無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

やくしまるえつこ、世界最大の国際科学芸術賞で日本人初グランプリ受賞

音楽

音楽家・アーティスト・プロデューサーとして活躍する やくしまるえつこが、メディアアート界のオスカーとも言われる世界最大の国際科学芸術賞「アルス・エレクトロニカ賞」の『STARTS PRIZE』で、グランプリ(Grand Prize for Artistic Exploration)を受賞した。

「アルス・エレクトロニカ賞」の『STARTS PRIZE』は世界中で最も優れた、科学・芸術・テクノロジーがクロスオーバーした作品を決める賞で、アルス・エレクトロニカが欧州委員会(EC)からの命を受け実施している。この度、やくしまるえつこの作品『わたしは人類』(英語名:Etsuko Yakushimaru – “I’m Humanity”)が、日本人初となるグランプリを受賞した。

『わたしは人類』はやくしまるえつこがバイオテクノロジーを用いて制作した作品。”人類滅亡後の音楽”をコンセプトに、新しい音楽 ― 伝達と記録、変容と拡散― の形を探るプロジェクトで、人類の歴史上初めて「音楽配信」「CD」「遺伝子組換え微生物」で発表された音楽作品となる。

やくしまるえつこは、日本に古くから生息するシアノバクテリアの一種である微生物・シネココッカスの塩基配列を用いて楽曲『わたしは人類』を制作。さらに、やくしまるはその楽曲の情報をDNAコード化し、DNAを人工合成してこの微生物の染色体に組み込み、実際に『わたしは人類』の遺伝子組換え微生物を制作した。

そのようにして制作された『わたしは人類』は、人類の歴史上初めて「音楽配信」「CD」「遺伝子組換え微生物」という3つの形で発表された。

バイオテクノロジーを駆使して作られ、発表されたこの曲が世界配信され、ポップミュージックとして流通し、Apple Musicのトップページを飾った。そして、楽曲発表と同時に、遺伝子組換えでできた新たな微生物それ自体を、2016年9月から茨城県で開催された国際芸術祭「KENPOKU ART 2016」のテーマソングとして展示、その後、山口の美術館である山口情報芸術センター[YCAM]でも展覧会が行われた。これらの展示において、日本の経済産業大臣が初めて「遺伝子組換え微生物」の一般公開展示の大臣認可を行い、日本で初めて公共の場所で「遺伝子組換え微生物」が展示された。

-音楽

関連記事

STARMARIE4度目の台湾ワンマンを11/8に開催。国内では12/13有明コロシアムのステージへ。

9月6日、STARMRIEの5度目の台湾遠征である「STARMARIE 單獨公演 THE FANTASY WORLD」が台北はPIPE LIVE MUSICにて開催された。STARMARIEは日本国内 …

yonige 10/3リリースのミニアルバム「HOUSE」より、新曲「どうでもよくなる」Music Video公開!

大阪寝屋川発のロックバンドyonigeが10月3日にリリースするミニアルバム「HOUSE」に収録される新曲「どうでもよくなる」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。 「どうでもよくなる」M …

THE BAWDIESメンバーが選んだ楽曲を聴きながらチャットを楽しもう!

最新アルバム『NEW』を引っ提げ、現在全33公演におよぶ全国ツアー「NEW BEAT TOUR 2017」を開催中のTHE BAWDIES。ツアーで全国行脚の中、ROY(Vo/B)とTAXMAN(G/ …

シンガーソングライター “Reol”、 フルアルバム「事実上」を 自身初となるアナログレコード化!

3月20日にリリースした「文明EP」が、発売と同時にiTunes Storeのアルバムランキング総合1位を記録。オリコンウィークリーチャートでもTOP10入りを果たし話題のシンガーソングライター・Re …

向井太一、配信スタートした デジタル限定EP『LOVE』のライブ映像を全曲2週間限定で公開!

6月12日に音楽専門チャンネルスペースシャワーTVの公式スマートフォンアプリ「スペシャアプリ」で生配信し大反響だった”向井太一「LOVE」SESSION”でのライブ映像を2週間 …

bump.y 3周年記念日の8/25(日)にワンマンコンサート開催!

松山メアリ(21)、桜庭ななみ(20)、宮武美桜(17)、高月彩良(16)、宮武祭(14)からなる女性5人組ユニットbump.y(バ ンピー)。2010年8月25日にシングル「voice」でメジャーデ …