無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ストーン・サワー最新アルバム日本先行発売決定!

音楽

昨年リリースされたアルバムの続編『ハウス・オブ・ゴールド・アンド・ボーンズ パート2』日本盤が世界に先駆けここ日本で4月3日にリリースされることが決定!!(アメリカは4月9日発売)最新作からのシングル曲「ドゥ・ミー・ア・フェイヴァー」は2月13日より配信スタート!

リアルなロックを吐き出す、アイオワ出身のグラミー賞ノミネート歴を持つロック・バンド、ストーン・サワーが、2部作からなる『ハウス・オブ・ゴールド・アンド・ボーンズ』というコンセプト・アルバムの第2弾作品、『ハウス・オブ・ゴールド・アンド・ボーンズ パート2』を4月3日、Roadrunner Records/Warner Music Japanより発売する(US発売日は4月9日)。

彼らの地元であるアイオワ州デモイン郊外にあるSound Farm Studiosにてレコーディングされた今作のプロデューサーは、前作『パート1』同様、TOOLやMUSEなどを手掛けるデイヴィッド・ボトリルが担当。壮大なコンセプト・ストーリーの前半部分を描いた『パート1』は、世界中から称賛を受ける作品となったのだが(英KERRANG!誌は同作を「ストーン・サワーのキャリアにおいて最も完成された作品。深み、感情、そして精神性がその全てに封じ込められている。2013年はストーン・サワーの年になるだろう」と語っている)、遂にその完結編とも言える最終章が発表されるのだ。

『ハウス・オブ・ゴールド・アンド・ボーンズ パート2』からのファースト・シングル曲「ドゥ・ミー・ア・フェイヴァー」は、全米で2013年2月12日より、ここ日本でも2013年2月13日よりデジタル配信がスタートする。この楽曲のビデオ・クリップは、ハイ・オン・ファイアーのビデオ・クリップでRevolver Magazineから2012年ベスト・ビデオを受賞した経歴を持つ、Phil Mucciが監督する予定だ。

前作『ハウス・オブ・ゴールド・アンド・ボーンズ パート1』からのシングル曲「アブソルート・ゼロ」は米Active Rockチャート及びMainstream Rockチャートで第1位を記録。米Billboard誌はこのシングルを「確固たる信念を持つロック・アクトによる、聴くもの全てを鼓舞させる楽曲」と評している。

また、ストーン・サワーは2013年5月2日にLAで行われるRevolver Magazine主催の「ゴールデン・ゴッズ・アワード」に出演、ライヴを披露する事が予定されている。ストーン・サワーはこの「ゴールデン・ゴッズ・アワード」にて、“ベスト・ボーカリスト”(コリィ・テイラー)、“アルバム・オブ・ザ・イヤー”(『ハウス・オブ・ゴールド・アンド・ボーンズ パート1』、“ベスト・ドラマー”(ロイ・マイヨルガ)の3部門にノミネートされており、ストーン・サワーのフロントマン、コリィ・テイラーのもう一つのバンド、スリップノットも“ベスト・ライヴ・バンド”と“モスト・デディケイテッド・ファンズ”の2部門でノミネートされている。

最も豊かな才能の持ち主でもあるフロントマン、コリィ・テイラーは先日サンダンス映画祭に出演、デイヴ・グロールが制作したドキュメンタリー映画『Sound City』に出演したメンバーを集めたスーパー・バンド、Sound City Playersのメンバーとしてパフォーマンスを披露している。この映画はカリフォルニア州Van Nuysにある、フリートウッド・マックやトム・ペティ、ニール・ヤングやニルヴァーナ、そしてスリップノットといった数えきれないほどの名作を作ってきたレコーディング・スタジオ、Sound Cityの歴史を描いたドキュメンタリー作品。この映画ではスタジオの歴史だけではなく、このスタジオにまつわる人間模様も描いており、デイヴ・グロールがスタジオのベテラン・エンジニアを招待し、このスタジオにあった伝説的レコーディング・コンソール、Neve 8028を使ってオリジナル楽曲を制作する風景までとらえているという。ちなみにこの伝説的コンソールは、Sound Cityがスタジオ業を終了した2011年、デイヴ・グロールが買い取っている

シンガー、ソングライター、そして作詞家でもあるコリィ・テイラーは、2011年に発表した本『Seven Deadly Sins』でベストセラー作家の仲間入りを果たしたのだが、その彼が物語の全てを執筆、その物語に沿う形で作り上げられたアルバム『ハウス・オブ・ゴールド・アンド・ボーンズ』に収録される23曲の歌詞を書き上げている。この2枚からなるコンセプト・アルバムは彼が創り上げた壮大な物語を語る一つの手段となったのだが、先日、コリィはDark Horse Comicsとタッグを組み、この『ハウス・オブ・ゴールド・アンド・ボーンズ』の物語をコミック化する事を発表している。Empty ZoneやBatman、Abe Sapienなどを手掛けてきたジェイソン・ショーン・アレクサンダーによる表紙が強烈なインパクトを放つこのコミックで、コリィ・テイラーはコミック界にも進出する事になるのだ。このコミックは全4巻からなるシリーズで、第1巻は2013年4月17日にUSで発売が予定されている。

現在ストーン・サワーは全米ツアーを行っているのだが、2013年5月、遂に日本に降臨する伝説のロック・フェス、OZZFEST JAPAN 2013への参戦も決定している(このフェスにはコリィのもう一つのバンド、スリップノットも初日ヘッドライナーでの出演が決定)。ストーン・サワー史上最強の最新作発売と、その最新作発売直後というタイミングでの来日公演で、その大きなうねりは確実にここ日本をも飲み込んでいく事となる。

 title=

【リリース情報】
『HOUSE OF GOLD AND BONES Part.2 / ハウス・オブ・ゴールド・アンド・ボーンズ パート2』
2013年4月3日発売 ¥2,580 (tax incl.)

1. Red City / レッド・シティ
2. Black John / ブラック・ジョン
3. Sadist / サディスト
4. Peckinpah / ペキンパー
5. Stalemate / ステールメイト
6. Gravesend / グレイヴセンド
7. ’82 / 82年
8. The Uncanny Valley / ジ・アンカニー・ヴァレー
9. Blue Smoke / ブルー・スモーク
10. Do Me A Favor / ドゥ・ミー・ア・フェイヴァー
11. The Conflagration / ザ・コンフラグレイション
12. The House Of Gold & Bones / ハウス・オブ・ゴールド・アンド・ボーンズ
<関連リンク>
ROADRUNNER RECORDS JAPAN 
OZZFEST JAPAN 2013

-音楽

関連記事

avengers in sci-fiマツダCMソングの謎の女性ボーカルはサカナクションの草刈愛美だった!

12月14日にシングルリリースされるavengers in sci-fiの新曲「Sonic Fireworks」がイメージソングとして使用されている新世代マツダ アクセラ・デミオのTVCM。このCMは …

あの大ヒットシリーズ「TRF イージー・ドゥ・ダンササイズ」がついに300万枚突破!

2012年の発売以来、破竹の勢いでヒットしている「TRF イージー・ドゥ・ダンササイズ」がこの4月をもってDVDシリーズ累計出荷200万枚を突破、さらに昨年12月に宝島社より発売したDVD BOOKの …

「私たちがBiSです!」プー・ルイからの卒業を宣言する新体制BiSが輝いた満員の国技館公演が有終! 2018年4月からの47都道府県ツアーを発表!

新生アイドル研究会BiSが3月4日に、2018年1月より東名阪で開催してきたツアー『BiS 2ND BEGiNNiNG TOUR FiNAL WHO KiLLED IDOL??』のファイナル公演を東京 …

プラグラムハッチ 宇宙一トレンディなMV「Tokyoトレンディナイト」解禁!

プラグラムハッチの最新音源『Tokyoトレンディナイト』の詳細が発表された。 リード曲「Tokyoトレンディナイト」は、彼らの醍醐味であるメロディアスな楽曲に、トレンディで胸熱なワードを散りばめた渾身 …

flumpool×Mayday「Belief 〜春を待つ君へ〜」オンエア解禁!台湾にて総勢9人のバンドセッション撮影に挑戦!また、「Belief 〜春を待つ君へ〜」PVの映画「おしん」コラボver.も

10月2日にリリースするflumpoolのダブルAサイドシングル「強く儚く/Belief 〜春を待つ君へ〜」の収録曲「Belief 〜春を待つ君へ〜 Music Video Limited Previ …

藍井エイル、新曲「コバルト・スカイ」発売記念で“投稿型自動生成ビデオ”企画スタート!

本日(6/26)、自身4枚目のシングルとなる「コバルト・スカイ」(TBS系テレビ「CDTV」7月度OP)をリリースした藍井エイル。今作は、タイトル通り、<青空>が似合う、夏を先取りした爽やかなアッパー …