無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

後藤まりこワンマンライブ 『m@u』@LIQUIDROOM(2014/01/05)ライヴレポート

音楽

昨年12月4日にリリースした2ndフルアルバム『m@u(まゆ)』を引っさげての後藤まりこワンマンライヴが、1月5日(日)、東京はLIQUIDROOMで行われた。

会場が暗転し、SEはニューアルバムのラストを飾るメトロノームとアコースティックギターのみのシンプルな楽曲「世田谷区桜新町2丁目」。曲が終わり、期待に胸高まらせるオーディエンスの拍手に迎えられ、後藤まりこがソロでステージに登場。Kovacsとの共作「大人の夏休み」で公演の幕を開けた。しめやかに、だが沸々とたぎる熱情を感じさせるオープニング!早くも<後藤まりこ>に吸い込まれていく。ここでバンドメンバー、AxSxE (Gt.)、仲俣“りぼんちゃん”和宏 (Ba.)、マシータ (Dr.)、坂井キヨヲシ (Key)、中村圭作 (Key)がステージに現れる。「わたしとあなた、わたしとあなた、わたしとあなた・・・あなたとわたし、あなたとわたし、あなたとわたし・・・が一緒になって“m@u(まゆ)”になる」という印象的なmcから「4がつ6日」に。後藤のRAPと、間奏の鍵盤の調べが印象的なポップチューンだ。続く「すばらしい世界。」ではプレグレッシヴで攻撃的なギターリフが襲いかかる!襲いかかる!明滅するライティングがヤバすぎる。さらに新作から「Hey musicさん!」「浮かれちゃって、困っちゃって、やんややんややん」をライヴ初披露☆「浮かれちゃって〜」の終盤、後藤が突如ステージから姿を消すと、この日の一人目のゲストミュージシャン、スガダイローを引き連れ登場。アルバムでの共演が話題をよんだ「だいろーちゃんとまりこちゃん」を、この日限りとなる即興ヴァージョンで披露。後藤の速射砲のようなRAP(?)にスガダイローの変幻自在なピアノが絡むパフォーマンスに、ただ見入るしかなかった観客から必然的に拍手がまきおこる。そんななか、前作『299792458』のキーボードをつとめたこの日二人目のゲスト、渡辺シュンスケも緊急参戦!いきなり十八番とも言える名人芸(?)で鍵盤の上の歩き回り観客を盛り立てる。カオティックでアヴァンギャルドな「ドローン」はこの日の山場となったのではないだろうか。そしてこの鍵盤4人という、あまり類をみないステージセットから生み出される極上のバンドアンサンブルは、本編最後のアルバムタイトルトラック「m@u」で最高潮に達したと言えるだろう。冒頭のmcが如く、観客ひとりひとりと紡いだ“m@u”に包まれた後藤の感極まった姿に心震わされる、まさに「圧巻」の一言に尽きるステージだった。

なお、後藤まりこのワンマンライヴ『m@u』は、このあと1月11日(土)梅田Shangri-Laで行われるので、その目で是非確かめてみては。

【ライヴ】

<ワンマンライヴ>

2014年1月11日(土)大阪:梅田Shangri-La

<その他イベント>

2014/01/19(日)@岡山CRAZYMAMA KINGDOM

2014/02/23(日)@福岡BEAT STATION

2014/03/02(日)@心斎橋Music Club JANUS

※上記日程は、バンドセットでの出演ではありません。

And more…

【プロフィール】

大阪府出身。2003年に結成したロック・バンド<ミドリ>でヴォーカル・ギターを担当し、その過激なパフォーマンスでカリスマ的な人気を集める。2010年にバンドを突然解散し、その後はソロとして活動。2012年7月にソロデビューアルバム『299792458』をデフスターレコーズよりリリースする。そして大人気映画『モテキ』コンビが手がけた話題のロック・ミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』(主演:森山未來、演出:大根仁)で初の舞台に挑み、堂々たる存在感を見せた。2013年4月20日公開の『ペタル ダンス』(監督:石川寛)では映画初出演、7月からはテレビ東京ドラマ「たべるダケ」(原作・高田サンコ)でドラマ初出演にして主演に抜擢された。7月24日に同ドラマのEDテーマとなった自身初のシングル「sound of me」をリリース。

 title=

【リリース情報】

2ndアルバム

『m@u』(読み:まゆ)

2013年12月4日発売

DFCL-2036 2,800円(税込)

【ディスコグラフィー】

Debut Album

『299792458』

DFCL-1915 2,300円(税込)

1st Single

「sound of me」

DFCL-2030 1,000円(税込)
<関連リンク>
後藤まりこ オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

AFTERSCHOOL、デビュー1周年記念のファンミーティングでスペシャルゲストが登場!

メンバー全員が身長167 cm以上と抜群のスタイルを誇り、セクシーかつパワフルなパフォーマンスが魅力的な8人組みのガールズグループAFTERSCHOOLが日本でのデビュー1周年を記念したファンミーティ …

amazarashi 今夜の「SCHOOL OF LOCK!」にて初のメディア生出演!

4月10日にニューアルバム「ねえママ あなたの言うとおり」をリリースし、4月9日付のオリコンデイリーチャート初登場5位にランクインしたamazarashiが、今夜放送のTOKYO FM「SCHOOL …

トミタ栞 アニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」エンディングテーマ

話題の新曲「だめだめだ」が12月10日発売に決定!シンガーソングライター大塚 愛プロデュース作品による第二弾シングルです。 ▼内容 人気音楽バラエティ番組「saku saku(テレビ神奈川)」の5代目 …

映画『呪怨 -ザ・ファイナル-』公開初日舞台挨拶に主題歌を担当したDoubleが登場!

6月20日(土)映画『呪怨 -ザ・ファイナル-』が公開初日を迎え、新宿バルト9で行われた舞台挨拶に平愛梨、桐山漣 、おのののか、柳ゆり菜、最所美咲、小林颯、落合正幸監督が登壇。 キャスト・監督の挨拶が …

島谷ひとみ15周年イヤーを飾るオールタイムBEST ALBUMリリース決定。

シンガーソングライターKOKIA楽曲提供による新曲他、レアトラックも多数収録!! 2013年7月28日をもってデビュー15周年イヤーに突入する島谷ひとみが、先日発表になったアコーステックツアーに続く、 …

酪農兼業歌手 橘和徳、築90年を超える国の登録有形文化財、岩手県公会堂でツアーファイナル

酪農と兼業で活動するシンガー橘和徳がニューシングル「家族写真」の発売を記念して、9月1日の花巻市を皮切りに岩手県内4カ所でツアーを行った。 その9月24日のファイナルの会場として選ばれたのは、1927 …