無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

4バンドのガチンコ対決! ROCKFun presents「ロック頂上決戦ver.1.0 〜EMI vs VICTORの巻〜」大盛況で終了!!

音楽

カメラマンクレジット「Yoko Ohata」

2013年2月23日(土)SHIBUYA-AXにて「ロック頂上決戦ver.1.0 〜EMI vs VICTORの巻」が開催された。ROCKを愛するEMIとビクターが立ち上げた邦楽ロック情報サイト「ROCKFun」をきっかけに実現したレーベル対決イベントの第一弾。EMIからはThe Mirraz、The SALOVERS、ビクターからはクリープハイプ、SAKANAMONが登場。MCはダイノジの二人が務め、決戦を更に盛り上げた。

超満員の会場にMCと世界一のエアギターで登場したダイノジが最初に呼び込んだのはThe Mirraz。「スーパーフレア」を皮切りに、「気持ち悪りぃ」「S.T.A.Y.」などなど最新アルバム『選ばれてここに来たんじゃなく、選んでここに来たんだ』からの曲に加え、彼らのライブでは定番の「ふゃっきゅー」や「check it out! check it out! check it out! check it out!」などを披露。「最初に頂上出ちゃうけど、ごめんね」という畠山承平の不敵なMCも相まって、文字通りロックの最高峰を見せつけるような屈強なバンドサウンドによるパフォーマンスを繰り広げ、のっけから会場は沸点に。

2番手はSAKANAMON。The Mirrazの激しいビートとは対照的に、たゆたうように会場を揺らすポップな「カタハマリズム」でスタート。「ビクター代表でがんばります!」とベースの森野光晴。若々しくもエモーショナルな演奏でオーディエンスを盛り上げた。途中クリープハイプ「HE IS MINE」のフレーズを盛り込み、オーディエンスからは驚きとともに歓声が。「マジックアワー」や「ミュージックプランクトン」など最新アルバム『na』からの曲でライブ感を煽る中、4月にリリースされる新曲「シグナルマン」も繰り広げ、喝采を浴びた。

つづいて登場したのはThe SALOVERS。冒頭、古舘佑太郎が「最年少で頂上に来ちゃいました」とこれまた強気な一言で自分たちを鼓舞すると、「サリンジャー」「仏教ソング」「チンギスハンとヘップバーン」を立て続けに解き放った。まるでリミットを外したような突っ走るパフォーマンスで会場の温度は急上昇。つづけて披露した4月にリリースされる新曲「床には君のカーディガン」はメロディアスな激情ソングだった。「オールド台湾」での台湾コールも一体感を演出し、ライブバンドとしての進化を見せつけた。

最後はクリープハイプ。「イノチミジカシコイセヨオトメ」「手と手」「愛の標識」「オレンジ」という、もはや必殺!と言えるライブナンバーにより、オーディエンスの興奮はこの日のクライマックスに手を伸ばしていく。ヒットシングル「おやすみ泣き声、さよなら歌姫」につづいて披露されたのは新曲「週刊誌」。そして、長谷川カオナシがメインボーカルを担当する「火まつり」も飛び出し、頂上決戦への並々ならぬ気合いをみなぎらせた。尾崎世界観がMCで「2年半前にeggmanでイベントのオープニング・アクトをした時に悔しい思いをして」とエピソードを語り、今やその近所のSHIBUYA AXで大トリを務めていることを上げ、「たいていのことは2年半あったら覆せる」と強い眼差しで言い放った。本編最後はライブでの人気曲「HE IS MINE」。そして、アンコールでは新曲「社会の窓」を聴かせてくれた。

このライブとバックステージの模様は、後日ROCKFun(http://rockfun.jp/)にて特集予定。こちらもお楽しみに。

【セットリスト】
■The Mirraz
M-1 スーパーフレア
M-2 CANのジャケットのモンスターみたいのが現れて世界壊しちゃえばいい
M-3 気持ち悪りぃ
M-4 ふぁっきゅー
M-5 シスター
M-6 S.T.A.Y.
M-7 僕はスーパーマン
M-8 check it out! check it out! check it out! check it out!
M-9 ラストナンバー
M-10 僕らは

■SAKANAMON
M-1 カタハマリズム
M-2 SAKANAMON THE WORLD
M-3 空想イマイマシー
M-4 脳内マネジメント事情
M-5 マジックアワー
M-6 僕の登下校
M-7 ミュージックプランクトン
M-8 シグナルマン(新曲)
M-9 妄想DRIVER

■The SALOVERS
M-1 サリンジャー
M-2 仏教ソング
M-3 チンギスハンとヘップバーン
M-4 床には君のカーディガン(新曲)
M-5 SAD GIRL
M-6 ディタラトゥエンティ
M-7 オールド台湾
M-8 愛しておくれ

■クリープハイプ
M-1 イノチミジカシコイセヨオトメ
M-2 手と手
M-3 愛の標識
M-4 オレンジ
M-5 おやすみ泣き声、さよなら歌姫
M-6 週刊誌(新曲)
M-7 火まつり
M-8 風にふかれて
M-9 ウワノソラ
M-10 HE IS MINE
EN-1 社会の窓(新曲)

【公演タイトル】 「ロック頂上決戦ver.1.0 〜EMI vs VICTORの巻」
【開催日時】 2013年2月23日 (土) 開場/16:00 開演/17:00
【会場】 SHIBUYA-AX
【主催・企画・制作】 EMI Music Japan/Victor Entertainment
【制作】 SOGO TOKYO
【協力】 TOWER RECORDS
【料金】 1Fオールスタンディング ¥3,900(税込・ドリンク代¥500別)
【出演アーティスト】(五十音順)クリープハイプ/SAKANAMON/The SALOVERS/

The Mirraz
【ROCKFunオフィシャルサイト】 http://rockfun.jp/

-音楽

関連記事

bump.y、ニューシングル「COSMOの瞳」2013年1月16日リリース決定!

メンバーそれぞれCM、ドラマ、映画に舞台に活躍中の、松山メアリ(まつやまめあり)、桜庭ななみ(さくらばななみ)、宮武美桜(みやたけみ お)、高月彩良(たかつきさら)、宮武祭(みやたけまつり)からなる女 …

YUKI、未公開ビジュアルが突如渋谷タワーレコードに出現

2月6日(水)にニューアルバム『forme』のリリースを発表しているYUKIの最新のビジュアルと思われるボードが、14日タワーレコード渋谷店の街頭に突如出現した。 YUKIのオフィシャルホームページ等 …

橋本裕太、仙台最大級「櫻岡花見」2018年公式テーマソングを担当!

昨年メジャーデビューを果たした、とろけるような歌声「メルティーボイス」が話題の「橋本裕太」。 そんな彼の新曲「春服」が地元でもある、仙台・西公園で開催される「櫻岡花見」の2018年公式テーマソングに決 …

Superfly、待望の3rdアルバム「Mind Travel」6月15日リリース決定!!

Superfly 1stにしてベスト!2ndにして進化!!3rdにして深化!!!1st「Superfly」、2nd「Box Emotions」に継ぐ待望の3rdアルバム「Mind Travel」201 …

YouTube総再生4,400万再生!! NEW J-POPユニットCREAM, 13週連続サブスク配信遂にコンプリート!  19日13曲収録のアルバムが遂にリリース!!

 シンガーソングライターのMinami(ミナミ)と、ラッパー/トラックメイカーのStaxx T(スタックス・ティー)からなるNEW J-POPユニットCREAM。デビューからはや5年の月日が経ち …

JUJU話題のドラマ主題歌新曲「ただいま」が、いよいよ本日リリース!!さらに10月に行われるジュジュ苑全国ツアーのカヴァーテーマが決定!!

JAZZシンガーへの夢を追いかけ、18歳で単身渡った第二の故郷とも言えるNYにて、日本人女性アーティストとしては初となる、伝統のアコースティックライヴ「MTV Unplugged」の成功も記憶にあたら …