無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ねごと、音楽と映像が織りなす圧巻のツアーファイナル!

イベント 音楽

ねごとが4月21日(土)に渋谷 TSUTAYA O-EASTにて「ねごとワンマンツアー2018 『SOAK』TOUR FINAL」を開催した。ねごとは昨年1年でフルアルバムを2枚、シングルを2枚発表。今回のワンマンツアーは12月にリリースしたフルアルバム『SOAK』を引っ提げ、全国16ヶ所で開催された。

オープニングSEから、プロジェクターにより投影された映像を背にメンバーが登場。序盤からバンドが奏でる演奏とシンクロする映像とともに「INSIDE OUTSIDE」「DANCER IN THE HANABIRA」など4曲を畳みかける。スタイリッシュで洗練された照明と映像は、彼女たちの持つ華や楽曲に宿る力強さと繊細さをさらに際立たせ、会場を一気にねごとワールドへと引き込んだ。

演奏形態は蒼山幸子(Key/Vo)を中心とした基本のバンドセットを軸として、沙田瑞紀(Gt/Cho)はシンセやラップトップ、サンプラーなど、藤咲 佑(Ba/Cho)はシンセベース、澤村小夜子(Dr/Cho)は電子ドラムパッドなども取り入れ、サウンドスケープを構築していく。時折、演出の軸を照明だけにシフトし、「WORLDEND」「school out」といったダンスチューン、そして久しぶりの披露に盛大なクラップが起きた「メルシールー」や「黄昏のラプソディ」など過去の楽曲も最新の楽曲と共に披露された。

会場内の熱気が益々上昇してきた中盤、一瞬の静寂を置きアルバム『SOAK』のラストを飾る「水中都市」がスタート。映像、照明、演奏、歌が重なり合いスケールの大きい幻想的な水中都市という空間を丁寧にエモーショナルに描き出す。蒼山の透き通るような歌声と、沙田、藤咲、澤村のコーラスが溶け合い、ねごと4人の美しいコーラスワークが会場を満たし、大きな拍手が沸いた。

蒼山が「普段のねごとはあんまり自己主張が激しい集団ではないんですけど(笑)、音楽をやっている瞬間はすごく自由になれるんです。『SOAK』は(聴いてくれた人が)気持ちを解放できたり、立ち向かうための力になれるといいな……と思いながら作ったアルバムです」と語り、「伝えたいことは全部音楽に込めたので、今日はツアーファイナル、最後までぶちかましていきたいと思います」と笑うと、最後に6曲をほぼノンストップで演奏した。4人は気持ちを解放しながら音を奏でていく。逞しく強かに「nameless」を披露すると、観客もその熱量に感化され、曲中にも大きな歓声が起こった。「アシンメトリ」ではステージ上のメンバーも観客も思い思いに身体を動かして音と戯れる。彼女たちが目指していた理想が現実のものとなったその景色は壮観だった。

「今日はありがとう」という蒼山の言葉に続き届けられたラストは土曜日のツアーファイナルに相応しい「サタデーナイト」。東京の夜の街を映し出した映像はドリーミーというよりはリアリティがあり、歌詞を噛みしめて歌う蒼山の姿をさらにシンボリックなものにしていた。

アンコールでは「真夜中のアンセム」と、「シンクロマニカ」「ETERNALBEAT」をリミックスアレンジで披露。4人は最後まで自然体で瞬間瞬間を楽しみ、楽曲と同化しながら感情と音楽をフロアへと届ける。

蒼山は「どんどん楽しんでもらえるような、面白いって思ってもらえるような音楽を発信していきたいと思うので、付いてきてくれますか?」と観客に呼びかけ、賛同するような歓声を浴びて微笑んだ。ねごとが約10年のバンド人生のなかでも最上級に充実していることを実感する、圧巻のツアーファイナルとなった。
(text by 沖さやこ)

ねごと「ねごとワンマンツアー2018 『SOAK』-FINAL-」
2018年4月21日 TSUTAYA O-EAST セットリスト
01. INSIDE OUTSIDE
02. DESTINY
03. DANCER IN THE HANABIRA
04. シグナル
05. WORLDEND
06. school out
07. メルシールー
08. 黄昏のラプソディ
09. Fall Down
10. 水中都市
11. undone
12. moon child
13. nameless
14. シリウス
15. アシンメトリ
16. サタデーナイト
encore
17. 真夜中のアンセム
18. シンクロマニカ
19. ETERNALBEAT

NEGOTO
New AlbumSOAK」(ソーク)
in stores now
https://kmu.lnk.to/6YyLZWN

【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL 3010-3011 ¥3,700+税

 【通常盤】(CD)
KSCL 3012 ¥2,870+税

LIVE BD / DVD
“ETERNALBEAT” TOUR 2017
in stores now
https://kmu.lnk.to/UQB8lWN

【通常盤】(BD) KSXL 250  ¥5,300+税
【通常盤】(DVD) KSBL 6294  ¥4,300+税

【Official HP】www.negoto.com
【Official Mobile Site】“ねごとひろば” http://smam.jp/negotohiroba/
【LINE公式アカウント】http://line.me/ti/p/%40negoto
【Twitter公式アカウント】@negoto69
【Facebook公式アカウント】https://www.facebook.com/negoto
【Instagram公式アカウント】https://www.instagram.com/negoto_official/

-イベント, 音楽
-

関連記事

SPYAIR アルバム『UNITE』リリース直前スペシャルプログラム3/27(土)生配信決定!

3月31日(水)にニューアルバム『UNITE』をリリースするSPYAIR。この3年半ぶりとなるアルバムの発売を記念して、3月27日(土)20:00よりオフィシャルYouTubeチャンネルにて【SPYA …

シンプル・プラン、プロモーション来日決定!5月25日にスペシャル・イベントも開催決定!

2002年のデビュー以来、数々のヒット曲と元気の出るライヴ・パフォーマンスで、アメリカ、カナダ、そしてここ日本でも多くのロック・キッズのハートを鷲掴みにしてきたシンプル・プラン。先日“サマーソニック2 …

NICO Touches the Walls、ニューシングル「ニワカ雨ニモ負ケズ」ラジオ初O.A情報&MUSIC VIDEOはSPACE SHOWER TVにて先行O.A決定!

最新アルバム「Shout to the Walls!」がオリコンデイリーチャート2位、ウィークリー5位を記録し、只今全国ホールツアー中の、NICO Touches the Walls(読み:ニコ・タッ …

JUJU New Album「I」より、平井堅書き下ろし、吉田羊とのデュエットで話題の新曲『かわいそうだよね (with HITSUJI)』MVが2/28公開!

2月21日に発売となり、オリコンウィークリーチャートでは1位を記録した、JUJU 7枚目のオリジナルアルバム「I」。 「I」収録曲より、平井堅として初の作詞作曲での楽曲提供、更には吉田羊とのデュエット …

エルスウェア紀行、最多のプレイリスト入りを果たした「少し泣く」MV公開。

エルスウェア紀行の最新楽曲「少し泣く」のミュージックビデオが公開された。同楽曲のデジタル配信もスタートしており、音楽配信サービスにてエルスウェア紀行史上、最多のプレイリスト入りを果たした楽曲として注目 …

チャン・グンソクとBIG BROTHERによるユニット“TEAM H”、1stシングルのジャケット写真を公開!

チャン・グンソクと、友人であるサウンドプロデューサーBIG BROTHERの二人からなるユニット“TEAM H”。6月25日に発売となるTEAM H初となるシングル「Take me」のジャケット写真が …