無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

麻美ゆま、初の台湾LIVEが大盛況!初出演したフェスで800人を熱狂の渦に

音楽

今年1月に初のミニアルバム「SCAR Light EP」を発売した麻美ゆま。講演会や音楽イベントゲスト出演、また7月からは「志村魂12」の出演もなども予定されており多忙を極める中、台湾・嘉義市で行われたWake Up Festival2017に初出演した。麻美ゆま初の海外LIVEはサポート無しという、1人で行う初めてのLIVEでもあり、本人の緊張感たるや相当なものがあった。そんな中、麻美ゆまの来台を心待ちにしていた約800人の台湾ファンは最高に温かくそして最高に熱く、熱狂的に迎えてくれた。

午前中は体感で40度近い灼熱、午後は激しいスコールという亜熱帯ならではの天候の中、午後6時40分にLIVEがスタート。ミニアルバム「SCAR Light EP」の表題曲「SCAR Light」が始まる前から、登場を待ちきれないファンからは大歓声が。カバー曲「Survivor」では、ルーパーを駆使しその場でアコースティックギターとコーラスを積み重ねると、その完成度にビックリした様子の台湾ファン。そしてソロデビュー曲「Re Start〜明日へ〜」を弾き語りで演奏したあと、恵比寿マスカッツ時代の代表曲「バナナマンゴーハイスクール」を披露し、その曲中に日本から持参したお菓子をバラ撒くというサプライズ演出に、ファンのボルテージはさらにヒートアップ。

最後の曲「Don’t Look Back」では、会場一体となった手拍子の熱さに、感極まって泣き出す瞬間も。これは正に「涙の歌姫」の面目躍如であった。そして最後の曲が終わった瞬間から「アンコール!」の大合唱!時間の都合でアンコールは叶わなかったが、最後にステージ上からファンと一緒に写真を撮ると、ファンは押すな押すなの大興奮。最後まで熱狂的な台湾ファンに支えられ、麻美ゆまの初海外LIVEは大盛況のうちに幕を閉じた。

-音楽

関連記事

倉木麻衣、荒川静香と夢のコラボレーション&東日本大震災復興支援ライブ@武道館開催決定!!!

今年の3月に開催された「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!SAMURAI BLUE(日本代表) vs. Jリーグ TEAM AS ONE」の国歌斉唱で会場を感動に包ん …

藍坊主、2年半ぶりとなるニューアルバムの詳細公開!12/10に7thアルバム『ココーノ』発売!初回盤はB面集と特典DVD付き豪華仕様!来年にはアルバムリリースを記念した全国ツアーの開催も決定!

藍坊主にとって2年半ぶりとなる7枚目のニューアルバムの詳細が発表された。アルバムタイトルは『ココーノ』。エスペラント語で「繭(まゆ)」という意味。バンドがデビュー以来楽曲に込めてきたメッセージで“何か …

ダイスケ、自身のイラストを実写化!!

5/20に通算10枚目のシングル「せかいにひとつのフタリ」をリリースするダイスケがそのCDジャケットを公開した。 ジャケットは2種類あり、初回生産限定盤には毛むくじゃらの怪物の写真が、通常盤にはその怪 …

Sugar’s Campaignネット・クラブ界隈で話題沸騰の新世代ポップアンセム『ネトカノ』が待望のリリース!

次世代J-POPの担い手、新世代都市型ポップユニット“Sugar’s Campaign(シュガーズキャンペーン)”が、9月3日に待望のNew Single『ネトカノ』をリリースすることを発 …

JUJUアルバム4週連続トップ10!

2ndアルバム「What’s Love?」の30万枚を超えるヒットから約1年、社会現象にもなった映画「余命一ヶ月の花嫁」の主題歌「明日がくるなら JUJU with JAY’ED」は配信累計300万D …

渡辺美里25周年FM特番 全国33局のラジオ局でオンエア決定!

今年5月2日にデビュー25周年を迎え、5月26日には25th Anniversary両A面シングル「ニューワールド 〜新しい世界へと〜 / 春の日 夏の陽 日曜日 c/w ぼくらのアーチ」をリリースす …