無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

来年2月に来日公演が決定しているセイント・ヴィンセントが第57回グラミー賞最優秀オルタナティヴ・ ミュージック・アルバムにノミネート!

音楽

英NME誌を含む多くの国内外のメディアで年間ベスト・アルバムに選出!!最新ビデオ「バース・イン・リヴァース」が公開!

今年リリースされたセイント・ヴィンセントことアニー・クラークによる4枚目となる最新アルバム『セイント・ヴィンセント』が、第57回グラミー賞最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバムにノミネートされました!

更には英NME誌、クロスビート誌、英ガーディアン誌、米NPR視聴者投票、Gigwiseにて年間ベスト1位を獲得!その他の国内外の音楽媒体でも軒並み高順位を獲得し、2014年度世界で最も年間ベストを獲得したアルバムとも言われるほど、絶賛を浴びています!

【主な年間ベスト・アルバム獲得メディアリスト】
1位 NME
1位 Crossbeat
1位 Guardian
1位 Gigwise
1位 NPR Readers Poll
2位 Paste Magazine
2位 TIME
3位 Music Magzine(US/Canada)
4位 Rolling Stone
5位 Mojo
6位 Q Magazine
9位 Uncut
16位 Telegraph
18位 Amazon.co.uk
36位 Rockin’on
49位 Stereogum

話題にこと欠かないセイント・ヴィンセントですが、そんな中最新アルバム『セイント・ヴィンセント』から、最新ビデオ「バース・イン・リヴァース」が公開!ちょっと早いクリスマス・プレゼンを皆様にお届けします!

「バース・イン・リヴァース」のミュージック・ビデオはこちら:
http://youtu.be/TAdARF4rGcQ

名実ともにインディ界の女王となったセイント・ヴィンセントですが、来年2月開催のHostess Club Weekenderにてヘッドライナー出演、更には東京/大阪での単独公演も決まっています。ライヴでは「観客の期待を受け取りながらもそれをちょっとひねってみるの。面白みのある方向にね」とパフォーマンスの創造性には手を抜かない彼女だけに、来年2月のパフォーマンスには期待大です!

 title=

■日本盤リリース情報
アーティスト名:St. Vincent(セイント・ヴィンセント)
タイトル:St. Vincent(セイント・ヴィンセント)
レーベル:Loma Vista / Hostess
品番:HSU-10001
発売日:絶賛発売中!
価格:2,490円(税込)
※ボーナストラック1曲、歌詞 対訳、ライナーノーツ 付

<トラックリスト>
1. Rattlesnake
2. Birth In Reverse
3. Prince Johnny
4. Huey Newton
5. Digital Witness
6. I Prefer Your Love
7. Regret
8. Bring Me Your Loves
9. Psychopath
10. Every Tear Disappears
11. Severed Crossed Fingers
12. Del Rio(ボー ナストラック)

※最新アルバム『セイント・ヴィンセント』iTunesにて期間限定1,000円で配信中!
リンク:https://itunes.apple.com/jp/album/st.-vincent/id783566060?at=11lwRX

■バイオグラフィー

NYブルックリン在住のセイント・ヴィンセントことアニー・クラークはポリフォニック・スプリーやスフィアン・スティーヴンスのツアー・メンバーとして活動を開始。現在までにソロ・アルバム4枚、デヴィッド・バーンとのコラボ作を1枚発表している。11年に<4AD>からに発表した3作目『ストレンジ・マーシー』は全米19位を獲得し、世界中で年間ベスト・アルバム上位を獲得。12年にはデヴィッド・バーンとのコラボ作『ラヴ・ディス・ジャイアント』は各メディアの年間ベスト獲得の他、第55回グラミー賞へノミネートされ話題をさらった。14年、セルフ・タイトルの最新アルバムをリリース。ピッチフォークでは8.6点という高得点&ベスト・ニュー・ミュージックを獲得し、ガーディアン(5/5)、DIY(5/5)、ローリング・ストーン(4.5/5)、NME(8/10)他その他多数のメディアから高評価を得、大絶賛されている。2014年の最新アルバム『セイント・ヴィンセント』が第57グラミー賞最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバムにノミネート、更にはNME誌、英ガーディアン誌、米NPR視聴者投票、Gigwiseにて年間ベスト1位を獲得。2014年2月開催のHostessClub Weekenderヘッドライナー出演、更には渋谷/梅田クラブ・クアトロでの単独公演が決定している。

セイント・ヴィンセント オフィシャルサイト:
http://ilovestvincent.com/

■第10回目Hostess Club Weekender公演情報

出演:
2015/2/21(土): BELLE AND SEBASTIAN / CARIBOU / TUNE-YARDS / HOW TO
DRESS WELL / EAST INDIA YOUTH
2015/2/22(日): ST.VINCENT / THE THURSTON MOORE BAND / TEMPLES / REAL
ESTATE / PHILIP SELWAY

日程:
2015/2/21(土)OPEN12:45 START 13:45
2015/2/22(日)OPEN12:30 START 13:30
場所: 新木場スタジオコースト
オフィシャルサイト:www.ynos.tv/hostessclub

チケット:
1日券 7,900円(税込/1ドリンク別)
2日通し券 13,900円(税込/各日1ドリンク別)
※Hostess特別先行1日券、2日通し券第2次先行発売を期間限定で実施中!

■大阪単独公演

2015/2/19(木)大阪 梅田CLUB QUATTRO
OPEN 18:00 / START 19:00
チケット発売 11/8(土)10:00〜 TICKETS ¥6,500-(税込/All
standing/1Drink別)
INFO 梅田クラブクアトロ

■東京単独公演

2015/2/20(金)東京 渋谷CLUB QUATTRO
OPEN 18:00 / START 19:00
チケット発売 11/8(土)10:00〜 TICKETS ¥6,500-(税込/All
standing/1Drink別)
INFO クリエイティブマン

-音楽

関連記事

EGO-WRAPPIN’ 中野サンプラザで新旧楽曲満載のライブを熱演、「サニーサイドメロディー」の映像も公開

撮影:仁礼博 EGO-WRAPPIN’が中野サンプラザでワンマンライブを行った。今回のライブはメンバーが以前からライブを行いたかった東京と大阪の会場で開催され、”HALL LOTTA LO …

キュウソネコカミ、結成10周年イヤー記念! ミニアルバム「ハリネズミズム」発売決定! 全国47都道府県、全62箇所を回るツアーも発表!

キュウソネコカミが、結成10周年記念イヤーとなる来年2020年(ねずみ年)の1月29日(水)にミニアルバム「ハリネズミズム」をリリースすることを発表した。 すでにライブで披露され話題を呼んでいる「冷め …

八王子P、7月17日発売のニューアルバム発売を記念して6月にレンタル限定盤のリリース決定!

今、ニコニコ動画をはじめとする動画投稿サイトで国内外から最も熱い注目をあつめているボカロ界の貴公子と称されている「八王子P」。 そんな彼が7月17日に初音ミクをはじめ鏡音リン、鏡音レン、巡音ルカ、GU …

韓国人気ガールズグループ「Red Velvet」 7/4リリースJAPAN 1st mini Album「#Cookie Jar」ミュージックビデオ公開!

BoA、東方神起、SUPER JUNIOR、少女時代、EXOなどを輩出した SMエンターテイメント所属の5人組ガールズグループRed Velvet(読み:レッドベルベット)。 強烈で魅惑的なカラーであ …

東京女子流 夏のライブサーキット!ラストスパートはUSTREAMでほぼ配信!

この夏、最もライブを行っているガールズグループ「東京女子流」。8月8日に出演した、東京・品川のステラボールで「TOKYO IDOL FESTIVAL2010」でも、4ステージのパフォーマンスで、ダンス …

中孝介 上海、北京、広州における中国単独ライブツアーにて5000人が大合唱!12/23(祝)東京国際フォーラム・ホールC公演決定!

“地上で、もっとも優しい歌声”と称される奄美大島在住のヴォーカリスト中孝介が、上海・北京・広州の中国3か所でのコンサートを行った。6月14日に上海東方芸術センター大ホールで行った上海公演は約2,000 …