに送り出し、“夏=TUBE”というイメージを、ミュージックシーンのみならず広く世間一般にも定着させる。

■TUBE HP  http://www.tube-net.com/

■TUBE Official Facebook https://www.facebook.com/TUBE

■TUBE Twitter https://twitter.com/tube__official

■春畑道哉 HP:http://www.sonymusic.co.jp/artist/MichiyaHaruhata/

■春畑道哉 公式LINE:https://line.me/R/ti/p/%40haruhatamichiya

-イベント, 音楽
-

関連記事

ねごと、全国16カ所をまわる全国ツアースタート!“その時にしか作れない夜がある”

ねごとの全国ツアー「ねごとワンマンツアー2018『SOAK』」が2月9日(金)東京・LIQUIDROOM ebisuを皮切りにスタートした。 ねごとは昨年フルアルバムを2枚、シングルを2枚発表。最新フ …

独特の歌詞で人気のカノエラナ、11月に全国ワンマンツアー開催!

7月19日に3rd mini album「カノエ暴走。」をリリースし、リード曲「たのしいバストの数え歌」が話題になっている佐賀県出身21歳シンガーソングライター、カノエラナ。3rd mini albu …

3人の“だいすけ”がダイスケへ応援メッセージを発表

ダイスケの2nd AL『星のドロップス』の発売に向けて、アーティストの先輩の3人の“だいすけ”から応援メッセージが届いた。 これは「だいすけ」という名前が日本国内ではとても多い事に注目し、「だいすけ」 …

相対性理論、ニューアルバム先着特典は『未来のカレンダー』

相対性理論ニューアルバム(タイトル未定・2013年7月10日発売予定)の法人別先着購入特典が発表された。 先着購入特典は『未来のカレンダー』。これは実際に使用できる「未来の年」のカレンダーで、タワーレ …

西日本最大級のマンガ・アニメのイベント 『京都国際マンガ・アニメフェア2018』 2018年9月15日(土)・16日(日)に開催決定!

京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会は、2018年9月15日(土)・16(日)にみやこめっせ(京都市勧業館)、京都国際マンガミュージアム等で開催される西日本最大級のマンガ・アニメのイベント『京都国際 …

世界を駆けるピアニスト、上原ひろみ。新作『Spectrum』タイトル曲のパフォーマンス映像が公開。

世界を舞台に活躍を続けるピアニスト、上原ひろみ。9月18日(水)に10年ぶりとなるソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』をリリースするが、このたびタイトル曲「スペクトラム」の最新パフォーマンス映像 …