無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

自撮り棒も登場!クイーン+アダム・ランバート、武道館に集結したファンを魅了

音楽

ヴォーカリストにアダム・ランバートを迎えたロック・バンド、クイーンの来日公演が9月21日から日本武道館でスタートした。

オリジナル・メンバーのブライアン・メイ(G・69歳)、ロジャー・テイラー(Dr、67歳)に加え、ヴォーカリストにアダム・ランバートを起用して行われた今回の日本武道館公演は、クイーンとしては1985年以来、実に31年ぶり。2016年は故フレディ・マーキュリーの没後25年・生誕70年にもあたり、「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」「ボヘミアン・ラプソディ」などの大ヒット曲、そしてこの日本公演では特別にクイーン唯一の日本語詞曲「手をとりあって」など全23曲を披露し、9千人の観客を魅了した。

ヴォーカルのアダム・ランバートは、伸びやかなハイトーン・ヴォーカルで名曲の数々を完全に歌いこなし、個性的なファッションとパフォーマンスで現在のクイーンの姿を印象付けた。アダムはMCの中で「クイーンの曲をここ日本武道館で歌うのは信じられない。僕の心の中にはいつもフレディがいて、フレディの為に歌っている。今日はフレディがきっと気に入ってくれるようなファッションにしてみたんだけど、どうかな?」と語り、そしてフレディの盟友のブライアン・メイは「みなさん。こんばんは。東京、最高!ぜひ一緒に歌ってください」と上機嫌でMCをしていた。更に「ちょっと待ってください、セルフィー下さい。セルフィー・スティックは日本の素晴らしい発明」と言うと、自撮り棒に付いたビデオ・カメラを持ち、自分と観客が入るように、ぐるぐると360度回りながら撮影するというお茶目な演出もあった。

いくつかの曲ではスクリーンにフレディが映し出され、彼の声が生演奏にシンクロする感動的なシーンも。また、「アンダー・プレッシャー」では今年1月に世を去ったデヴィッド・ボウイの写真が浮かび上がり歓声が上がった。アンコールでは、ブライアンが「東京」の文字が書かれたTシャツを着て登場。「ウィ・ウィル・ロック・ユー」「伝説のチャンピオン」でコンサートは幕を下ろした。

-音楽

関連記事

異形のクリエイティブ集団“豚乙女” 、ミスiD2018ファイナリストも出演、新曲「トラウマレコーダー」MV公開!!

異形のクリエイティブ集団“豚乙女”の11月8日発売のメジャー2ndミニアルバムから リード曲「トラウマレコーダー」のMUSIC VIDEOが解禁された。 ゲームセンターを舞台に、無気力に所在なく彷徨う …

オリコン首位獲得のアルバム「Just Crazy」をひっさげてチャン・グンソク来日プロモーション決定!!

5月30日(水)にリリースした自身初となるアルバム「Just Crazy」が、6月11日付けのオリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得したチャン・グンソクが来日することが決定しました。 6月2 …

ライヴ開演前のayuコールを終演後mu-moで3日間限定無料配信!

5月からスタートした『ayumi hamasaki 〜POWER of MUSIC〜 2011 A』が『ayumi hamasaki 〜POWER of MUSIC〜 2011 A FINAL Cha …

「鬼龍院翔のオールナイトニッポン」島根から中継!有楽町スタジオにはピコがピンチヒッターで登板!

ニッポン放送にてレギュラー放送中の、「ゴールデンボンバー鬼龍院翔のオールナイトニッポン」だが、7月15日の放送は鬼龍院翔がツアー中で島根にいるため、ピコがニッポン放送有楽町スタジオにピンチヒッターとし …

キュウソネコカミのヤマサキ、ユニクロ・UTキャンペーンに登場!

キュウソネコカミのヤマサキ セイヤ(Vo/G)が、ユニクロが4月21日よりスタートしたTシャツブランド「UT」のキャンペーンサイト「バンドマンUT部」第一回に登場することが決定した。 このキャンペーン …

イ・ジョク 昨年末韓国単独コンサートを大盛況のうちに終了!3月14日に自身がセレクトしたベストアルバムをリリース!

韓国の国民的シンガーソングライターのイ・ジョクが、2017年の12月30日(土)と31日(日)の2日間にわたり、単独コンサート「素敵な冬の日」をソウル・コエックスのホールDで開催した。 ’95年に幼馴 …

Ads