無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

東京ビートルズ伝説のビートルズ日本語カヴァー、本日より配信リリース!!

音楽

今年レコードデビュー50周年を迎えたザ・ビートルズが人気絶頂だった1964年、果敢に日本語によるカヴァーに挑戦した東京ビートルズ。その伝説の音源(全4曲)が本日より配信アルバムとして発売されます。

この作品は、1994年に東京ビートルズ30周年を記念してリリースされたCD『meet the 東京ビートルズ』のPC/iTunes版。厚家羅漢こと大瀧詠一プロデュースによる“LEGENDARY REMASTER SERIES”の1枚としてのリイシュー企画で、再発当時、ニッポン放送のラジオ番組「ラジオビバリー昼ズ」で高田文夫等とともに大プッシュをしたことから、大反響を呼び起こしました。

収録されている曲は、「抱きしめたい」「プリーズ・プリーズ・ミー」「キャント・バイ・ミー・ラブ」「ツイスト・アンド・シャウト」の4曲。♪買いたい時にゃ 金出しゃ買える (中略) それでも買えない 恋人だけは〜(「キャント・バイ・ミー・ラブ」)など、衝撃的な訳詞を手がけたのは、「可愛いベイビー」(中尾ミエ)他、当時大流行した洋楽ポップスの翻訳を一手に引き受けていた漣健児。

1950〜60年頃は、流行りの洋楽も日本語で歌うのが当たり前の時代で、その流れでビートルズも翻訳されたものですが、今聴くと、そのあまりの強引さが可笑しくも感動すらおぼえることでしょう。そして、激しくシャウトするボーカルのバックの演奏も、よく聴けば管楽器が使われていたりと、ロックというよりはどこかジャズ風…。まさに、日本のロック黎明期における貴重な音源として聴いておきたい、レジェンダリーなマスターピースばかりなので、ビートルズ50周年のこの機会に、ぜひ聴き比べてみては、いかがでしょうか?

<11月28日 配信リリース>

『meet the 東京ビートルズ』/東京ビートルズ
1. 抱きしめたい
2. プリーズ・プリーズ・ミー
3. キャント・バイ・ミー・ラブ
4. ツイスト・アンド・シャウト

配信価格: 単曲250円、アルバム900円
<関連リンク>
東京ビートルズ ビクターエンタテインメントHP

-音楽

関連記事

フランス/キューバ出身の双子姉妹デュオ、イベイーのデビュー・アルバム『イベイー』が2015年2月にリリース決定!アルバム収録曲から「Mama Says」のMVが公開!

アフロ・ミュージックを代表する伝説的バンド、ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブで活躍したパーカッショニストのミゲル“アンガ”ディアスを父親 に持ち、その才能を存分に受け継いだエキゾチックな19歳の美人双 …

SOIL&“PIMP”SESSIONS ベスト盤リリース記念USTREAM.NO MUSIC,NO LIFE.presents「テン・クロニクル・カンバセイション」10月22日21:00〜配信決定!

SOIL&“PIMP”SESSIONSが10周年のアニヴァーサリーイヤー企画として10月23日にリリースするベスト盤『”X” Chronicles of SOIL&# …

ディズニー初の公式アカペラ・グループ ディカペラ、クリスマスの名曲をアカペラ披露したクリスマスEPをリリース!

先日、初の日本公演を大成功のうちに終了させたディズニー初の公式アカペラ・グループ “ディカペラ”が、クリスマスの季節にぴったりの新EP 『ロッキン・ホリデイ』を11月27日(水)にリリースすることが発 …

9/4に早くもカムバックする加藤ミリヤの新曲『ほんとの僕を知って』MVショートバージョンが公開!!

今年15周年イヤーを9月に迎える加藤ミリヤの第2弾となるニューシングル『ほんとの僕を知って』のMVショートバージョンがYouTubeで公開となった。 ライフステージが変わっても、ひとりの女性・アーティ …

aiko、追加公演の全容が明らかに!4都市全7公演を発表!!

10月18日に、現在開催中である自身最大規模の全国ツアー「Love Like Pop vol.15」追加公演を発表したばかりのaiko。今日はさらに、オフィシャル・モバイルサイト「Team aiko」 …

NCT 127、さいたまスーパーアリーナ公演にてニューアルバム『Awaken』からリード曲初披露が決定!

4月17日にJapan 1st Full Album『Awaken』が発売されることが決定したばかりのNCT 127(エヌシーティー イチニナナ)。現在、自身初の全国ライブツアー<NCT 127 1s …