無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

シーナ&ロケッツ シナロケとタワーレコード、W35周年でスペシャルコラボ発表!ニューアルバムティザー映像も本日公開!

音楽

6年ぶり、通算18枚目のオリジナルアルバム『ROKKET RIDE(ロケット ライド)』の発売を7月23日に控えたシーナ&ロケッツが、収録曲「ROKKET RIDE」をフューチャーしたアルバムのティザー映像を公開した。

同曲は、“君をロケットで迎えにいき連れてってあげるよ”という、英詞による究極のラブソングで、宇宙の愛のメッセージが込められている。ティザー映像には、笑顔であふれハッピーな雰囲気に包まれながらも、大胆かつ繊細に一発録音をしている、今作の象徴的なレコーディング風景で構成されている。“日本のロックレジェンド”と称されながらも、まだまだ衰えを知らず、音楽に全身全霊、真摯に向かい合うバンドのリアルなカットが満載だ。

また、1979年に日本進出を果たし、音楽カルチャーを発信し続け、シーン発展の大きなウエイトを担ったタワーレコードが、シーナ&ロケッツと同じく35周年を迎え、スペシャルコラボレーションを発表した。

シーナ&ロケッツは、9月13日(土)に21年ぶりの日比谷野外音楽堂のワンマンライブを開催するが、翌日14日(日)にタワーレコードで展開されるキャンペーンのフォーカスとして、渋谷店B1F「CUTUP STUDIO」にてアフタートークパーティーの開催が決定。ニューアルバム『ROKKET RIDE』購入者に先着で入場予備券が配布され、パーティー当日の15:00から先着で入場券に引き換えることができる。全国のタワーレコードが対象なので、遠方からライブに訪れるファンも必見のイベントになるだろう。熱いライブが行われること間違いなしの野音と、その熱が冷めやらぬ間に、情熱あふれるトークが繰り広げられるアフタートークパーティー。9月の連休をロケッツとロックに過ごしてみては?

くわえて、1993年にタワーレコード限定アナログ盤の7インチシングル『CATFISH』がリリースされたが、こちらも21年ぶりに、『太陽のバカンス/電撃BOP』の7インチシングルがタワーレコード限定で発売決定。A面にはニューアルバム『ROKKET RIDE』から「太陽のバカンス」、B面には「電撃BOP」が収録される。発売日は8月20日で、売り切れ必至なこの作品は、7月16日(水)より各店頭・オンラインショップにて予約受付を開始する。アナログサウンドでロケッツを感じたいファンには必須、売り切れ必至な初回生産限定アイテムだ。

他にも、タワーレコードのオリジナル特典が決定。注目は、ニューアルバムだけでなく、同時発売になる鮎川誠のソロ作品BOX『AYUKAWA SIZE』購入者特典だ。同作の購入者には、CD『LONDON SESSION ALTERNATE TAKES / MAKOTO AYUKAWA with WILKO JOHNSON BAND』を先着でもれなくプレゼント。BOXに収録され、ウィルコジョンソンバンドとの熱いセッションを記録した『LONDON SESSION#1/#2』(1993年リリース)とは別テイク、門外不出の3曲「CATFISH」「Sittin’ On My Sofa」「DoBuNeZuMi」を聴くことができる。ボードミックスながら、抜群のクオリティーで、OKテイクと甲乙付け難い激レア音源だ。音源前後に記録されている、鮎川誠とウィルコジョンソンバンドの会話が聴けるなど、臨場感抜群の特典も先着特典となっているので、お見逃しなく!

本日発表の先着オリジナル特典が付属する「シーナ&ロケッツ×タワーレコード キャンペーン」に関する詳細はこちら(http://www.jvcmusic.co.jp/-/Information/A000232.html)をチェック!

ティザー映像
シーナ&ロケッツ – 『ROKKET RIDE』ティザー映像 (※7/16 AM10:00公開)
http://youtu.be/qRPk5MVRJyA/

 title=

商品情報
アーティスト名:シーナ&ロケッツ
タイトル:ROKKET RIDE
発売日:2014年7月23日(水)
品番/価格:
[初回限定盤(CD+DVD)] VIZL-697/¥3,500+税
※初回限定盤特典DVDには、35年のキャリア初となるレコーディングドキュメント、
2014年5月2日鮎川誠生誕66年祭ライブ「GOLDEN66」から
厳選された最新ライブ映像を収録。
[通常盤(CD)] VICL-64191/¥2,800+税

収録楽曲:
1.ROKKET RIDE 作詞:クリス・モスデル 作曲:鮎川誠
2.Ride the Lightning 作詞:柴山俊之 作曲:鮎川誠
3.太陽のバカンス 作詞:柴山俊之 作曲:シーナ
4.Baby Love 作詞:柴山俊之 作曲:シーナ&鮎川誠
5.ROCK FOX 作詞:クリス・モスデル 作曲:鮎川誠
6.電撃BOP 作詞:柴山俊之 作曲:鮎川誠
7.Madness City 作詞:柴山俊之 作曲:鮎川誠
8.I’m So Glad 作詞:柴山俊之 作曲:鮎川誠
9.夢にしか出てこない街 作詞:山名昇 作曲:鮎川誠
10.素敵な仲間 作詞:山名昇 作曲:鮎川誠
11.風を味方に 作詞:柴山俊之 作曲:鮎川誠
12.ロックンロールの夜 作詞:阿久悠 作曲:鮎川誠

[DVD]
-RECORDING DOCUMENT-
ROKKET RIDEレコーディングドキュメント
-LIVE-
鮎川誠生誕66周年ライブ「GOLDEN66」
1. ホラ吹きイナズマ “I’M FLASH (Consolation Prize)”
2. JAPANIC
3. なまずの唄 “CATFISH”
4. レイジー・クレイジー・ブルース
5. レモン・ティー
6. ユー・メイ・ドリーム

アーティスト名:鮎川誠
発売日:2014年7月23日(水)
品番/価格:
[完全初回生産限定BOX(3CD+DVD)]
AYUKAWA SIZE VIZL-704/6,035+税
※下記アルバム3枚+特典DVDをセットにしてスペシャルBOXに収めた完全初回生産限定BOX
[各リイシュー&BOX収録アルバム]
THE ROKKETS『ROKKET SIZE』 VICL-70126/2,000+税
鮎川誠『LONDON SESSION #1』 VICL-70127/2,000+税
鮎川誠『LONDON SESSION #2』 VICL-70128/2,000+税

アーティスト名:シーナ&ロケッツ
発売日:2014年8月20日(水)発売
品番/価格:
太陽のバカンス/電撃BOP
NJS-704/1600+税
※完全生産限定“タワーレコード限定アナログ盤”
7月16日(水)より各店頭・オンラインショップにて予約受付開始

ライブ情報
『シーナ&ロケッツ 35th ANNIVERSARY “ROKKET RIDE TOUR@野音”』
■日程:2014年9月13日(土)
■会場:日比谷野外大音楽堂
■開場/開演:16:30/17:30
■前売:全席自由5,400-(税込)
■当日:全席自由6,000-(税込)
■オフィシャルHP先行:2014年6月12日(木)〜 シーナ&ロケッツ@野音 特設サイトにて(http://sheena.cc/yaon/)
■一般発売:2014年6月14日(土)〜 チケットぴあ、ローソン、eプラスにて販売開始
■問い合わせ先:ネクストロード

ツアーイベント情報
○7月26日(土) 大阪 なんばHath「中島らも追悼LIVE〜Knockin’ On Heavens Door〜」
○8月1日(金) 北海道 旭川CASINO DRIVE
○8月2日(土) 北海道 岩見沢MP HALL
○8月3日(日) 北海道 芦別スターライトホテル前グランド特設ステージ「芦別ミュージック・ハーベスト2014」
○8月15日(金) 北海道 狩湾新港樽川ふ頭横野野外特設ステージ
「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO」
○8月17日(日) 北九州 高塔?野外?楽堂「T-Jam2014 a.k.a. Kappa Rock Fes」
○8月19日(火) 福岡 The Voodoo Lounge『ROKKET RIDE』発売記念レコ発ライブ!“ROKKET RIDE PARTY”
○8月23日(土) 長野 朝日のあたる村音楽祭2014
○8月24日(日) 山梨 桜座

オフィシャルサイト
シーナ&ロケッツ Facebook:https://www.facebook.com/sheenarokkets/
シーナ&ロケッツ Twitter:https://twitter.com/rokketduction/
SPEEDSTAR RECORDS:http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A000232.html/
<関連リンク>
シーナ&ロケッツ オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

ザ・フー、ロック・オペラの傑作『トミー』完全再現公演が発売決定!

ザ・フーの4枚目のアルバムとして1965年5月23日に発売され、全英チャート2位、全米チャート4位を記録し、ロックとオペラを融合したロック・オペラとしてロック史に残る名盤『トミー』。この名盤の初の”完 …

THE BACK HORN、ニコ生3か月連続特番&7夜連続SPウィーク決定!

THE BACK HORNが、<「KYO-MEIワンマンツアー」〜運命開歌〜>の模様をメンバー自らが報告する特別番組『THE BACK HORN「KYO-MEIワンマンツアー」〜運命開歌〜 3ヵ月連続 …

SKY-HI、MCのフリースタイルバトル番組「フリースタイルダンジョン」のエンディングテーマを書き下ろし

SKY-HIが9月29日(火)深夜25:26からテレビ朝日でスタートするZeebraがメインMCを務める番組「フリースタイルダンジョン」のエンディングテーマ曲を番組のために書き下ろしたことが分かった。 …

パルコ「グランバザール」CMソングで、tofubeatsとBase Ball Bearの小出祐介が初コラボ!

12月26日(木)より開始する、パルコのバーゲンセール「グランバザール」のテレビCMソング「パルコアラの歌」をtofubeatsとBase Ball Bearの小出祐介さんが担当!(トラック制作/to …

佐香 智久、“自分はブロッコリー!?” 舞台「タンブリングvol. 4」制作記者発表にて大盛り上がり!

2012年3月のメジャーデビューから、約1年。リリースされたシングル5作のうち、3作はオリコンデイリーチャートTOP10に入るという新人アーティストとしては異例の実績を見せ、2013年2月27日(水) …

キャサリン・ジェンキンス、スイスにて荒川静香と共演!

昨年リリースされたアルバム『ビリーヴ』が自身のアルバムで最高の売上げを記録した、キャサリン・ジェンキンス。去る2月3日〜6日、スイスのチューリヒで行われたライヴとフィギュア・スケートの祭典「アート・オ …