無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ファンクなニッケルバック!? 新ミュージック・ビデオ「シー・キープス・ミー・アップ」到着!

音楽

5月下旬に2年ぶり来日公演を果たす、モンスター・ロック・バンド、ニッケルバック。

最新作『ノー・フィックスド・アドレス』より「シー・キープス・ミー・アップ」の新MVが到着した。ニッケルバックと言えば、ゴリッとした重厚サウンドにエモーショナルなメロディが特徴的であるが、同曲ではいつもの雰囲気をガラリと変え、けだるくセクシーでファンキーなディスコ・サウンドを聴かせてくれる。MVの中でメンバーは、光沢のあるタイトなスーツにサングラスという出で立ちで、ローラースケートを履いた観客やソウルフルな女性ボーカルを従え、ミラーボールの下で楽曲を演奏。楽曲タイトルにあるとおり、アッパーなダンサブルなチューン。来日公演で生で聴かせてくれることに期待したい。尚、チケットの一般発売は21日(土)10:00AMからスタート。

「シー・キープス・ミー・アップ」
https://youtu.be/IfB_K4RGtDo

– NICKELBACK No Fixed Address Tour 開催概要 –

【公演タイトル】 NICKELBACK No Fixed Address Tour / ニッケルバック ノー・フィックスド・アドレス・ツアー

【開催日時・会場】<東京> 2015年5月30日(土) 東京体育館 開場18:00 / 開演19:00

<大阪> 2015年6月2日(火) Zepp Namba 開場 18:00 / 開演19:00

【チケット料金】 <東京> 全席指定席 ¥9,500(税込) <大阪> 1Fスタンディング ¥9,500(税込) / 2F指定席 ¥10,500(税込)

※未就学児入場不可/枚数制限4枚

【一般発売日】 3月21日(土)10:00 AM

【お問い合わせ先】<東京>サンライズプロモーション東京

http://www.sunrisetokyo.com/schedule/details.php?id=2784

<大阪>キョードーインフォメーション

http://www.kyodo-osaka.co.jp/schedule/E014831-1.html

主催: (東京) bayfm78 (大阪) FM802 後援:(東京) tvk 企画: Live Nation Japan 制作招聘: エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ

協力: ユニバーサルミュージック 運営:(東京)サンライズプロモーション東京(大阪)キョードー大阪

 title=

<商品情報>

ニュー・アルバム 『ノー・フィックスド・アドレス』 発売中!!

【通常盤】 UICU-1259 ¥2,450+税 【CD+DVDデラックス】 UICU-9080 ¥3,100+税

◆iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/no-fixed-address/id932480924?at=10I3L

◆mora
http://mora.jp/package/43000006/00602547047083/

◆レコチョク
http://recochoku.jp/album/A1001276277/

<LINK>

日本オフィシャルサイト
http://www.universal-music.co.jp/nickelback/

ユニバーサル・ミュージック・ジャパン・インターナショナルfacebook
https://www.facebook.com/um.inter?fref=nf

ユニバーサル・ミュージック・ジャパン・インターナショナルtwitter
https://twitter.com/UNIVERSAL_INTER

<ニッケルバック バンド・プロファイル>

カナダのアルバータ州ハンナという小さな町で育ったチャドとマイクのクルーガー兄弟と、近くのブルックスという町で育ったライアン・ピーク。この幼馴染の3人が音楽で生活していく事を決め、ブリティッシュ・コロンビア州のバンクーバーに拠点を移したのが1996年の事。そしてこの年、ニッケルバックの歴史が幕を開ける。結成当初のドラマーはチャドの従兄弟でもあるブランドン・クルーガが務めていたのだが、最終的にライアンの幼馴染であり同じブルックス出身のライアン・ “ニック” ・ヴィッケダールが正式に加入、バンド名も「ニッケルバック」と決め、本格的な活動を開始する。(その後、メンバーと旧知の友人で3 DOORS DOWNに在籍していたダニエル・アデアが、ヴィッケダールにかわり加入して現在のラインナップに至る。)

ちなみに彼らのバンド名は、マイクが地元のスターバックス・コーヒーでアルバイトをしていた時にいつも言っていた言葉、「Here’s your nickel back(5セントのお釣りね)」からとったもの。

1996年、彼らは地元の自主レーベルからEP『ヘッシャー』とアルバム『カーブ』をリリース、地元のラジオ局の積極的なエア・プレイというバックアップ、そして精力的なライヴ活動を通して一気にその知名度をあげ、カナダで一躍人気者の仲間入りを果たす。その後もその人気はうなぎ上りとなり、メジャー各社争奪戦の末、ロードランナー・レコードとワールドワイドの契約を結んだ彼らだが、待望のニュー・アルバムと共に、2014年、リパブリック・レコーズ(ユニバーサル ミュージック)へ電撃移籍!現在までに合計7枚のオリジナル・アルバムをリリースし、全世界で5,000万枚以上を売り上げているニッケルバックは、ここ日本でも2012年12月の武道館でのライヴがソールド・アウトする等、人気・知名度共に抜群である。
<関連リンク>
ニッケルバック 日本オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

響木アオ、Vtuber史上初映画館での活動1周年リアルライブ大盛況!さらにAWA、たこやきレインボーとの新企画の緊急告知も!

2月11日(月)池袋HUMAXシネマズで、Vtuber初の取り組みとなる映画館でのリアルライブ「響木アオ1st ANNIVERSARY LIVE〜あなたとヒビキズム〜」が行われた。   響木 …

“女性Vocal+RAP”と言う形態の金字塔を打ち立てた名曲「let go」が10年の時を経てヴァージョンアップされ「let go again feat.VERBAL(m-flo)」として再登場!

12月25日に発売されたニューシングル「白雪姫」は、オリコンウィークリーチャート3位(1/6付)を獲得、さらにE-girlsの中核メンバーとしてNHK紅白歌合戦出場も経験し、ますます活躍の幅を広げる8 …

YouTube再生回数1000万回!! セクシーすぎる!ミニスカ エンジェル AOA!!!日本デビュービジュアル発表!!!

10月1日に日本デビューが決定している、YouTube再生回数1000万回?セクシーすぎる! ミニスカエンジェルAOA(エーオーエー)の、最新アーティスト写真、10/1リリースJAPAN DEBUT …

美人双子DJ/プロデューサーNERVO、聖地イビザを熱狂させた新曲リリース!

ここ日本ではBIG BEACH FESTIVAL’13に出演、海外では世界最大級のダンスフェスTomorrowlandにもメインステージで出演し、ますます人気を集める美人双子DJ/プロデュ …

超特急、結成8周年記念日に UNIVERSAL STUDIOS JAPAN™にてスペシャルライブを開催!

ダンス&ボーカルグループの超特急が、結成8周年を迎える12月25日に大阪のUNIVERSAL STUDIOS JAPAN™にてスペシャルライブを開催することが決定した。彼らが結成日に同所 …

MOSHIMO、2番目の女の嫉妬心を描く新作「電光石火ジェラシー」のMV公開!

今夏、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018やNUMBER SHOT 2018など大型ロックフェスで会場を大いに盛り上げている人気急上昇中のギターロックバンドMOSHIMO。 そんな彼 …