無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

SOIL&”PIMP”SESSIONSスペシャルゲストも多数登場!『日比谷宣言』オフィシャルライブリポート!!<2012/6/16(土)@日比谷野外大音楽堂>

音楽

5年前の野音での初ワンマンライブと同じく、この日も朝からあいにくの雨模様。そんな中、本日のスペシャル企画の1つ、会場で限定販売される野音ライブの即日プレスCD引き換え券の購入を待つファンが長蛇の列を作る。引き換え券は開場前にはほぼ完売しファンのライブに対する期待感が伝わってくる。夕暮れ時、開場時に本降りだった雨も開演時間が過ぎたあたりから止み始め幻想的な雰囲気の漂う中、SEが流れ出すと自然と手拍子が沸き起こりメンバーが登場。ビッグバンドらしく全員黒のスーツスタイル、社長とスペシャルゲストのサイトウ”JxJx”ジュンは白のスーツスタイルだ。社長の“Ladies&Gentlemen, this is SOIL&”PIMP”BIG BAND!!”の声に合わせ第一部のSOIL&”PIMP”BIG BAND(JAZZIN’ SUITE)がスタート。初っ端は「Some Skunk funk」、ブレッカー・ブラザースの名曲をカヴァーキングのソイルがビックバンドアレンジ、圧倒的な音圧だ。野外ならではの開放感と空に向かって響き渡る音色が心地よい。各プレイヤーが入れ替わり立ち替わりで各々のパフォーマンスをぶつけ合うスリリングな展開にオーディエンスはハイテンションの渦に。社長“本日は雨です!雨か汗のしぶきか分からないだろう!踊ろうぜ!”のMCからビックバンドのスペシャルゲスト、YOUR SONG IS GOODのサイトウ”JxJx”ジュンを呼び込んで2曲目へ。社長が“ラッキーなことに乾杯!こんな素晴らしいバンドを集めることが出来ました”と語ると、メンバー紹介へ。“この編成楽しいよ!!ステージには13人いて、(6月16日の)6と1と6を足すと13。奇跡の数字の日、もっとついてこれるかい?”と客席を煽る。

3曲目「マシロケ」では、みどりんと元晴の掛け合いも印象深く、4曲目「Fuller Love」では丈青のアドリブから曲へ。緩急のある展開に聞き入るオーディエンスの姿があった。演奏するメンバーも本当にこの日のライブを楽しんでいる様子が随所に伺え、社長の「あっという間に第一部ラストとなりました」のMCから「POP KORN」。オーディエンスのハンドクラップと歌声が湧き上がり最高潮の盛り上がりを受けて第一部が終了した。

 title=

ステージ転換が終わり、ソイル登場のいつものSE「続、夕陽のガンマン」が流れ出すとやはり自然と沸き起こるハンドクラップ!ステージ上を赤い照明が照らし第一部とは全く違う雰囲気で第二部SOIL&”PIMP”SESSIONS(ROCKIN’ MOTION)がスタート。社長の“さぁ第二部始めるぞ!”の掛け声と共にステージがライトアップされカラフルな衣装に着替えたソイルの6人がまぶしい。

1曲目「No Taboo」からいきなり最速に、ステージ転換の時間を挟んでいたとは思えない盛り上がりへ。「お前たちの力が必要だ!」と社長が煽るとその声に呼応するかのようなオーディエンスからの地鳴りのような声が。ROCKIN’ MOTIONと名付けられた第二部は、アップテンポのナンバーを中心に会場を一つに束ねていくソイルの姿が。「Suffocation」、「閃く刃」と休む間も無くDeath Jazzを鳴らし続け、この日限りのアレンジで「Harbor~SAHARA~Fantastic Planet」のスペシャルメドレーへ、「Fantastic Planet」でのラララ?コールが野音の空に響き渡った。この日も元晴&タブゾンビがお得意のステージダイブ、そして社長も思わず客席へ、「雨も上がったね!」と嬉しそうに煽る。「今日の主役はお前らだ!皆の愛を感じたよ」のあと改めてメンバー紹介へ。ラストに紹介されたみどりんのドラムプレイからスタートした5曲目にはステージ下手から女性が登場…歌い出したのは何と椎名林檎!会場はビッグすぎるサプライズにテンションがマックスに。“私の野音でのライブにソイルがゲスト出演して頂いた時は天気が良かったのに…”と笑いを誘いつつ“こんな特別な日ですから、皆さんとセッションさせて下さい!”と言うと「MY FOOLISH HEART」の“ララララ、ララララ”の声に合わせてステージ上にはレーザーによる歌詞が映る演出が。楽曲が終わり切る前にさりげなくステージを後にする椎名林檎に暖かい拍手が送られた。
社長が“世界で一番素敵なパーティー会場になりました!”と語ると第二部本編ラストの「Summer Goddees」で幕を閉じた。アンコールで再登場すると社長の“we love music!”の雄叫びをきっかけにオーディエンスとのコール&レスポンスを繰り広げたのち、「殺戮のテーマ」へ。“ソイル”コールに続き、最後に本日登場した全てのゲストミュージシャンの名前を社長がシャウトした後終演となった。

セットリスト
1st Section : SOIL&”PIMP”BIG BAND (JAZZIN’ SUITE)
SE
1. Some Skunk Funk
2. マクロケ(w/サイトウ”JxJx”ジュン)
3. マシロケ
4. Fuller Love
5. THE SLAUGHTER SUITE
6. POP KORN(w/サイトウ”JxJx”ジュン)

SOIL&”PIMP”BIG BAND
■社長、元晴、タブゾンビ、丈青、秋田ゴールドマン、みどりん(SOIL&”PIMP”SESSIONS)
■川崎太一朗(EGO-WRAPPIN’ AND THE GOSSIP OF JAXX)
■後関好宏(在日ファンク、WUJA BIN BIN)
■武嶋 聡 (EGO-WRAPPIN’AND THE GOSSIP OF JAXX)
■廣瀬貴雄(JAZZ COLLECTIVE)
■向井志門(オーサカ=モノレール、The Swingin’ Devils)
■類家心平 (DCPRG、菊地成孔DUB SEXTET、WUJA BIN BIN)
■高橋保行(渋さ知らズオーケストラ)
サイトウ”JxJx”ジュン(YOUR SONG IS GOOD)

2nd Section : SOIL&”PIMP”SESSIONS (ROCKIN’ MOTION)
SE
1. No Taboo
2. Suffocation
3. 閃く刃
4. Harbor〜SAHARA〜Fantastic Planet
5. カリソメ乙女(DEATH JAZZ ver.)(w/ 椎名林檎)
6. MY FOOLISH HEART〜crazy on earth〜×椎名林檎(w/ 椎名林檎)
7. Summer Goddess
EN:
8. 殺戮のテーマ〜SATSURIKUニューウェイブ
椎名林檎

イベント概要
タイトル:『日比谷宣言』
公演日時:2012年6月16日(土)<OPEN 17:15 / START 18:00>
会場:日比谷野外大音楽堂

YouTube「SOIL&”PIMPSESSIONS/「2012.6.16日比谷宣言」 SOIL&”PIMP”BIG BAND プレビュー」URL
http://www.youtube.com/watch?v=FHUr7vdi9no
<関連リンク>
SOIL&”PIMP”SESSIONSオフィシャルサイト
SOIL&”PIMP”SESSIONSオフィシャルサイト(facebook)

-音楽

関連記事

LM.C/夏TOUR「STRONG SIDE vs POP SIDE のガチンコバトル」最攻と最幸だった前夜祭ライブ!またカップリングベストアルバム「B-Side BEST!!」発売を発表!

LM.Cにとって初のコンセプチュアルな試みである、“-STRONG SIDE vs POP SIDE- 〜前夜祭”と題した、3/16&17@渋谷O-Westでのステージ。これは7月から始まるツアーに先 …

BACK DROP BOMBが来年リリースのNEW ALBUMで、在日ファンクとコラボ!!

先日、来年2月に前作から4年ぶり、通算5枚目となる最新アルバムのリリースを発表したBACK DROP BOMB。そのNEW ALBUMの中で、在日ファンク(浜野謙太&在日ホーンズ<後関好宏,ジェントル …

THE BOYZ、MTVの音楽アワード「MTV VMAJ 2019-THE LIVE-」に出演決定!

9月18日(水)東京・新木場COASTにて開催されるスペシャルイベント「MTV VMAJ 2019 -THE LIVE-」に韓国の人気ボーイズグループ THE BOYZ の出演が追加発表された。 『M …

ONE CHANCE初海外進出! DJ KOOや中国人美女ロン・モンロウ話題アーティスト、人気インフルエンサー、YouTuber集結! アジア最大級インフルエンサー祭典in台湾

12月8日(土)、アジア最大級のインフルエンサーの祭典『マイナビ 暢遊日本 presents COOL JAPAN FEST 2018』が台湾の圓山大飯店(グランドホテル台北)で開催。 【日本のカルチ …

KEYTALK 今年も夏祭りワンマンLIVEを実施!先日発表された秋のSUPER EXPRESS TOUR 2014も7月29日(火)12:00より公式HPで先行抽選予約スタート!!

最新アルバム『OVERTONE』を引っ提げて行われた『OVERTONE TOUR 2014』は全箇所、19公演が即ソールドアウト。各地で大盛況であった。そして、KEYTALKの精力的なライブ活動はまだ …

KEITA(w-inds.) 初の全国ソロツアー終了!

KEITA(w−inds.)が、ソロとして初の全国ツアー「KEITA SIDE BY SIDE TOUR 2013」を8月3日(土)舞浜アンフィシアターで行われ無事終了いたしました。 アルバム1曲目に …