無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ファンクなニッケルバック!? 新ミュージック・ビデオ「シー・キープス・ミー・アップ」到着!

音楽

5月下旬に2年ぶり来日公演を果たす、モンスター・ロック・バンド、ニッケルバック。

最新作『ノー・フィックスド・アドレス』より「シー・キープス・ミー・アップ」の新MVが到着した。ニッケルバックと言えば、ゴリッとした重厚サウンドにエモーショナルなメロディが特徴的であるが、同曲ではいつもの雰囲気をガラリと変え、けだるくセクシーでファンキーなディスコ・サウンドを聴かせてくれる。MVの中でメンバーは、光沢のあるタイトなスーツにサングラスという出で立ちで、ローラースケートを履いた観客やソウルフルな女性ボーカルを従え、ミラーボールの下で楽曲を演奏。楽曲タイトルにあるとおり、アッパーなダンサブルなチューン。来日公演で生で聴かせてくれることに期待したい。尚、チケットの一般発売は21日(土)10:00AMからスタート。

「シー・キープス・ミー・アップ」
https://youtu.be/IfB_K4RGtDo

– NICKELBACK No Fixed Address Tour 開催概要 –

【公演タイトル】 NICKELBACK No Fixed Address Tour / ニッケルバック ノー・フィックスド・アドレス・ツアー

【開催日時・会場】<東京> 2015年5月30日(土) 東京体育館 開場18:00 / 開演19:00

<大阪> 2015年6月2日(火) Zepp Namba 開場 18:00 / 開演19:00

【チケット料金】 <東京> 全席指定席 ¥9,500(税込) <大阪> 1Fスタンディング ¥9,500(税込) / 2F指定席 ¥10,500(税込)

※未就学児入場不可/枚数制限4枚

【一般発売日】 3月21日(土)10:00 AM

【お問い合わせ先】<東京>サンライズプロモーション東京

http://www.sunrisetokyo.com/schedule/details.php?id=2784

<大阪>キョードーインフォメーション

http://www.kyodo-osaka.co.jp/schedule/E014831-1.html

主催: (東京) bayfm78 (大阪) FM802 後援:(東京) tvk 企画: Live Nation Japan 制作招聘: エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ

協力: ユニバーサルミュージック 運営:(東京)サンライズプロモーション東京(大阪)キョードー大阪

 title=

<商品情報>

ニュー・アルバム 『ノー・フィックスド・アドレス』 発売中!!

【通常盤】 UICU-1259 ¥2,450+税 【CD+DVDデラックス】 UICU-9080 ¥3,100+税

◆iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/no-fixed-address/id932480924?at=10I3L

◆mora
http://mora.jp/package/43000006/00602547047083/

◆レコチョク
http://recochoku.jp/album/A1001276277/

<LINK>

日本オフィシャルサイト
http://www.universal-music.co.jp/nickelback/

ユニバーサル・ミュージック・ジャパン・インターナショナルfacebook
https://www.facebook.com/um.inter?fref=nf

ユニバーサル・ミュージック・ジャパン・インターナショナルtwitter
https://twitter.com/UNIVERSAL_INTER

<ニッケルバック バンド・プロファイル>

カナダのアルバータ州ハンナという小さな町で育ったチャドとマイクのクルーガー兄弟と、近くのブルックスという町で育ったライアン・ピーク。この幼馴染の3人が音楽で生活していく事を決め、ブリティッシュ・コロンビア州のバンクーバーに拠点を移したのが1996年の事。そしてこの年、ニッケルバックの歴史が幕を開ける。結成当初のドラマーはチャドの従兄弟でもあるブランドン・クルーガが務めていたのだが、最終的にライアンの幼馴染であり同じブルックス出身のライアン・ “ニック” ・ヴィッケダールが正式に加入、バンド名も「ニッケルバック」と決め、本格的な活動を開始する。(その後、メンバーと旧知の友人で3 DOORS DOWNに在籍していたダニエル・アデアが、ヴィッケダールにかわり加入して現在のラインナップに至る。)

ちなみに彼らのバンド名は、マイクが地元のスターバックス・コーヒーでアルバイトをしていた時にいつも言っていた言葉、「Here’s your nickel back(5セントのお釣りね)」からとったもの。

1996年、彼らは地元の自主レーベルからEP『ヘッシャー』とアルバム『カーブ』をリリース、地元のラジオ局の積極的なエア・プレイというバックアップ、そして精力的なライヴ活動を通して一気にその知名度をあげ、カナダで一躍人気者の仲間入りを果たす。その後もその人気はうなぎ上りとなり、メジャー各社争奪戦の末、ロードランナー・レコードとワールドワイドの契約を結んだ彼らだが、待望のニュー・アルバムと共に、2014年、リパブリック・レコーズ(ユニバーサル ミュージック)へ電撃移籍!現在までに合計7枚のオリジナル・アルバムをリリースし、全世界で5,000万枚以上を売り上げているニッケルバックは、ここ日本でも2012年12月の武道館でのライヴがソールド・アウトする等、人気・知名度共に抜群である。
<関連リンク>
ニッケルバック 日本オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

Nulbarichの新章を告げるニューシングル「LUCK」はメルセデス・ベンツCM楽曲!7月1日配信リリース!

Nulbarichが7月1日にニューシングル「LUCK」をリリースすることを発表した。昨年末、1.5万人を動員したバンド史上最大規模のさいたまスーパーアリーナでのワンマンライブを大成功に終わらせたNu …

香取慎吾と草彅剛の新ユニット”SingTuyo”(しんつよ)、”ぼくのりりっくのぼうよみ”が作詞・作曲の「KISS is my life.」4月30日(月)にデジタル配信リリース決定!

「新しい地図」として多岐にわたり活躍の場を広げる香取慎吾と草彅剛の新ユニット”SingTuyo” が、4月30日(月)に「KISS is my life.」をデジタル配信リリースすることを発表した。 …

話題沸騰!!!インストロックバンド“Sensation”アルバム発表に合わせたツアー詳細を公開!

音楽経験豊かなメンバーの個性を存分に発揮し、クールでエネルギッシュな独自のグルーヴを持つサウンドで魅了し、2012年7月にデビューして以来、コンスタントに作品を発表している彼らが、3枚目のアルバム「S …

RAM WIRE、10年目の初ワンマンで超満員のファン大号泣!地元千葉での圧倒的な人気を証明!

向井理初主演映画『僕たちは世界を変えることができない。 But, we wanna build a school in Cambodia.』の主題歌「歩み」が話題となっているRAM WIREが、活動1 …

Suchmos、新曲「VOLT-AGE」のNHKオフィシャル・ミュージックビデオが公開

Suchmosの新曲「VOLT-AGE(ボルテージ)」(2018 NHKサッカーテーマソング)のNHKオフィシャル・ミュージックビデオが6月1日公開された。この映像は、NHK スポーツオンラインのワー …

JUJUの新曲「守ってあげたい」着うた(R)配信スタート!!12/11リリース1stクラシックアルバム タイトルは「GIFT」に決定!

映画「すべては君に逢えたから」の劇中歌、JUJU渾身の感動バラード登場!JUJUが今冬届けるニューシングル『守ってあげたい』は、大切なひとを‘守りたい’という強い想いを描いた心に響く感動のバラード。1 …