無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

エビ中×立命館大学、リアル応援ソング交渉成立!「だろうね!」

音楽

5月31日に発売された4th full Album『エビクラシー』が自身初のオリコン・ウィークリーチャート1位を獲得。現在、全国ホールワンマンTOUR『私立恵比寿中学 IDOL march HALLTOUR 2017〜今、君とここにいる〜」』を開催中の私立恵比寿中学(略称エビ中)が、本日オンエアされたレギュラー番組で立命館大学とのコラボによる「リアル応援ソング」制作を発表した。

『立命館大学 presents リアル頑張ってる途中』(TOKYO FM:毎週金曜日 21:00−21:25)内で発表されたもので、立命館大学入試広報課・平成29年度アンバサダー(広報大使)に就任中のエビ中メンバーが、活動の一環としてできることとして、「楽曲制作」を提案していたものが実現することに。昨年に番組テーマの元にもなっている、池田貴史提供による自身の代表曲『頑張ってる途中』のセルフリミックスを行うなど音楽コラボ企画が行われてきたが、「リアルオリジナル曲」は今回が初。

番組内では過去2週に渡り提案と交渉が行われてきたが、当日出演していた真山りかは「ぶっちゃけやるっしょ?!」と既に冷静な立場。広報担当らしく「的確な情報をお伝えしたい」というメインMCの廣田あいかが番組を進行する流れに。

メンバー同士で既に楽曲イメージを話し合っているという話題になり、「ファイファイファイ オンリーユー アイウォンチュベイベィ」など独創的な歌詞が生まれる中、緊急速報が。「焦り方がテンプレートすぎて大根芝居」(真山)と突っ込まれながら、廣田が晴れて「交渉成立」を宣言。「だろうね」とリスナーを代弁するような真山の発言を残して、詳細発表は次週以降に持ち越しとなった。

果たして「ファイファイファイ オンリーユー アイウォンチュベイベィ」は採用されるのか?!ツアー終盤戦から単独野外コンサートを控え、さらに新曲制作発表と続々と夏に向けての話題が目白押しのエビ中に引き続きご注目を。

-音楽

関連記事

黒ユナイトが2年ぶりに復活!主催ツアー&初の音源リリース

ユナイトが「黒ユナイト」となり主催ツアーや黒ユナイトとして初の音源を今冬にリリースすることを発表した。 これは本日9月30日に新宿BLAZEにて行われた全国ワンマンツアー「君はまだユナイトを知らない」 …

RAM WIRE 向井理、JUJUら著名人から『ほどく』にコメント続々到着!ファンの悩みに答える「ほどく診療所」本日オープン!

5月1日にリリースした活動13年目の1stアルバム「ほどく」が好評中のRAM WIRE。このアルバムを耳にしたJUJU、Micro(Def Tech)、向井理、鉄拳をはじめとする著名人や業界関係者から …

ClariS、supercellの名曲「さよならメモリーズ」カヴァーを一部公開!

ClariSが、初のコンセプトミニアルバム「SPRING TRACKS −春のうた−」に収録されている「さよならメモリーズ」のショートver.を、描き下ろしイラストとともに公開した。 今回公開された「 …

レディー・ガガ、「アリー」主題歌とサントラが全米1位に急浮上&前人未到の映画賞4冠を達成!

3月7日に発表された全米チャートにて、レディー・ガガとブラッドリー・クーパーが歌う「シャロウ ~『アリー/ スター誕生』愛のうた」(前週23位)と、2人によるアルバム『アリー/ スター誕生 サウンドト …

7cm、“20代による世の中に対する悪あがきイベント”「TryOut」第4回開催!

9月23日(月・祝)、浅草のコシダカシアターにて元SDN48の7人組ユニット“7cm”の主催イベント「TryOut」の第4回目が行われる。 7cmとは、“20代最後の悪あがきユニット”として活動してい …

ユナイト 結成8周年記念ワンマンライヴレポ

ユナイトが誕生して早いもので8年が経った。移り変わりの早いヴィジュアルシーンの中で“終わらないバンド”という命題を掲げ活動してきた彼らにとって、この8年間は決して楽な道のりを歩んできたわけではない。 …