無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

世界初!ダンス・ロックの王者、ケミカル・ブラザーズの“サイレント・ディスコ型アルバム先行試聴会”が決定!

音楽

1990年代に本国イギリスで大きな盛り上がりを見せていた“ロック”と、アンダーグランド・シーンで支持を得ていた“ダンス・ミュージック”を初めてクロス・オーヴァーさせ、“ダンス・ロック”という新しいジャンルを確立させた、2人組DJデュオ兼プロデューサー ケミカル・ブラザーズの5年ぶりの待望のニュー・アルバムが、いよいよ来週の金曜日(7/17)に世界同時発売となる。その前に、日本の“ケミカル・ブラザーズとシスターズ”へ向けた、“サイレント・ディスコ型アルバム先行試聴会”の実施が決定した。

“サイレント・ディスコ”とは、ヘッドフォンを装着し、そこから流れ出てくる音源に乗って踊るという、騒音防止の最先端なダンス・パーティーのスタイル。イベント当日は、DJ陣がスピンする、ケミカル・ブラザーズの5年ぶり8枚目となるオリジナル・アルバム『ボーン・イン・ザ・エコーズ』の音源をBluetoothで来場者へのヘッドフォンへ飛ばし、世界でどこよりも早く、踊りながら楽しむことができる上に、今年でデビュー20周年を迎えるケミカル・ブラザーズの往年の名曲もスピン予定。

音楽シーンを牽引してきたケミカル・ブラザーズならではの、最先端なスタイルでの先行試聴会を貴方も体感してみてはいかがだろうか。

応募はこちらから(締切 7/12 23:59まで):https://s360.jp/form/30571-2431

また、ケミカル・ブラザーズ本人のfacebookページでは、アーティスト本人が毎日日本語でつぶやきをポストしており、そのおもしろさも話題となっているので、そちらも要チェックだ。

 title=

■商品情報

ケミカル・ブラザーズ『ボーン・イン・ザ・エコーズ』

2015年7月17日(金)発売

・国内盤:UICW-10004/2,450円(税抜)/ボーナス・トラック1曲収録&歌詞・対訳・Ultra Perfect Biography付!

・デジタル配信:予約注文受付中!https://itunes.apple.com/jp/album/born-in-the-echoes/id987575974?app=itunes&at=10I3LI

トラックリスト:

1. Sometimes I Feel So Deserted / サムタイムス・アイ・フィール・ソー・ディザーテッド

2. Go / ゴー

3. Under Neon Light / アンダー・ネオン・ライツ

4. EML Ritual / EMLリチュアル

5. I’ll See You There / アイル・シー・ユー・ゼアー

6. Just Band / ジャスト・バング

7. Reflexion / リフレクション

8. Taste Of Honey / テイスト・オブ・ハニー

9. Born In The Echoes / ボーン・イン・ザ・エコーズ

10. Radiate / レディエイト

11. Wide Open / ワイド・オープン

12. Direct Buki / 直接的武器(ダイレクト・ブキ)★

13. Let Us Build A City / レット・アス・ビルド・ア・シティー ☆

14. Wo Ha / ウォー・ハ ☆

15. Go (Extended Mix) / ゴー(エクステンデッド・ミックス)☆

16. Reflexion (Extended Mix) / リフレクション(エクステンデッド・ミックス)☆

★日本盤ボーナス・トラック

☆海外デラックス・エディション・ボーナス・トラック

※豪華feat.アーティストたち!

トラック2:Qティップ、トラック3:セイント・ヴィンセント、トラック4:アリ・ラヴ、トラック9:ケイト・ル・ボン、トラック11:ベック

■プロフィール

ケミカル・ブラザーズは、デビュー以来、ロックとダンス・ミュージックを繋ぐ架け橋としての役割を大きく担ってきたパイオニアであり、斬新なビート・センスと先進的なトラック・メイクで数多くのヒット作を世に送り出し、ダンス系ミュージシャンとしては異例の好セールスを記録してきた。今やダンス・ミュージック界を代表するデュオでありながら、ライヴなどの活動も精力的にこなしている。ビート重視のダンス・ミュージックがチャートを占める中、ダンス・ミュージックの概念を壊し、ロック・ミュージックと融合させることにより、ビート重視でのダンス・ミュージックでは味合うことのできない、ロックならではの臨場感を味合うことのできる新しいダンス・ミュージックを構築。その革新的な音楽性により、その後出てきた様々なグループに多大なる影響を与えてきた。また、様々なアーティストとのコラボレーションやリミックスを手がけるなど、精力的に活動。そんな彼らの魅力のうちの一つは、そのライヴ・パフォーマンス。爆音で奏でられる音楽と光やスモークなどで緻密に練られたライヴは、一度見たら誰もが決して忘れることはできないだろう。日本ではフジロックフェスティバルのヘッドラインを務めたり、多くのCMに楽曲が起用されるなど、日本でもその人気は高い。そんな彼らが2015年、サマーソニック出演で久しぶりに日本に戻って来る!

■リンク

・1stシングル「ゴー」ミュージック・ビデオ:https://youtu.be/LO2RPDZkY88

・海外公式サイト:http://thechemicalbrothers.com

・公式facebook:https://www.facebook.com/#!/ChemicalBros?fref=ts

・SUMMER SONIC 2015公式サイト:http://www.summersonic.com/2015/
<関連リンク>
日本公式サイト

-音楽

関連記事

BiSH、毎年恒例夏の風物詩フリーライブ「TBS5」開催決定!

7月3日に発売されたメジャー3rdアルバム「CARROTS and STiCKS」が大ヒット中、現在開催中の大型ロックフェスへの出演ラッシュと勢いが止まらない”楽器を持たないパンクバンド”BiSH。 …

椎名 ぴかりん、前代未聞の緊急会見で重大発表! アーティスト名も本名の「椎名 ひかり」へ!!

「椎名 ぴかりん」が、10月31日(水)ハロウィン当日に、東京・渋谷GARRETにて主催イベント「Halloween Party Orchestra」を開催しました。およそ11ヶ月ぶりのワンマンという …

Uru、ニューシングル「願い」 収録曲トレーラー映像を公開! 2020年うるう年ライブ先行申し込みもスタート!

Uruが明日9月11日にリリースするニューシングル「願い」に収録される楽曲のトレーラー映像がオフィシャルYouTubeで公開された。 「願い」は、ドラマ「中学聖日記」主題歌として話題を呼び、現在もロン …

Seven oops 全国CaféライブツアーFINAL沖縄公演終了後に来年バンド編成での全国ツアー開催を発表!新曲「この島で」のMusic Videoも公開!

2018年からNANAE(Vo.)、MAIKO(Dr.)、KEITA(Ba.)の3ピースバンドとして第二章を始動させたseven oops。年明けから正式にバンド名表記を「7!!」から「seven o …

ネットクリエイターが本気を出してアニソンをカバーしたアルバム「ドリームボーカリスト」の発売が決定

ネットクリエイターが本気出してアニソンをカバーしてみた、アニソンカバーアルバムが登場! テレビ東京×ニコニコ生放送で送る「ドリームクリエイター」から誕生した「ドリームボーカリスト」企画。Mitchie …

平均年齢17歳、E-Girlsとしても活躍中FLOWER 11/28発売4thシングル「恋人がサンタクロース」がオリコン・シングル・デイリーチャート 7位を獲得!

先月発売になったシングル「Follow Me」がオリコン2位となるなど、今最も注目を集めているガールズグループ“E-Girls”メンバーとしても活躍する平均年齢17歳、9人組のガールズユニットFLOW …