無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

水曜日のカンパネラ、年末イベントで新曲「一休さん」を初披露

音楽

全国10会場を周るツアー「水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー2016〜SUPERMAN〜」を終えたばかりの水曜日のカンパネラが、年末の恒例イベント「COUNTDOWN JAPAN 16/17」に出演した。昨年に引き続き2年連続の出演となる。昨年のASTRO ARENAから会場も大きくなり、今年はGALAXY STAGEに登場した。

オープニング映像が終わると「雪男イエティ」のイントロに合わせて赤いギンガムチェックのパンツスタイルのコムアイと雪男2体がステージに登場。雪男と共に観客に火をつけた。続いて、フェスでももはや定番となった「シャクシャイン」を披露。「今日は水曜日のカンパネラの仕事納めの日です。だから、私の全てのエネルギーを届けるから、みんなはそれを受け取って帰ってください!!」と意気込みを語り、いつにも増してパワフルなパフォーマンスを魅せた。

水曜日のカンパネラ、年末イベントで新曲「一休さん」を初披露
「次は新しいアルバムから新曲を2曲やります!まずはアルバムから「一休さん」。振りが簡単なのでみんなでやりましょう」というと、「一休さん」の振りの練習をスタート。サビの「一休さん ありがとサンキュー」というメロディーのサビに合わせて、「1、9、3」と指を使った振りをちゃんと出来ているか確認するようにお客さんと共に練習。「そうそう、その感じ!わざと目線は遠くを見つめながらやって!!みんなで一緒にやりましょう!」と呼びかけると、本番では会場のお客さんが一体となり、「一休さんダンス」を踊り、会場を沸かせた。

新曲「坂本龍馬」では、世界観に合わせ提灯や刀をダンサーと共にLEDポイで演出。続くMCでは「来年2月にアルバムをリリースして、3月に武道館でライブをします!」と告げ、「ここにいる全員が武道館に来れば会場がいっぱいになるから!」と笑いを誘った。

続く「ディアブロ」ではフェスでも恒例となった「いい湯だね」コールを会場全体で合唱。合唱に合わせてゆらゆらと揺れるオーディエンスの手がまさに温泉の湯気のように漂っていた。「桃太郎」では、巨大風船を客席に2個投げ込み、観客も触れて楽しめる演出を披露。「ラー」では、再びポイを使ったダンサーが登場し、巧みなフォーメーションのパフォーマンス。最後はコムアイ自らLEDポイを回し、観客を沸かせて終了した。

水曜日のカンパネラ、年末イベントで新曲「一休さん」を初披露

-音楽

関連記事

no image

Wienners 企画の東名阪3マンツアー「SCUM PARADE」開催決定!!

昨年7月に1st Album「CULT POP JAPAN」をリリースし、全国的にキラキラハードコア感染者急増中のWiennersが、最強にホットな仲間達と3マンツアーを行う。気になるお相手は、1月1 …

マイア・ヒラサワ 最新の花王「エッセンシャル」CMソングを収録した日本限定アルバムを発売!本日より配信先行スタート!

昨年2011年の日本メジャー・デビュー後、大ブレイクしたスウェーデン出身のシンガー・ソング・ライター、マイア・ヒラサワ。彼女の最新の日本企画アルバム『WE GOT IT』が発売される。CD発売日は1月 …

wrong cityの新作ミニアルバム「Reset nor Reply」のトレイラーがYouTubeで公開された

7月29日に発売されるwrong cityの新作ミニアルバム「Reset nor Reply」のトレイラーがYouTubeで公開された。 新ドラマーに元tricotのkomakiを迎えてから初のリリー …

ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」 OPテーマに抜擢  ロイ-RöE- オフィシャルHPにてオフィシャルインタビュー公開!

4月11日にスタートした二階堂ふみ&亀梨和也ダブル主演によるフジテレビ系ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」のオープニングテーマに抜擢された“ディストピア系”シンガーソングライター・ロイ-RöE-が、 …

SPECIAL OTHERS、デビュー10周年を記念して伝説のレギュラー番組「SPECIAL OTHERSのおもしろコーナー研究所」が9月よりWEBで復活!

6月にメジャーデビュー10周年イヤーをキックオフしたSPECIAL OTHERS。10周年プロジェクトの一環として、既に、10月14日に3年ぶりとなる待望の6thフルアルバムをリリースすること、また1 …

androp、初の主題歌に決定!! 三木孝浩監督最新作品『空色物語』主題歌に抜擢。

9/21にリリースされた1stフルアルバム「relight」が、10/3付のオリコンアルバムチャート初登場12位を記録。また、「ミュージック・ジャケット大賞2011」で準大賞を受賞し、イギリスのThe …