無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

CMソングで全米に続き日本でも話題沸騰中の日系アーティストKishi Bashiいよいよ日本メジャー・デビューとなるフル・アルバムをリリース!

音楽

本国アメリカでは、Microsoft “Windows8”やSONY ExperiaのCMソングで脚光を浴び、同じく日本でも「Huawei Ascend CMソング」、花王「エッセンシャル ダメージケア」CMソングを手掛けたことで広くその名前に注目が集まった、日系アメリカ人のマルチ・シンガー・ソング・ライター/バイオリニスト/インストゥルメンタリスト Kishi Bashi (キシバシ)が、待望のフル・アルバムでいよいよ日本メジャー・デビューが決定。

キシバシは、日本人の両親のもと、アメリカ・シアトルで生まれ育ち、現在アメリカを中心に活躍。7歳からバイオリンをはじめ、コーネル大学に入学し電子工学を学んだ後、名門バークリー音楽大学に入学しジャズ・バイオリンを専攻。その後、プロのバイオリニストとして、ケイティー・ペリーやレジーナ・スペクターほか、数々のアーティストのツアーサポート等でキャリアを積み、オブ・モントリオールのツアー・メンバーを経てソロ活動を開始。ソロ活動を開始してからは、その類まれなポップ・センスとバイオリン片手に数々のエフェクターを操る変幻自在のパフォーマンスが全米・ヨーロッパを中心に話題を集めるなか、Microsoft “Windows8”のCMソングに起用されたことで、さらなる注目を浴びる。また、第二の祖国日本でも「Huawei Ascend CMソング」、花王「エッセンシャル ダメージケア」CMソングに起用され話題となった、今まさにブレイク前夜のニューカマーだ。

そして、いよいよ4月23日にフル・アルバム「Lighght」(読み:ライト)を発売。アメリカの5月12日発売に先駆け、大幅な日本先行発売となる予定。アルバムは、既に全国のラジオ局を中心にヒットの兆しを見せるシングル曲”THE BALLD OF Mr. STEAK」ほか、上述の「Huawei Ascend CMソング」のU.S.ヴァージョン、日本盤には花王「エッセンシャル ダメージケア」CMソング含むボーナス・トラック3曲追加した14曲を収録。”ミスター・ポップ・マエストロ”の称号にふさわしい、ポップかつアヴァンギャルド、クラシカルでモダンな、キシバシ・ワールド全開の作品となっている。昨年はSUMMER SONIC 2013への出演、来日公演で着実に日本のファンの心を掴んでいるキシバシ。2014年は日本でもさらなる活躍が期待できそうな注目の日系アーティストの今後に注目。

5月には全米ツアー、日本への来日プロモーションも予定。

ミュージック・ビデオ
“SONG FOR THE SOLD” (花王「エッセンシャル ダメージケア」CMソング)
http://www.youtube.com/watch?v=EaOYctQrkYo

アルバム情報
2014年4月23日発売 日本先行発売
New Album 「ライト」/ キシバシ
日本盤ボーナス・トラック3曲収録 & 日本盤オリジナル・アートワーク仕様
VICP-65225 価格:2,000円(+税) 解説・歌詞・対訳付

<収録曲>
1. Debut – Impromptu
2.Philosophize In It! Chemicalize With It!
 (「Huawei Ascend」 CMソングU.S. Version)
3. The Ballad of Mr. Steak
4. Carry On Phenomenon
5. Bittersweet Genesis For Him and Her
6. Impromptu no 1
7. Q&A
8. Once Upon a Lucid Dream (in Afrikaans)
9. Hahaha Pt. 1
10. Hahaha Pt. 2
11. In Fantasia
12. I’ll Grow A Garden 
13. I’ll See You There 
14. Song For The Sold (花王「エッセンシャル ダメージケア」CMソング) 

*M-12〜14 日本盤ボーナス・トラック

★リンク
【OFFICIAL FACEBOOK】 https://www.facebook.com/mrkishibashi
<関連リンク>
Kishi Bashi 日本オフィシャルサイト
レーベル・オフィシャル・サイト

-音楽

関連記事

発表から30年、佐野元春のアルバム「No Damage」が高品質CDで復刻!初DVD化となる幻の映像作品「Film No Damage」も収録の完全版で。

1983年5月、佐野元春は新たな音楽創作追求のために渡米するが、その直前の4月にリリースされ、自身初のチャート1位を獲得したのが初期作品のコンピレーション・アルバム『No Damage』。 単なるベス …

TVアニメ『ヒナまつり』第6話EDテーマ石田燿子が歌う「写真帖」が6月6日発売のアルバム「ヒナまつり音楽集~花も嵐も踏み越えて~」に収録決定!

AT-X、TOKYO MX他にて好評放送中のTVアニメ『ヒナまつり』です。先週放送された第6話のエンディング・テーマとして石田燿子が歌う「写真帖」がOAされました。 この楽曲は第6話でアンズがホームレ …

フェスの予習に!最強のEDMベスト「EDM BEST 2016」独占先行配信

全国のダンスフロアやフェスを揺らすリアルヒットEDM曲だけを集めた「EDM BEST 2016」が、iTunes Store / Apple Music独占先行で配信リリースされた。 ハードウェル、デ …

和楽器バンド 2019年第一弾MUSIC VIDEO「あっぱれが正義。」を公開!

和楽器バンドが2019年第一弾となる新曲「あっぱれが正義。」のMUSIC VIDEOを公開した。 「あっぱれが正義。」は2018年末から年始にかけて大量にオンエアされた『ガリバー』のCMソングとして起 …

T.S.R.T.Sがドラマー岡田の脱退を発表

T.S.R.T.Sは、ドラマー岡田翔太朗が2月にバンドを脱退することを発表した。オフィシャルサイトでは、「お互いに前向きな意志を持っての決定、残念な報告になってしまったけど、今後のそれぞれの活動に期待 …

『THE FUTURE TIMES』第2号は4月6日(金)から配布開始!『THE FUTURE TIMES』Gallery & Live イベント@ラフォーレミュージアム原宿にて決定!

★ASIAN KUNG-FU GENERATION 後藤正文が発行する新聞『THE FUTURE TIMES』第2号は4月6日(金)から配布開始!第2号は「1年後の現在地」と題して岩手、宮城、福島の現 …