無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

伊東歌詞太郎、4月8日に2ndアルバム『二律背反』発売決定!「歌い手」と「シンガーソングライター」の二面性を兼ね備えたニューアルバムが遂に完成!

音楽

伊東歌詞太郎が、4月8日(水)に約1年2ヶ月ぶりとなる新作アルバム『二律背反』をリリースすることが明らかになった。本件は12日に放送されたニコニコ生放送内にて発表された。昨年リリースした『一意専心』が、ファーストアルバムにしていきなりのオリコンウィークリーチャート初登場4位を記録し、鮮烈デビューを果たした伊東歌詞太郎。デビュー後も、東名阪ワンマンライブツアー、47都道府県路上ライブ、音楽フェス「MINAMI WHEEL 2014」への出演など、精力的なライブ活動に加え、ポプラ「秋のお菓子フェア2014」タイアップソング提供、ダイハツ「COPEN XPLAY」イメージソングでの八王子Pとのコラボなど、目覚しい活躍を見せ、進化し続けた2014年。現時点でTwitterのフォロワー数は36万人を突破し、動画投稿サイトの「歌ってみた」カテゴリでも既に突出した人気を誇る伊東歌詞太郎だが、2015年はシンガーソングライターとしての伊東歌詞太郎を開花させるべく、新たなる一章の幕開けとして「歌い手」と「シンガーソングライター」の二面性を兼ね備えたアルバムを完成させた。

本作には、「歌ってみた」カテゴリで人気のボカロ曲カバーに、人気ボカロPによる書き下ろし新曲を加え、ボカロP楽曲を計8曲収録予定。また、自身の作詞・作曲によるオリジナル楽曲も7曲収録予定しており、本作では「歌い手伊東歌詞太郎」に加えて、「シンガーソングライター伊東歌詞太郎」としての側面も見られる作品となっている。また、初回生産分には前作に続き、本人執筆による「歌詞太郎新聞」が封入される。

アルバム発売発表と同時に、伊東歌詞太郎のTwitterアカウントでは「リツイート企画」がスタート。対象ツイートをリツイートすると応募完了となり、抽選で選ばれた方の元には伊東歌詞太郎が自ら会いに行くという、路上ライブで全国各地を回った伊東歌詞太郎ならではの人気企画となっている。

2月25日、3月31日には自身初の自主企画ツーマンライブ「唯心縁起」も予定しており、ケラケラ、LOST IN TIMEといったアーティストをゲストに迎え、新たな領域を開拓する。伊東歌詞太郎の今後の動きに要注目だ。

<Release Information>
2nd Album『二律背反』(TOY’S FACTORY)
2015年4月8日 (水)リリース
TFCC-86506 定価:¥2,130+税
*初回生産分には「歌詞太郎新聞」を封入

<Live Information>
伊東歌詞太郎Two-man Live「唯心縁起 その1」
2015年2月25日(水) 大阪府 大阪BIG CAT
OPEN 18:00 / START 19:00
ゲストアーティスト:ケラケラ
伊東歌詞太郎Two-man Live「唯心縁起 その2」
2015年3月31日(火) 東京都 TSUTAYA O-WEST
OPEN 18:00 / START 19:00
ゲストアーティスト:LOST IN TIME

伊東歌詞太郎 PROFILE
2014 年1月22日、1st Full Album『一意専心』(TOY’S FACTORY)でメジャーデビュー。オリコンウィークリーランキング4位を獲得。活動1年も満たないうちに自身の歌唱動画が総再生数1100万回再生を達成。ロックからバラードまで難なく歌いこなす力強い歌唱力に定評があり、「歌唱力おばけ」とも称されている。2014 年5月に行われた初の東名阪ワンマンライブは即日ソールドアウト。メディアでの顔出しはしておらず、狐のお面がトレードマーク。ネットカルチャーの枠を超えて、着実に人気急上昇している期待のアーティストである。また、レフティモンスターとのユニット「イトヲカシ」では、2013 年春に自主製作のCD を販売しながら全国30 箇所を巡る路上LIVE ツアー、冬にはタイ・シンガポール・フランス・オランダで世界路上ツアーを決行。2014 年路上LIVE ツアー第2 弾を全国19 か所で行い、日本の東西南北にある最四端(宗谷岬・納沙布岬・与那国島・波照間島)で史上初?となる路上ライブ記録を達成。

伊東歌詞太郎 公式サイト:
http://kashitaro.com/

TOY’S FACTORY伊東歌詞太郎ページ:
http://www.toysfactory.co.jp/artist/itokashitaro
<関連リンク>
伊東歌詞太郎 公式サイト

-音楽

関連記事

川上大輔、第28回 日本ゴールドディスク大賞「ベスト・演歌/歌謡曲・ニュー・アーティスト」受賞!

「第28 回日本ゴールドディスク大賞」の受賞作品とアーティストが発表され、川上大輔が「ベスト・演歌/歌謡曲・ニュー・アーティスト」を受賞した。 日本ゴールドディスク大賞は、直接アーティストと音楽ファン …

サイプレス上野とロベルト吉野「メリゴ feat. SKY-HI」初のアニメ主題歌決定

サイプレス上野とロベルト吉野「メリゴ feat. SKY-HI」が4月より放送予定のBSスカパー! 初のオリジナルアニメ「グラゼニ」の主題歌に決定した。なおサ上とロ吉がアニメの主題歌を担当するのは初と …

大城美友、沖縄で1位続出!ポジティブ女子SSW地元から好発進

沖縄出身、ポジティブ女子シンガーソングライター大城美友のデビューミニアルバム「MI-POSITION」(10月10日発売)が、10/13付、タワーレコード那覇リウボウ店、10/14付、サウンドボックス …

ラスマス・フェイバー新曲、J-Wave 冬のキャンペーンソングに決定!トラックリスト、MVも公開

ラスマス・フェイバーのアルバム先行シングル「We Laugh We Dance We Cry」が、J-WAVE 81.3FMでのウィンターキャンペーンソングに決定した。11月23日(金・祝)から12月 …

majiko、新作『AUBE』収録曲が全国28曲ネットの「浜ちゃんが!」2月・3月エンディングテーマに決定

3月7日にミニ・アルバム『AUBE』をリリースするmajiko。この作品に収録される「UNDERCOVER」が、読売テレビ・日本テレビ系全国28局ネットのテレビ番組「浜ちゃんが!」の2月・3月のエンデ …

シンガーソングライター ティーナ・カリーナ武部聡志氏プロデュース、松井五郎氏との詞共作によるタイトルチューン『100年先もそばにいる』を引っ提げ、1年3カ月振りとなる2ndアルバム3月25日発売決定!

大阪府出身で、デビュー前6年半にわたり、元・デパ地下優秀販売員であったという異色の経歴を持つティーナ・カリーナ(29)。所属事務所のある仙台に移住し活動を続ける中、2012年、関西弁で綴った恋唄「あん …