無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

T-BOLANメンバーが13年振りの再集結!!“BEING LEGEND” Live Tour 2012に向けた最終リハーサル実施

音楽

T-BOLAN、13年振りの再結成――。6月15日の発表後、多くの音楽ファンやメディアから注目を集めていたT-BOLANが、10月4日からスタートする“BEING LEGEND”Live Tour 2012を前に、オリジナルメンバー4人全員が揃って現在の姿を現した。

T-BOLANメンバーが揃って姿を見せたのは、1999年の解散以来13年振り。T-BOLANはこの日、都内のスタジオで“BEING LEGEND”Live Tour 2012の最終リハーサルを行った。リハーサルでは、ツアーで披露される予定の「離したくはない」「Bye For Now」をはじめとした、1990年代に発表した多くのヒット曲を演奏。今回のツアーは、T-BOLANとして、ボーカルの森友嵐士にドクター・ストップがかかる中敢行した1995年3月26日の大阪厚生年金会館大ホール公演以来のライブということもあり、メンバーそれぞれに気合の入った姿を見せた。

 title=

リハーサル前には、メンバー4人へのインタビューも行われた。ボーカルの森友嵐士が心因性発声障害により歌えなくなってから、再び声を取り戻すまでの長い時間のなかで、メンバー五味孝氏がスタジオに誘ったことをきっかけに、1年かけて「上を向いて歩こう」を歌えるようになるまでの経緯や、ソロとして復活前の森友が全国で50本のサプライズライブを行っていたこと、1年前にT-BOLAN再結成を決意した“4人でスタジオにこもった3日間”などが明かされた。

13年振りの再結成と、間もなく始まる“BEING LEGEND”Live Tour 2012に向け、T-BOLANメンバーはそれぞれ、以下のコメントを寄せた。

「懐かしい気持ちと楽しい気持ちが入り混じって、少し新鮮でもあります。悔いのないよう、全部出して楽しみたい」―上野博文(Ba)

「再結成は不可能だと思っていたので、待ち遠しくて仕方ないです。楽しんでやろう、と。それしかないです」―青木和義(Dr)

「解散から長い時間が経っているので、音を出すまでは不安がありました。だけど、音を出した途端、何も変わっていなかったことがわかった。いいライブになると思うので、楽しみにしています」―五味孝氏(G)

「4人で楽器を持って集まったときに改めて感じたのが、“4人であることの意味”。いまは、ツアーを楽しみたいというのが一番。4人の中にいる自分を実感したいし、ファンのみんなにも見てほしい。2012年10月4日に、1995年3月26日の“続き”のステージが始まります」―森友嵐士(Vo)

-音楽

関連記事

いきものがかり「Mステ」で『マイサンシャインストーリー』TV初披露!

いきものがかりが7月26日(金)の「MUSIC STATION」にて話題のCMソング『マイサンシャインストーリー』をTV初披露する。この『マイサンシャインストーリー』は日産自動車「日産セレナ」CMソン …

THE ORAL CIGARETTES 冬フェス直前12月18日に新曲「Shine Holder」デジタルリリース!

11月26日、Zepp Nagoyaにて「COUPLING TOUR「BKW!! STRIKES BACK 2019」ファイナルを迎えたTHE ORAL CIGARETTESが12月18日に新曲「Sh …

藤井フミヤの最新曲「終わらないでクリスマスイブ」デビュー以来初となる配信限定リリース緊急決定!!

 11月よりスタートした全国ツアー”Sweet Groove”にて、大人のスタイリッシュなステージで各地のファンを魅了している藤井フミヤから、クリスマスシーズンに向けて思いがけ …

人気ユニッ トAAAの最年少メンバー與真司郎による「月刊MEN真司郎」発売記念握手会を東京、大阪で開催決定!!

俳優、タレント、アスリートなど旬な男の今を”アート&セクシー”というコンセプトをルーツに、強烈なビジュアルイメージを創造する新しい写真集 シリーズ「月刊MEN」。 これまでに向井理、與真司郎(AAA) …

シシド・カフカ 配信シングル第2弾ザ・クロマニヨンズ「真島昌利」作詞・作曲「新宿サノバガン(SON OF A GUN)」11/8(水)リリース決定!!

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」に出演し、音楽業、俳優業共に絶好調のシシド・カフカ。 クレイジーケンバンド「横山剣」が作詞・作曲、デュエット曲となっている、10/4に配信リリースされた3ヶ月連続リリー …

ceroのサポートでも活躍する角銅真実が、“うた”にフォーカスしたアルバムでメジャー・デビュー決定。

東京藝術大学の打楽器専攻を卒業し、現在はソロ活動に加えて、ceroのサポートや石若駿SONGBOOK PROJECTなどでも活躍中の打楽器奏者/シンガー・ソングライターの角銅真実(かくどうまなみ)が、 …