無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

日本でも話題沸騰!イタリアでリリースされ話題となった本田圭佑選手のトリビュート応援歌「オラ・オラ・ホンダ」が遂に日本でもリリース!

音楽

4曲入りシングル5/28配信に続き日本で初収録となるコンピレーションCD『ファンタジスタ〜ザ・ベスト・オブ・サッカー・ソングス2014』6/4発売!

2014 AFC女子アジア杯を初制覇したなでしこジャパンに続き、明日5月27日(火)には埼玉スタジアム2002にて男子の日本代表VSキプロス代表戦が行われるなど、いよいよW杯ブラジル大会に向け世間でもサッカー界への注目が日に日に大きくなる中、音楽でもこの世紀の祭典を盛り上げるべく、ある話題の楽曲が日本でリリースされる。

その楽曲とは、イタリアのミラノに拠点を構えるダンス系のレーベル=RNCミュージックが制作し現地イタリアでリリースされた本田圭佑選手へのトリビュート応援歌である「Hola Hola Honda(邦題:オラ・オラ・ホンダ)」という楽曲。4月29日に本国イタリアで配信リリースされYouTubeに動画がアップされると、日本のWEBメディアでもいち早く取り上げられファンの間では話題となっていた曲。サンタカは昨年イタリアでデビューを飾ったイタリア人2人組のプロデューサー/アーティストで、この楽曲が日本での実質デビュー曲となる。元々、このサンタカの所属レーベルであるRNCミュージックのスタッフがACミランの熱狂的ファンであり、はるばる日本からやって来たスター選手=本田選手を讃えるために制作を企画したというこの曲、ACミランで本田選手がリーグ戦初ゴールを上げるのに合わせてリリースを計画していたそうで、4月7日ジェノア戦でのリーグ戦初ゴールを受けて4月29日に本国イタリアで緊急リリースされたのだそうだ。もちろん、本田選手側が“公認”していない、あくまでも“非公式”な応援歌であるが、発売元のRNCミュージックのスタッフは「本田選手がW杯で活躍してミランでも来季さらなる飛躍をしてくれることを願っているよ。あわよくば、この曲が日本でもヒットして本田選手の活躍に一役買ってくれたら最高です。」と語っている。

スタジアムの臨場感を活かしたキャッチーなダンス・トラックで、サビのフレーズがクセになるこの曲、5月28日(水)に4曲入りシングルとして配信される他、6月4日(水)にリリースされるサッカー・ソングを集めたコンピレーション・アルバム『ファンタジスタ〜ザ・ベスト・オブ・サッカー・ソングス 2014』にも収録されており、CDとしても日本初リリースされる。

尚、このアルバム『ファンタジスタ〜ザ・ベスト・オブ・サッカー・ソングス 2014』には、全米No.1ラッパー=フロー・ライダーとサッカー解説者=松木安太郎氏が奇跡のコラボを果たした日本代表応援歌「情熱のホイッスル(feat.松木安太郎)」や日本代表の応援には欠かせない日本代表サポーターズ・ソング「バモ!ニッポン」の最新バージョン=「バモ!ニッポン 2014」の他、世界的なサッカー・アンセムペット・ショップ・ボーイズ「ゴー・ウェスト」、日本では「ラ」の歌として有名な「恋のサバイバル」のダイアナ・ロス・バージョン、アンセム「ユール・ネヴァー・ウォーク・アローン」の本家ジェリー&ザ・ペースメーカーズによる伝統バージョン、等々サッカーにまつわる豪華曲が目白押しで、来るW杯に向けチェックしておきたい1枚となっている。

■SINGLE
Santaka “Hola Hola Honda”
サンタカ 「オラ・オラ・ホンダ」
★4曲入りシングル5/28配信!

1. Hola Hola Honda (Original Radio Edit)
2. Hola Hola Honda (Latino Remix) 
3. Hola Hola Honda (Electro Remix) 
4. Hola Hola Honda (Original Extended Mix)

★試聴はコチラ
https://www.youtube.com/watch?v=MOmvVDNDKjo

 title=

■NEW ALBUM
世紀の祭典に燃える全てのサッカー・ファンへ贈る“イチバンおもしろいサッカー・アルバム”登場!
FANTASISTA – The Best of Soccer Songs 2014
『ファンタジスタ 〜ザ・ベスト・オブ・サッカー・ソングス 2014』

6/4 on sale
WPCR-15644 / 2,200円(税抜)

◎収録曲
01. リッカルド・ムーティ指揮 コヴェント・ガーデン王立歌劇場合唱団 フィルハーモニア管弦楽団
/歌劇『アイーダ』より「凱旋行進曲と合唱」(ヴェルディ)
02. サンタカ/オラ・オラ・ホンダ
03. フロー・ライダー/情熱のホイッスル(ニッポン・リミックス feat. 松木安太郎)
04. ウルトラス/バモ!ニッポン2014
05. カルリーニョス・ブラウン/ブラジル・ブラジル(オレ・オレ)
06. エコビーツ/マシュ・ケ・ナダ
07. コーネリアス/ペレ
08. マジック・システム/マジック・イン・ジ・エアー
09. フエコ/ダメ・ヴィーダ
10. ダリオG/パリのカーニバル 03:58 ダリオ G
11. ニュー・オーダー/ワールド・イン・モーション(スバート・ミックス)
12. シンプリー・レッド/ウィア・イン・ディス・トゥゲザー
13. ジム・ノワール/イーニー・ミーニー
14. ダイアナ・ロス/恋のサバイバル(ラの歌)
15. ペット・ショップ・ボーイズ/ゴー・ウェスト
16. ジェリー&ザ・ペイスメイカーズ/ユール・ネヴァー・ウォーク・アローン
17. ヴァネッサ・メイ/リトル・スコティッシュ・ファンタジー(ジョニーがいなくてがっかり)
18. スティーヴン・クレオバリー指揮 ケンブリッジ・キングズ・カレッジ合唱団 エンシェント室内
管弦楽団/『戴冠式アンセム』より「司祭ザドク」(ヘンデル)

最新情報はコチラ  http://wmg.jp/artist/fantasistava/

-音楽

関連記事

JAMOSAリリースイベントに若旦那参加決定!!

11月10日にコラボレーションベストアルバム「LUV〜collabo BEST〜」をリリースしたJAMOSA。 12月10日に渋谷duo music exchangeにてリリースパーティー『WE AR …

アキシブproject 初のベストアルバム発売決定など新体制に向けて続々発表!

秋葉原と渋谷のカルチャーの融合を目指して活動する、7人組人気アイドルグループ【アキシブproject】が、5月15日(水)にグループ初となるベストアルバムを発売することが決定。今回のベストアルバムには …

ついに最終章となる機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)episode 7「虹の彼方に」の主題歌を再びAimerが担当!澤野弘之による楽曲提供も再び実現!

一度聞いたら忘れられない、深みのあるハスキーボイスが話題のアーティストAimer(エメ)。昨年11月にリリースされた初のミニアルバムでは様々なアーティストとのコラボレーションを通じて、さらに洗練された …

新生エビ中、6thシングル「バタフライエフェクト」ジャケット解禁!パッケージ詳細続報!

4月15日(火)に行われた、転校(脱退)メンバー3名の最終公演となる日本武道館でのワンマンコーンサート『私立恵比寿中学合同出発式 〜今、君がここにいる〜』を終え、8人の新体制となった私立恵比寿中学(略 …

フラカン×直木賞作家・角田光代が文学とロックを語る! 10/14【代官山“文学ロック・ライブ”第3回「フラワーカンパニーズ」】開催決定!

代官山 蔦屋書店 音楽フロアの新イベントスペース「Session:」がお贈りする新企画イベント「代官山文学ロックライブ」。第一回「友川カズキ」、第二回「中川五郎」に続く3回目として第3回「フラワーカン …

ヒップホップ界のトップ・ランナーZeebra 世界を舞台に活躍するTOKUと、渾身のコラボレーション・ライブが実現!!

甘い歌声と、ウォームなフリューゲルホルンで人気を博すTOKUと、日本のヒップホップ・シーンでいまや神格化された存在となったZeebraが、2011年のステージ以来再びの邂逅。モーション・ブルー・ヨコハ …