無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

馬場俊英、ベストアルバム発売記念イベントで、映画館にてサプライズライブ!

音楽

5月15日に発売される馬場俊英キャリア初のオールタイムベストアルバム「BABA TOSHIHIDE ALL TIME BEST 1996-2013〜ロードショーのあのメロディ」の発売を記念して、馬場俊英初めてのシアター・イベントとなる「BABA TOSHIHIDE ALL TIME BEST 1996-2013」ONE NIGHT EXTRA THEATER(ワン ナイト エクストラ シアター)が新宿バルト9にて行われた。

 title=

イベントは、アルバムのタイトル曲となっている「ロードショーのあのメロディ‐2013 Version-」のために制作されたショートフィルムの初上映や、ショートフィルムを手掛けた甲斐さやか監督とキャストの小日向しえ、中泉英雄、が登壇し、撮影秘話や作品への想いを語った。そして後半は馬場俊英のプロデューサーである須藤晃×馬場俊英の対談や、オーディエンスとの質問コーナーなど盛りだくさんの内容。

約18分に及ぶショートフィルム「僕がいた 君がいた」は、「ロードショーのあのメロディ」の世界観を基に、原案を馬場俊英自らが考案。夢を追う若い男と、男の夢に寄り添いながらも価値観や目標の違いに、すれ違っていく恋人同士のほろ苦い追憶を描いた感動の作品。馬場自身も出来上がった作品を初めて観た時、歌の世界観と自分の記憶にあまりに感情移入し過ぎて思わず泣いてしまったという。「若い男ってなんておろかなんだと自分のことのように思えました。出演されていた小日向さんに初めてお会いしたとき、思わず謝ってしまいました。(笑)」と馬場はこぼれ話を披露。そんな小日向しえは、「恋人の夢に寄り添って東京にいたけど、結局スパっと田舎に帰ってしまう潔さが女性らしいなと思いました!」と女性ならではの視点で感想を述べていた。

続いて行われた馬場俊英のプロデューサーである須藤晃と馬場俊英の対談では、大好きな野外ライブの風景の話や、野球少年時代のエピソードなどが須藤氏との掛け合いの中、面白可笑しく語られた。続く会場からの質問コーナーでは、ベストアルバムに入れたかったけどあきらめた曲や、楽曲制作での爆笑エピソードなど、ファンのみなさんの知りたいことが直接馬場の口から披露された。

「喧噪の中にある映画館は、ドアを開けると静寂があって、またその静寂から扉をあけると日常に戻れるという、暮らしの中のファンタジー。そんな世界をアルバムにも作りたかった!曲ごとに違った扉があって、そんなところから今回のベストアルバムのタイトルになりました!」と今回のベストアルバム「BABA TOSHIHIDE ALL TIME BEST 1996-2013〜ロードショーのあのメロディ」に込めた思いを最後に語った馬場俊英。

そしてサプライズとして「ロードショーのあのメロディ‐2013 Version-」がライブで披露されると、会場中はその楽曲に酔いしれた。

馬場俊英キャリア初のベストアルバム「BABA TOSHIHIDE ALL TIME BEST 1996-2013〜ロードショーのあのメロディ」は5月15日にリリースされる。

 title=

☆アルバム情報☆
馬場俊英
「BABA TOSHIHIDE ALL TIME BEST 1996 -2013 〜ロードショーのあのメロディ」
5月15日(水)発売!

初回限定盤(CD+DVD):3,800‐(税抜) WPZL-30606 
通常盤:3,300-(税抜) WPCL-11411

■THEATER 1 – ROAD MOVIE
M-1スタートライン -Album version-
M-2いつか君に追い風が
M-3君の中の少年
M-4ボーイズ・オン・ザ・ラン -2002 version-
M-5向かい風は未来からの風
日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」エンディングテーマ(2013/4/11〜)
M-6青春ラジオ
M-7スニーカードリーマー
M-8オセロゲーム -2013 version-
M-9平凡 -Edit version-
M-10悲しみよ、明日の星になれ
M-11君はレースの途中のランナー -Single version-
M-12働楽〜ドウラク
M-13勝利の風
M-14弱い虫

■THEATER 2 – LOVE STORY
M-1ただ君を待つ
M-2一瞬のトワイライト
M-3三つ葉のクローバー
ババコブ(馬場俊英×小渕健太郎)
M-4今日も君が好き -Album version-
M-5小さな頃のように
M-6世界中のアンサー -Single version-
M-7明日の旅人〜Live at 大阪城野音<Acoustic Circuit 2010>2010.06.27〜
M-8君がくれた未来
M-9二十年後の恋
M-10鴨川
M-11待ち合わせ
M-12明日に咲く花
M-13遠くで 近くで
M-14ロードショーのあのメロディ -2013 version-

■THEATER 3 – OUTTAKES(※初回盤のみ)
<BABA TOSHIHIDE ALL OUTTAKES 1996-2013 〜 ダンボールの中のあのメロディ」
→馬場俊英が秘蔵デモテープを聴きながら17年間の音楽生活を
振り返り、当時の楽曲制作への思いや今だから語れるエピソードを
自ら解説!

☆ライブ情報☆
「BABA TOSHIHIDE ACOUSTIC CIRCUIT 2013 〜ロードショーのあのメロディ」
2013年4月6日(土)  開場 17:00 / 開演 17:30 イムズホール(福岡)
2013年4月7日(日)  開場 16:30 / 開演 17:00 T.O.P.S Bitts HALL(大分)
2013年4月12日(金)  開場 18:00 / 開演 18:30 CRAZYMAMA KINGDOM(岡山)
2013年4月13日(土)  開場 17:00 / 開演 17:30 BLUE LIVE(広島)
2013年4月13日(土)  開場 15:00 / 開演 15:30 BLUE LIVE(広島)
2013年4月20日(土)  開場 17:00 / 開演 17:30 club G(岐阜)
2013年4月21日(日)  開場 16:00 / 開演 16:30 LiveHouse浜松窓枠
2013年4月28日(日)  開場 17:00 / 開演 17:30 Rensa(仙台)
2013年4月29日(月・祝)  開場 16:00 / 開演 16:30 HIPSHOT JAPAN(郡山)
2013年5月2日(木)  開場 18:00 / 開演 18:30 京都府立府民ホール アルティ
2013年5月2日(木)  開場 16:30 / 開演 17:00 京都府立府民ホール アルティ
2013年5月5日(日)  開場 16:00 / 開演 16:30 新潟LOTS
2013年5月6日(月・祝)  開場 16:00 / 開演 16:30 EIGHT HALL(金沢)
2013年5月25日(土)  開場 17:00 / 開演 17:30 EBCビビットホール(愛媛)
2013年5月26日(日)  開場 16:00 / 開演 16:30 高松オリーブホール 
2013年5月30日(木)  開場 18:00 / 開演 18:30 大阪市中央公会堂 大集会室 (追加公演)

「BABA TOSHIHIDE LIVE BEST 2013 〜ロードショーのあのメロディ」
2013年5月15日(水) 開場 17:30 / 開演 18:30 フェスティバルホール(大阪)
2013年6月15日(土)  開場 17:00 / 開演 17:30 日本特殊陶業市民会館フォレストホール(名古屋市民会館)
2013年6月23日(日)  開場 16:15 / 開演 17:00 日比谷野音90周年記念『野音でピース!2013』日比谷野外音楽堂

-音楽

関連記事

サプライズカバーも飛び出したヒトリエ主催ツーマン企画「nexUs TOUR 2018」、andropとの梅田クアトロよりスタート!

ヒトリエが主催するツーマン企画イベント「nexUs TOUR 2018」が、7月8日大阪・梅田クラブクアトロで幕を開けた。  「nexUs」は、メンバー4人各々が縁のあるアーティストを迎えながら、イベ …

モーモールルギャバン、新曲「サノバ・ビッチェ」のミュージックビデオを期間限定フル試聴開始!

3月21日(水)にリリースされるニュー・アルバム「僕は暗闇で迸る命、若さを叫ぶ」のアルバムリード曲「サノバ・ビッチェ」のミュージック・ビデオをモーモールルギャバン・スペシャルサイトで2月22日(水)か …

BLUE BIRD BEACH “誰より愛しいキミへ 〜ハモ with TiA” CMタイアップ決定!新ウェディング・ソングの定番誕生か!?

“新”夏恋3部作の最終章「誰より愛しいキミへ 〜ハモ with TiA」が7月18日より配信スタート、初日デイリー20位を記録するなど、好調なBLUE BIRD BEACH。同曲がグループ初のCMタイ …

アースシェイカー西田“MARCY”昌史が35周年CD発売記念 書道・絵画との異色コラボレーションイベントを開催

アースシェイカーのヴォーカリスト西田“MARCY”昌史(59)が11月10日(土)京都にある白沙村荘 橋本関雪美術館で行われた書道・絵画との異色コラボレーションイベントに登場した。 この日は、アースシ …

【EMI MARIA】夏の新曲「Summer Night Bxxxh」iTunes R&B/ソウルチャート1位!8/8にフリーライヴも実施!

昨年、ビクターレコーズよりメジャーデビューし、今後の活躍が最も期待される女性ボーカリストEMI MARIA(エミマリア)。インディーズ時代にアルバムがiTunes R&B総合(洋楽・邦楽)チ …

「岡村靖幸さらにライムスター」のコラボレーション企画第二弾、「マクガフィンT」発売!

昨年2019年11月にリリースされ、大きな話題を呼んだ「岡村靖幸さらにライムスター」名義の楽曲「マクガフィン」の発表に続く、岡村靖幸×ライムスターコラボレーション第二弾として、それぞれのECサイトから …