無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

世界を躍らせるハイパーポップ貴公子”=ジェイソン・デルーロ4作目のスタジオ・アルバム『エヴリシング・イズ・4』6月3日リリース決定!”

音楽

これまでに全世界で累計4500万枚以上のレコード・セールスを記録し、前作『タトゥーズ・オン・マイ・ハート』からも、全米TOP5入りを果たした「トーク・ダーティー」と「ウィグル」の2曲をはじめ、「マリー・ミー」や「トランペッツ」などヒットを連発。「2014年、世界でもっともラジオでオンエアされた男性アーティスト」に認定され、今では“Mr.ラジオ”の異名を取っているジェイソン・デルーロが、4作目のスタジオ・アルバム『エヴリシング・イズ・4』を6月3日(US:6月2日)にリリースすることが明らかとなった。

アルバムからのファースト・シングル「ウォント・トゥ・ウォント・ミー」は、グラミー賞にもノミネートされた人気プロデューサー、イアン・カークパトリック(Neon Trees、Young The Giant等)や、デヴィッド・ゲッタ作品(「Lovers On The Sun」など)でフィーチャリングされ人気のシンガーソングライター、サム・マーティン、ジェイソンのヒット曲「It Girl」を共作したリンディ・ロビンス、元々SR-71/Satelliteというバンドで活躍し今では売れっ子ソングライターとなったミッチ・アラン、そしてジェイソン本人という豪華布陣が共作した80’sを意識した超ポップナンバー。3月の公開以来、全米のラジオ局ではオンエアが爆発的に増加し、早くも新記録を樹立した。アメリカのラジオ局のフォーマットの1つである”TOP40″ステーションでは、1週間で最もオンエア数が増加した局数(=Most Added)で、今までジャスティン・ティンバーレイクが持っていた最多記録126局を上回る、156のラジオ局で週間オンエア増加数1位を獲得。TOP40″フォーマットが始まって以来、全米ラジオ史上初の大記録という快挙を達成し、全米シングルチャート(The Billboard Hot 100)においても、4/18付で14位赤丸上昇中とヒット街道を驀進している。

また、「ウォント・トゥ・ウォント・ミー」のミュージック・ビデオは、アメリカをはじめ世界中で人気上昇中のソーシャル・アプリ「Tinder」によって公開されるという史上初の試みが行われ、アプリ内だけで、2週間で約500万回もの視聴回数を記録した。

アルバムリリースの発表に合わせ、更なる新曲「ゲット・アグリー」が公開。「トーク・ダーティー」と「ウィグル」を手がけたプロデューサー、リッキ―・リードと再びタッグを組んだ楽曲となっており、いまiTunes Storeでアルバム『エヴリシング・イズ・4』を予約すると、「ウォント・トゥ・ウォント・ミー」と「ゲット・アグリー」の2曲がその場でダウンロードできる。

iTunes Store予約注文:
https://itunes.apple.com/jp/album/everything-is-4/id982388022

「ウォント・トゥ・ウォント・ミー」 ミュージック・ビデオ:
https://youtu.be/rClUOdS5Zyw 

「ゲット・アグリー」 オフィシャル・オーディオ:
https://youtu.be/4OeP53BeYPs 

 title=

■作品情報
ジェイソン・デルーロ / Jason Derulo
エヴリシング・イズ・4/ Everything is 4
2015年6月3日リリース
品番:WPCR-16454 / 価格:¥2,200(本体)+税
iTunes Store:https://itunes.apple.com/jp/album/everything-is-4/id982388022

■プロフィール
89年フロリダ出身のジェイソン・デルーロはアポロ・シアター(NY)のアマチュア・コンテストで’06年のシーズン優勝を飾り、大物プロデューサー、ジョナサン“J.R.”ロテムのレーベル=ベルーガ・ハイツと契約。’09年デビュー・シングル「ワッチャ・セイ、僕のせい」がいきなりの全米1位を獲得。続くシングル「イン・マイ・ヘッド」(全米5位)、「ライディン・ソロ」(全米9位)と3曲連続TOP10入りという快挙を達成し’10年の1stアルバム『JASON DERULO』も全世界でヒット。’11年秋には2ndアルバム『フューチャー・ヒストリー』を発表し、1stシングル「ドント・ワナ・ゴー・ホーム」が、全英初登場1位を獲得。’12年春、世界ツアーのリハーサル中に首に大怪我を負いツアーの中止と長期入院を余儀なくされるが、奇跡的に復活。’13年春には新曲「ジ・アザー・サイド」を発表し、秋には3rdアルバム『タトゥーズ・オン・マイ・ハート』をリリース。アルバムからは「トーク・ダーティー」が全米TOP3ヒットとなるなど、ハイパーポップなサウンドでヒットを量産する彼は音楽界屈指のトップ・アーティストとして活躍している。

■リンク
ワーナーミュージック・ジャパン ホームページ 
http://wmg.jp/artist/jasonderulo/
本国オフィシャル・サイト http://jasonderulo.com/
ワーナーミュージック・ジャパン洋楽公式Facebook
https://www.facebook.com/warnermusicjapaninternational
ワーナーミュージック・ジャパン洋楽公式Twitter https://twitter.com/wmj_intl
<関連リンク>
ジェイソン・デルーロ ワーナーミュージック・ジャパン ホームページ

-音楽

関連記事

Creepy Nuts新アーティスト写真公開!NEW ALBUM 『かつて天才だった俺たちへ』映像作品『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0 『THE LIVE 2020』 ~改編突破 行くぜ HIP HOPPER~』の購入特典の内容も発表!

ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永によるHIP HOPユニットCreepy Nutsの新しいアーティスト写真が完成。さらに、2020年8月26日(水)に発売となるCreepy Nuts …

今、最も深く、最も新しいバンド『waterweed』が、アニメ「キングダム」のエンディングテーマ「Deep inside(心の奥底という意)」を掲げた全国ツアーの開催を発表!

日本におけるラウドの黎明期からパイオニアとしてシーンを牽引してきた「waterweed」。最新曲の「Deep inside」は、現在放送中のTVアニメ「キングダム」のエンディング・テーマとしてオンエア …

星羅「MINAMI WHEEL 2011」でファン殺到!満員の会場を癒しの空間に!

3rdシングル「心配ばっかもうしなくていいよ」をリリースしたばかりの星羅は、昨日10月17日、大阪・ミナミ地区で行われたFM802主催のサーキットイベント「MINAMI WHEEL 2011」(会場: …

FACT WITNESS” ヨーロッパリリース決定!!”

3月5日、約2年ぶりにリリースされたフルアルバム”WITNESS”が3作連続となるオリコンTOP10入りを果たし、6月から始まる『FACT “WINESS&#822 …

CTS新作にて「初音ミク」と「千本桜」の超強力な電脳コラボが実現!!!

デビュー以来、リリースした作品が9作連続でiTunesダンスチャート1 位を獲得。これまで国内外の大型フェスに多数出演し、2015最注目グループの一つと呼び声高い、覆面LEDユニット「CTS」。待望の …

Hello Sleepwalkersの新曲「Ray of Sunlight」が、ボクシング世界チャンピオン・村田 諒太選手出演の「UNDER ARMOUR」CMソングに抜擢!

2月にアルバム「Masked Monkey Awakening」をリリースし、先週18日に、それを引っさげた初の東名阪ツアーを成功させたHello Sleepwalkersが、この勢いをに乗り、新曲「 …