無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

やくしまるえつこ「きりきり舞い」配信リリース&DOMMUNEで阿久悠トリビュート・ナイト!!〜石野真子、前野健太によるスペシャル・ライヴも!《没後5年、怪物作詞家・阿久悠を偲ぶ》

音楽

歌謡曲黄金時代を築いた怪物作詞家・阿久悠の5年目の命日となる本日(8月1日)、やくしまるえつこによる阿久悠トリビュート曲が配信リリースされます。  この曲は、『新・人間万葉歌〜阿久悠作詞集』(2010年9 月8日発売/CD3枚組)のためにレコーディングされた「きりきり舞い」(作曲:都倉俊一/編曲:Giulietta Machine)。オリジナルは山本リンダが73年に歌ったフレンチ・ポップ調の知る人ぞ知る名曲で、近田春夫&ハルヲフォンによるカヴァー(78年)でも知られています。 阿久悠自身も非常に気に入っていたという原曲は、「どうにもとまらない」(72年)に始まるアッパーなラテン歌謡の連続ヒットの後、山本リンダから新たにコケティッシュな魅力を引き出し、忘れがたい印象を残しましたが、やくしまる版「きりきり舞い」も、新しい解釈によるキラー・カヴァー・チューンに仕上がっています。 北沢夏音氏のライナーノーツによれば、「歌詞に描かれた小悪魔的なキャラクターをどう演ずるかが歌い手の技の見せ所だが、奔放な大人の女性の気紛れで男性を振り回すリンダに対し、やくしまるはLolitaの無自覚と自覚のぎりぎりの境を微熱度高めに表現、原曲とはまったく異なる新しい解釈を提示してみせた成果に、驚きと悦びを禁じえない。カヴァーする楽曲に彼女のパブリック・イメージとも多分に重なってみえる「きりきり舞い」を選んだことにより、奇跡の黄金比が形成され、完璧な中毒をリスナーにもたらすであろう。耳元であまく囁くやくしまるの声にも、これなら人生狂っても本望・・・と思わせずにはおかない魔性がある。」 なお、配信シングルのジャケットは、やくしまるえつこ書き下ろしのイラストなので、ぜひこちらもチェックして欲しい。

そして、8月1日のライヴストリーミングチャンネルDOMMUNEでは、怪物作詞家の5年目の命日にあたり、「人間万葉歌/阿久悠トリビュート・ナイト」と題したトーク&ライブショーを行うことが決定。 トークゲストには、6月27日に阿久悠作詞の名曲カヴァー「マグネット・ジョーに気をつけろ」(オリジナル:ギャル)でメジャー・デビューを果たした女装歌謡ユニット、星屑スキャットより、ギャランティーク和恵を迎える他、ライヴゲストとして、同じく阿久悠作詞の「花のように鳥のように」(オリジナル:桂銀淑)が配信中の前野健太を迎えてお届けします。 また、「きりきり舞い」をカヴァーしたやくしまるえつこからは、直筆のイラスト付き歌詞カードが届く・・・ということなので、注目したい。

さらに、「スター誕生!」出身で阿久悠がデビュー曲「狼なんか怖くない」他を手がけた石野真子の出演が決定!アコースティックギターとのスペシャル・ライヴもあり、ということなので見逃せません。

DOMMUNE「人間万葉歌/阿久悠トリビュート・ナイト―5年目の命日に怪物作詞家を偲ぶ」
2012年8月1日(水) 19:00〜21:00
司会:北沢夏音、他
トークゲスト:ギャランティーク和恵(星屑スキャット)
ライヴゲスト:石野真子、前野健太
*やくしまるえつこ「きりきり舞い」を直筆イラスト付き歌詞カードとあわせてオンエア予定
配信URL: http://www.dommune.com

やくしまるえつこ「きりきり舞い」
iTunes、みらいストア( http://mirairecords.com/index.html/store/ )等で8/1〜配信スタート
(みらいストアでは限定特典として、やくしまるえつこ直筆イラスト歌詞カード付き)
<関連リンク>
ビクターエンタテインメント阿久悠作品リリース情報

-音楽

関連記事

ALBRIGHT KNOT 6月26日に1年7ヶ月ぶりの新作 『サブリミナル』リリース決定!!

長崎発、4人組メロディックバンド・ALBRIGHT KNOT(オルブライトノット)が6月26日に2ndミニアルバム『サブリミナル』をNarisome Records(ビクターのロック部門・Gettin …

THE YELLOW MONKEY、10月30日にリリースする、配信限定シングル「DANDAN」のiTunesプレオーダーがスタート!

結成30周年イヤーのTHE YELLOW MONKEYが10月30日にリリースする配信限定シングル「DANDAN」のiTunesプレオーダーがスタートした。 新曲「DANDAN」は、本日放送のテレビ朝 …

森 恵の2本目の新しいMV「いつかのあなた、いつかの私」が解禁

歌唱力とギタープレイに定評のあるシンガーソングライター、森 恵のオリジナルフルアルバムとしてはなんと4年振りのアルバム「1985」から、ミッドテンポの切なくも美しいナンバー「いつかのあなた、いつかの私 …

JUNO、日本での活動の軌跡をまとめた初のDVD「JUNO HISTORY VOL.1」発売!

先日、表参道ヒルズにて行われた「SUPER A/X HOPE EXHIBITION&EVENT」に参加したJUNOから最新情報が到着。昨年2011年4月から日本に活動の拠点を置き、初の写真集 …

そろそろ各方面からお叱りをうけそうなミドリカワ書房、梅雨の祭典「MIDOFES 2011」東京・大阪公演大盛況で終了!!

今年で3回目となるミドリカワ書房恒例の”梅雨フェス”「MIDOFES 2011」が6月26日大阪umeda AKASOで大盛況のうちに幕を閉じた。今年は初の試み、東京・大阪2ヶ …

韓国R&B界の貴公子SE7ENが兵役義務のため正式入隊

2005年に日本デビューを果たし、BIGBANGや2NE1など、全世界で絶大な人気を誇る韓国アーティストの先駆けとして、これまでアジア全域で精力的に歌手活動を展開してきた韓国R&B界の貴公子 …