無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

倉木麻衣“帰ってきた”仙台で完全燃焼!!

音楽

8月18日日曜日。女川さいがいエフエムを約2年振りに訪れた倉木麻衣は「お帰りなさい!!」と迎えられ笑顔になった。「女川のことをちゃんと覚えていてくれて嬉しい」。そう話をする女子高校生DJを交え、約1時間のラジオ生放送でのトークが展開された。前日8月17日、仙台市民会館大ホールにて行われた倉木のライブを見に来た彼女達は「楽しかった!」といって目を輝かせたが、その日のLIVEは彼女達だけでなく倉木にとっても胸に強く刻まれたLIVEだったはずだ。

「仙台に帰って来ました!」
そう叫んだ倉木に、会場を埋め尽くしたファンは割れんばかりの歓声で応えた。
6月30日から始まった倉木初のLIVEプロジェクト「MAI KURAKI LIVE PROJECT 2013 “ RE: ”」はこの日、仙台で最終日を迎えた。今年12月、デビューから15年目に突入する。「15周年を前に、原点に立ち戻って今の自分にできることを考え、行動し、感謝の気持ちを伝えたかった」LIVE前にそう語った倉木。LIVEと平行して宮城県岩沼市で行われた「-瓦礫を活かす-森の長城プロジェクト」にボランティアとして参加するなどの活動もしてきた。音楽を通して“今の私にできること”を考え伝え続けてきた姿勢は、今回のLIVEでも色濃く反映されていた。

6名のダンサーと共にステージに登場した倉木は、イントロで大きく拳を振り上げリズムをとる。その力強さに会場は一気にヒートアップ、グリーンのペンライトが会場中を埋めつくし、リズムに合わせて大きく揺れ続く。1曲目は「Diamond Wave」。自然へのRespectの気持ちを歌ったこの曲が「RE:」のテーマを印象付け、ステージ、会場一体となってのタオル回しが大きなうねりとなって会場を揺らした。その後は「夢が咲く春」「P.S?MY SUNSHINE」とアップナンバーが続く。今回のテーマに合わせて倉木が悩み抜いたセットリストは秀逸の一言。“再生”、“未来への一歩”、そういった想いを押しつけることなく、それでいて力強く、ひとりひとりに伝え、そしてライブへ引き込んでいく。「Start in my life」「Reach for the sky」「風のららら」といった、倉木ならではの希望に満ちあふれた曲達も、いつも以上に輝いて聴こえた。続くバラードコーナーではチャリティソング「あなたがいるから」、大切な思い出を歌った「さくら さくら…」を心を込めて歌い上げると、その後のコーナーはゴールドの衣装で「TRY AGAIN」「PUZZLE」「Feel fine!」とヒットソングをノンストップで披露。最高潮に盛り上がった会場は、あっという間にアンコールの時を迎えた。

「さまざまな“RE:”があると思いますが、“RE:”は希望も込められている言葉だと思うんです。
わたし自身は、全国各地でLIVEを通じてリフレッシュして、また改めて音楽の楽しさを感じることができましたし、歌手としてまたこれからすべきことも再確認できました。皆さんにとっての“RE:”を見つけていただけたらと思います。もうすぐ15周年を迎えますが、新しいチャレンジをして色々と発信していきたいですし、また、この場所に戻ってきたいと思います。」

“歌手としてこれからすべきこと”
それは、15周年に向けての彼女の歌と活動から見えてくるはずだ。

アンコールラストを飾った曲は「Love, Day After Tomorrow」。16歳の倉木麻衣が右も左も分からない中がむしゃらで作り上げた思い出のデビュー曲だ。会場一杯の「L.O.V.E」を何度も見ながら、これからの彼女に期待せずにはいられなかった。

今回のLIVEではリアレンジされた楽曲の心地よさも心に響いた。原曲を楽しみにしているファンを裏切らず、フレッシュに生まれ変わった楽曲の数々。なかでも、澄み切った倉木のヴォーカルに軽やかなレゲエ調リズムが心地よい「Reach for the sky 〜RE: GGAE Summer 2013 ver.〜」は、夏の終わりに楽しみたい一曲となっている。LIVE中に多くのファンからリクエストされたこのリアレンジ曲は、配信限定シングルという形で、ツアー最終日である8月17日にリリース。iTunesはじめ、各PC/モバイルサイトにて好評配信中だ。

 title=

【配信限定シングル】
「Reach for the sky 〜RE: GGAE Summer 2013 ver.〜」配信中 
〈配信サービス〉
● モバイル
・ レコチョク
・ BEING GIZA STUDIO
・ music.jp
・ dwango.jp
● PC
・ iTunes
・ mora
・ Musing ほかサイトにて配信!!

【MAI KURAKI LIVE PROJECT 2013 “ RE: ” FINAL in仙台市民会館 SET LIST】
1. Diamond Wave
2. 夢が咲く春
3. P.S?MY SUNSHINE
4. Delicious Way
5. Come on! Come on!
6. mi corazon
7. Secret of my heart
8. Start in my life
9. Reach for the sky
10. happy days
11. Tomorrow is the last Time
12. 風のららら
13. あなたがいるから
14. さくら さくら…
15. Revive
16. ラララ*ラ
17. FUTURE KISS
18. TRY AGAIN
19. PUZZLE
20. Feel fine!
EC.1 always
EC.2 chance for you
EC.3 Love, Day After Tomorrow

【倉木麻衣シンフォニックライブ「Mai Kuraki Symphonic Live -Opus 2-」開催決定!!】
公演日          会場名        開場  /  開演
9月22日(日)    東京芸術劇場 コンサートホール   16:00   17:00
9月23日(月・祝) 東京芸術劇場 コンサートホール    15:00   16:00
指揮:藤原いくろう
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
〈チケット一般発売〉 
一般発売日:8月24日(土) 10:00〜
<関連リンク>
倉木麻衣オフィシャルHP

-音楽

関連記事

九州男、ライブでニュー・アルバムのリリースをサプライズ発表

九州男が、5月14日(土)に岐阜で行なわれたイベント「メガトンパンチ」の中で、ニュー・アルバム『97%』(きゅうじゅうななぱーせんと)を、6月29日(水)に発売することを発表した。 先日も、現在絶賛配 …

ANABANTFULLS『目を覚ませ!』のMV公開!

9/4に2nd ALBUM『自然発火』を全国リリースしたANABANTFULLS。 先に公開したシングル『アンテイルザサン』が各地で話題となりNack5でのベビロテ決定やテレビ東京の音流への出演などの …

数千本のキャンドルにつつまれて MISIA Candle Night 今年も開催!

カメラマンクレジット:田中雅也 2012年、一夜限りのライヴ「Misia Candle Night」は、愛と平和への祈りをこめた柔らかなキャンドルの灯のもと河口湖で開催された。ステージ一面に敷き詰めら …

佐香智久、2作連続!北の大地でJ-POPチャート1位を獲得!

Web界のプリンス“少年T”こと『佐香 智久』の2ndシングル「ずっと」が、地元である北海道地区にて、5月30日付有線J-POPチャート1位を獲得!更には東北地方でもリクエストが殺到し、東北地区でも1 …

CANDY GO!GO! が2日間トリで出演「感謝還元祭 Day.1/Day.2」渋谷DESEOを舞台にアイドルイベント開催!!

  7月1日(月)と7月2日(火)の2日間に渡り、渋谷DESEOを舞台に「感謝還元祭  Day.1/Day.2」と題したイベントが行われる。一体誰が何に感謝をし、誰に何を還元するのかは、とくに説明がな …

BREATHE、男性デュオのデビューでカバーアルバムTOP10入りは初の快挙!

2010年の『EXILE Presents Vocal Battle Audition2〜夢を持った若者たちへ〜』ファイナリストの2人、宮田慧(みやたさとし)・多田和也(ただかずや)からなるツインボー …