無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

2018、最注目のK-POP9人組ダンスボーイズグループ SF9が4thシングル「Now or Never」発売決定! 11月関東・東海・関西でのリリースイベントも発表!!

イベント 音楽

20176月に日本デビューを果たし、12月には日本初オリジナルアルバム「Sensational Feeling Nine」が、タワーレコード週間全店総合アルバムランキング(2017/12/11-2017/12/17)1位を獲得、20185月に発売したJapan第三弾シングル「マンマミーア!」はオリコンウィークリーシングルチャート4位を記録するなど、今注目の9人組韓国ダンスボーイズグループ、SF9(エスエフナイン)のJapan第四弾シングル「Now or Never -Japanese ver.-」の発売が10 31 日に決定!日本オリジナルビジュアルと共に収録内容や11月の来日リリースイベントなども発表された。 

今回の「Now or Never -Japanese ver.-」は、洗練されたセクシーさ、クールさを最先端のダンス・ミュージックに包んだ一曲。

そして楽曲同様にビジュアルも繊細さとセクシーさを表現し、新しい側面をみせている。日々、進化を続けるSF9が観るものを魅了して行くであろう!ほかに通常盤と初回限定盤Bのカップリングにはメンバーのジュホが作曲を手掛けた「PHOTOGRAPH -Japanese ver.-」が収録される。さらに初回限定盤BLPサイズのスペシャルジャケット仕様となり、中にはLPサイズの2019年カレンダーが封入となっており、20191年間をSF9と過ごせる必須アイテムも決定している。 

そして、「Now or Never」発売記念リリースイベントも決定、112日(金)東海エリア、113日(土)関東エリア、114日(日)関西エリアの3か所で行われ、通常盤の初回プレス盤と初回限定盤ABにそれぞれ封入されているEvent Ticketにて、参加することができる。また、前作「マンマミーア!」に引き続き、通常盤の初回プレス盤と初回限定盤ABにはそれぞれバージョン違いのトレカが封入されているので、お楽しみに!

 

【リリース情報】

thシングル「Now or Never

1031日発売 

<通常盤>

品番:WPCL-12961 

価格:¥1,111(本体)+税  

CD (2曲収録)16pブックレット付

CD (2曲収録)

01. Now or Never -Japanese ver.-

02. PHOTOGRAPH -Japanese ver.- 

※初回プレス分のみ封入※

●トレーディングカード[通常盤 ver,] 10種類のうち1枚をランダム封入

Event Ticket19種類のうち1枚をランダム封入)

 

<初回限定盤A

品番:WPCL-12962 

価格:¥1,111(本体)+税 

CD (2曲収録) 16pブックレット付

CD (2曲収録)

01. Now or Never -Japanese ver.-

02. Different -Japanese ver.- 

●トレーディングカード[初回限定盤A ver,]10種類のうち1枚をランダム封入

Event Ticket19種類のうち1枚をランダム封入)

 

<初回限定盤B

品番:WPCL-12963

価格:2,315(本体)+税 

CD (2曲収録)LPサイズジャケット仕様+LPサイズ2019年カレンダー封入

CD (2曲収録)

01. Now or Never -Japanese ver.-

02. PHOTOGRAPH -Japanese ver.- 

●トレーディングカード[初回限定盤B ver,]10種類のうち1枚をランダム封入

Event Ticket19種類のうち1枚をランダム封入)

 

【「Now or Never」発売記念リリースイベント情報】

2018112() 東海会場 岐阜市文化センター 

2018113() 関東会場 池袋・サンシャインシティ 文化会館ビル2F 展示ホールD

2018114() 関西会場 大阪ATCホール 

 

リリースイベントでは<個別握手会>と<個別2ショット撮影会>を開催致します。

Now or Never」初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤(※初回プレス分)に「Event Ticket」が1枚封入されています。

Event Ticket」は、「個別握手会参加権利付きチケット」、「個別2ショット撮影会参加権利付きチケット」、また「スペシャルプレゼント応募券付きチケット」がランダムで封入されます。

「個別握手会参加権利付きチケット」、「個別2ショット撮影会参加権利付きチケット」は、上記開催のリリースイベントの会場にて、それぞれチケットに記載のメンバーの握手会/2ショット撮影会へ、チケット1枚につき1度ご参加いただけます。

 

SF9プロフィール】

日韓そしてアジア各国で活躍するロックバンドFTISLANDCNBLUE、そして最も注目されるガールズグループへと成長したAOAらを輩出したFNC ENTERTAINMENTによる9人組ダンスボーイズグループ”SF9” が遂にベールを脱いだ。

ヨンビン、インソン、ジェユン、ダウォン、ロウン、ジュホ、テヤン、フィヨン、チャニの9名で構成された彼らは、デビュー前からFNC独自のトレーニングシステム「NEOZ SCHOOL」を通して様々な分野の実力を磨き、韓国テレビ局”Mnet”のリアリティ番組「d.o.b -Dance or Band-」に出演し人気を集めてきた。 

201610月、シングル「Feeling Sensation」を発表し、韓国の音楽シーンに正式デビュー。タイトル曲「Fanfare」は“Trap Hip Hop”と“Electro”が混在したダンサブルなヒップホップトラックで構成され、時流に乗ったサウンドとSF9 の華麗なパフォーマンスが調和を成す。9人のメンバーによって繰り出す完璧な群舞は彼らのデビューを長い間待っていたファンを十分に満足させ、今年2月には韓国1st ミニアルバム「Burning Sensation」をリリースし、彼らの世界観をさらにパワーアップさせたパフォーマンスで多くのファンを魅了させた。

67日、ワーナーミュージック・ジャパンより日本メジャーデビュー、オリコンウィークリーシングルチャート6位を記録。82日には大阪、4日には東京で初のワンマンライブを成功させ、82日リリースのシングル「Easy Love」はオリコンウィークリーシングルチャート5位を記録。12月には日本初オリジナルアルバム「Sensational Feeling Nine」をリリース、タワーレコード 週間全店総合アルバムランキング(2017/12/11-2017/12/171位を獲得。20185月末には初のZepp Tourを敢行。

 

【関連リンク】

SF9 JAPAN OFFICIAL SITE & SNS

SF9 JAPAN OFFICIAL SITEhttp://sf9-official.jp

SF9 JAPAN OFFICIAL SNS 情報

Twitterhttps://twitter.com/SF9_official_jp

Instagramhttps://www.instagram.com/sf9_official_jp

-イベント, 音楽
-,

関連記事

7!!、4人体制ラストとなる全国ツアーで満員の観客を魅了!さらに来年3月からの新体制でのカフェツアーも発表!!

沖縄出身・在住の4人組バンド7!!(セブンウップス)の全国ツアー東京公演が10月8日(日)代官山UNITで行われた。 公演ごとにファン投票で上位にランクインした衣装を着用するこのツアー、この日は201 …

難波章浩「WAKE UP JAPAN!!!」東京公演で渋谷をモッシュの嵐に!!

Hi-STANDARDのボーカル&ベースであり、ソロとしても精力的に活動中の難波章浩が11月2日(金)SHIBUYA AXにてNEW ALBUM「WAKE UP!!!」のレコ発ツアーとなる「 …

サム・スミス、第57回グラミー賞にて「最優秀新人賞」を含む、最多の4冠を達成!

日本時間2月9日(月)(現地時間2月8日)にロサンゼルスにて行われた「第57回グラミー賞授賞式」にて、イギリス出身のブルー・アイド・ソウルことサム・スミスが、主要3部門を含む4部門を最多受賞した。昨年 …

SPEED、全楽曲・映像のサブスクリプション配信が遂にスタート!

1996年のデビュー以降、ダンス&ボーカルグループとして一斉を風靡したSPEEDが、8月1日より、各サブスクリプション配信サイトにてデビュー曲「Body& Soul」以降全シングル、ア …

ブラック・レベル・モーターサイクル・クラブ、約3年振りの単独公演が決定!

今年3月にニュー・アルバム『スペクター・アット・ザ・フィースト』をリリースした、ブラック・レベル・モーターサイクル・クラブの約3年振りとなる単独公演が決定しました! 先日LAで行われたSunset S …

吉田山田、Zepp Tokyoツアーファイナルで5周年記念ライブ企画を発表!

NHKみんなのうたで昨年12月から放送された「日々」が大きな話題となり、シングル「日々」がロングセールスを記録している2人組アーティ スト、吉田山田。 通算3枚目のアルバムとなる、初のセルフタイトルア …