無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

BABYMETAL、「サマソニ」史上最年少&初出場ライブでロックファンを魅了!!そして初の海外公演も決定!!

音楽

BABYMETALが8月19日(日)、「SUMMER SONIC 2012」東京会場にサマソニ史上最年少で初出演を果たし、開催直前の急遽出演決定にも関わらず、海外からのファンも含め多くの観客が押し寄せ、アイドルソングとは思えない激しいバンドサウンドやメタルセオリーを随所に取り入れた可愛くも激しいパフォーマンスに会場は湧き上がった。

BABYMETALは“アイドルとメタルの融合”をテーマにしたユニークな音楽性とパフォーマンスで人気を獲得し、その人気は国内に留まらず、動画サイトYouTubeでのミュージックビデオの視聴回数はトータルで100万PVを超える勢いで、アメリカ、ヨーロッパ、南米、アジアを中心に海外からのアクセスが殺到している。

幕張メッセのステージに勇壮な登場曲が流れると、巨大な“BABYMETAL”フラッグを降りながらメンバーが登場。シンボルマークの“キツネ”を象った両手を突き上げた観客から「グウォー!!」と歓声が上がると、「ド・キ・ド・キ☆モーニング」〜「いいね!」とキラーチューンをメドレー形式で立て続けに披露。間髪入れずに最新シングル「ヘドバンギャー!!」がスタートすると、「ヘドバン!!ヘドバン!!」の掛け声と共に観客は激しいヘドバン合戦を繰り広げる。ノンストップで怒濤のライブをみせたBABYMETALは、最後にたった1秒しかない高速グラインドコアナンバー「BABYMETAL DEATH」を披露し、嵐のようにステージをあとにした。

 title=

ライブが始まる前のメンバーは、海外・国内のアーティストが一堂に会するビッグフェス「サマソニ」という初めての環境の中で期待と不安が入り交じっていた様子だったが、いざライブがスタートすると「神が降臨する」と表現される堂々としたパフォーマンスでBABYMETALの世界観を作り上げ、アイドルシーンの中でも異彩を放つ存在ゆえに「アウェイに強い」と言う声も多かった通り、「初めてBABYMETALを見た」というロックファンも 激しいサウンドと“カッコカワイイ”パフォーマンスに魅了された様子だった。

ステージの最後では、10月6日に渋谷・O-EASTでワンマンライブが行われること、11月には初の海外公演となる「Anime Festival Asia Singapore 2012」への出演が決定したと発表があった。
「Anime Festival Asia Singapore 2012」はアニメを中心とした日本のポップカルチャーを広く紹介する東南アジア最大級のアニメフェスで、昨年は3日間で約8万人の来場者数を記録。このイベントに日本から史上最年少アーティストとして参加することが決定し、ここでもアイドルやメタルという枠を越えたユニークでオリジナルな存在として、BABYMETALが早くも海外から注目されていることが窺える。

“アイドルとメタルの融合”というオンリーワンの存在として世界から注目されるメタルダンスユニット・BABYMETAL、今最もアツいそのパフォーマンスに要注目だ!!

■BABYMETAL ワンマンライブ 「I、D、Z?LEGEND “I”」
2012年10月6日(土)
会場:Shibuya O-EAST
<第1部> open 14:30 / start 15:00
<第2部> open 18:00 / start 18:30
オフィシャルHP先行チケット予約受付:8月20日(月)22:00〜8月26日(日)23:59
チケット一般発売:9月8日(土)10:00〜
オフィシャルHP先行チケット予約受付URL:http://pia.jp/t/babymetal-hp/ ※PC・携帯共通

■Anime Festival Asia Singapore 2012
2012年11月9日(金) / 10日(土) / 11日(日)
会場:Singapore Expo Halls 7&8
出演:FLOW、fripSide、May’n、Sea☆A、Sphere、T.M.Revolution他
※出演日、出演時間の詳細は後日発表
イベントHP:http://www.animefestival.asia/

★アニメフェスティバルアジア(AFA)
今年で5周年を迎えるアニメフェスティバルアジアは、アニメを中心とした日本のポップカルチャーを広く紹介する東南アジア最大級のイベントで、アジアの親日家の間では現代の日本文化に触れられる一大イベントとして注目されている。
隣国からのファンも参加し、昨年は3日間で約8万人の来場者数を記録。
<関連リンク>
BABYMETAL オフィシャルホームページ

-音楽

関連記事

ファンモンラストベストアルバムが快挙!!『ファンキーモンキーベイビーズLAST BEST』1位!!−オリコン週間アルバムランキング発売2週目にして初首位獲得!−

先月末に全国11カ所21公演、20万人を動員したラスト全国ツアーを終え、6月1,2日に行われる東京ドームライブ『おまえ達との道 FINAL〜in 東京ドーム〜』をもって解散を発表しているFUNKY M …

halca「ヲタ恋」エンディング・テーマ「キミの隣」ミュージックビデオで初顔出し!

4月12日から放送がスタートしたフジテレビ“ノイタミナ”TVアニメ「ヲタクに恋は難しい」(「ヲタ恋」)。放送開始と同時にSNS上で大きな反響を呼んでいる同作だが、そのエンディング・テーマであるhalc …

加藤和樹ライブDVD 12/24リリース

加藤和樹 Live DVD「加藤和樹 Live “GIG” Tour 2014〜Sing A Song Fighter〜 in Zepp DiverCity TOKYO」が本日 …

電気グルーヴ『“人間も動物” ツアーパンダ2013』ジャケット解禁!

電気グルーヴが約5年ぶりに敢行した全国ツアー“ツアーパンダ2013”を収録したDVD&ブルーレイのジャケットはツアーロゴのパンダマーク!! 今年2月に最新アルバム『人間と動物』をリリースした …

シンガーソングライター・井手綾香待望のメジャーファーストアルバム発売!肺の病から奇跡の復活を遂げた、グラミー賞ノミネートアーティストの祖父・ビル・ワトラスと共演した「ひだり手」も収録。

綾瀬はるか・新垣結衣らが出演するパンテーンTV CMソング「ヒカリ」が話題沸騰中!昨年のハイチオールCプラスCMソング「雲の向こう」、代々木ゼミナール TV CMソング「風をつかまえて」など、その声を …

SKE48を卒業する松井玲奈ソロ曲「2588日」のリリックビデオを公開!

来週発売のSKE48の18thシングル『前のめり』収録の松井玲奈ソロ曲「2588日」のリリックビデオが発売に先駆け公開された。 ソロ曲のタイトル「2588日」は彼女がSKE48として在籍した日数をタイ …