無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

東京ビートルズ伝説のビートルズ日本語カヴァー、本日より配信リリース!!

音楽

今年レコードデビュー50周年を迎えたザ・ビートルズが人気絶頂だった1964年、果敢に日本語によるカヴァーに挑戦した東京ビートルズ。その伝説の音源(全4曲)が本日より配信アルバムとして発売されます。

この作品は、1994年に東京ビートルズ30周年を記念してリリースされたCD『meet the 東京ビートルズ』のPC/iTunes版。厚家羅漢こと大瀧詠一プロデュースによる“LEGENDARY REMASTER SERIES”の1枚としてのリイシュー企画で、再発当時、ニッポン放送のラジオ番組「ラジオビバリー昼ズ」で高田文夫等とともに大プッシュをしたことから、大反響を呼び起こしました。

収録されている曲は、「抱きしめたい」「プリーズ・プリーズ・ミー」「キャント・バイ・ミー・ラブ」「ツイスト・アンド・シャウト」の4曲。♪買いたい時にゃ 金出しゃ買える (中略) それでも買えない 恋人だけは〜(「キャント・バイ・ミー・ラブ」)など、衝撃的な訳詞を手がけたのは、「可愛いベイビー」(中尾ミエ)他、当時大流行した洋楽ポップスの翻訳を一手に引き受けていた漣健児。

1950〜60年頃は、流行りの洋楽も日本語で歌うのが当たり前の時代で、その流れでビートルズも翻訳されたものですが、今聴くと、そのあまりの強引さが可笑しくも感動すらおぼえることでしょう。そして、激しくシャウトするボーカルのバックの演奏も、よく聴けば管楽器が使われていたりと、ロックというよりはどこかジャズ風…。まさに、日本のロック黎明期における貴重な音源として聴いておきたい、レジェンダリーなマスターピースばかりなので、ビートルズ50周年のこの機会に、ぜひ聴き比べてみては、いかがでしょうか?

<11月28日 配信リリース>

『meet the 東京ビートルズ』/東京ビートルズ
1. 抱きしめたい
2. プリーズ・プリーズ・ミー
3. キャント・バイ・ミー・ラブ
4. ツイスト・アンド・シャウト

配信価格: 単曲250円、アルバム900円
<関連リンク>
東京ビートルズ ビクターエンタテインメントHP

-音楽

関連記事

KANA-BOON、ライブに向けたアンセム「夜の窓辺から」MVを公開!9/24(月・休)開催「ただいまつり!」メンバープロデュースブースの詳細発表!

今年メジャーデビュー5年目を迎え、5シーズン・5リリース・5イベント プロジェクトを進行中のKANA-BOON。 シーズン3の“リリース”として9月19日(水)に発売されるB面集第2弾、『KBB vo …

吉田美奈子、RCA、ALFA時代のオリジナルアルバム9作品が一挙配信!!

吉田美奈子の1975〜83年に発売されたオリジナルアルバム9作品の配信が、iTunes、mora他で開始された。 吉田は1969年、当時交流を持った細野晴臣や松本隆などに影響を受けて楽曲制作を始め、間 …

今年一番の大穴新人アーティスト『箕輪★狂介』が遂に初 ライブ!故・ぼくのりりっくのぼうよみもサプライズで登場!

昨年12月、敏腕出版プロデューサー「箕輪厚介」がロシアのカムチャッカ滞在中に、スカウトし、精魂込めてプロデュースする音楽経験なしの謎の新人アーティスト「箕輪★狂介」が遂にベールを脱いだ! 3月11日( …

「寸劇の巨人」!? AMOYAMO x E hyphen world gallery コラボCM 9/12よりOA??

原宿系人気モデル、AMOとAYAMOによるユニットAMOYAMO。 スウィートでガーリーなAMOと、ロックでボーイッシュなAYAMO。それぞれ対極的なリアル原宿ファッションとブレないスタイルが人気を呼 …

ニューアルバム「KETSUNOPOLIS 8」の発売を記念して、12月14日にケツメイシがニコニコ生放送に登場!!

ケツメイシが約2年振りとなる8枚目のオリジナル・アルバム「KETSUNOPOLIS 8」(読み・ケツノポリスエイト)を12月12日に発売する。その発売を記念して5ヶ月ぶり、3度目のニコニコ生放送への出 …

TK from 凛として時雨、新曲『unravel』ミュージックビデオを公開!

7月23日に自身初のシングル『unravel』をリリースする”TK from 凛として時雨”が、『unravel』のミュージックビデオを、凛として時雨公式YouTubeチャンネ …