無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

AFTERSCHOOL、涙のライブ & 派生ユニット「オレンジキャラメルデビュー」発表!!

音楽

昨年8月に日本デビューし、メンバー全員が167cm以上でモデル並みのスタイルを持ち、パワフルなステージと歌唱力で最高のパフォーマンスを披露するガールズグループAFTERSCHOOLが、6月17日にTokyo Dome City Hallにて、全国ツアー「AFTERSCHOOL Japan 1st Tour 2012 -PLAYGIRLZ-」の追加公演を行った。

本公演は、先日卒業を発表したリーダーカヒにとって、最後のワンマンライブとなっており、ダブルアンコールでは、日本では初となるカヒのソロパフォーマンスも披露された。

また、AFTERSCHOOLのメンバーレイナ、ナナ、リジからなる派生ユニットオレンジキャラメルの日本デビューも発表され、これからAFTERSCHOOLが日本で新たな活動をしていく幕開けともいえるライブとなった。

AFTERSCHOOLは、昨年8月にデビューし、109CM出演やサマンサタバサCM出演、レセナCM出演で話題の“SEXY(セクシー)”、“STYLE(スタイル)”、“SHOW(ショー)”と3つの「S」を兼ね備えた“S級”K-POPガールズグループである。また、卒業と入学というシステムを取り入れたガールズグループであることから、第一期メンバーと同時にリーダーであるカヒの卒業が発表されている。

 title=

ライブ本編は、ステッキとハットを使用したスタイリッシュなオープニングに始まり、Japan 4th Single「Lady Luck/Dilly Dally」より、新曲“Lady Luck”や新曲“Dilly Dally”も披露された。新曲“Lady Luck”は、AFTERSCHOOLも出演しているサマンサタバサの新CMソングになっていることもあり、サマンサタバサのバッグを使用した“ハンドバッグダンス”も披露!AFTERSCHOOLらしいエンタテインメントのあふれた内容で観客を魅了した。

さらに、ライブ中盤では、オレンジキャラメルが登場し「みなさんに大事なお知らせがありまーす」「秋に、オレンジキャラメルのジャパンデビューが決定しましたー!」と、日本で2012年初秋にデビューすることがメンバーより発表され会場のボルテージは一気にヒートアップ。さらに、「ホームページでおもしろい企画をたくさんやりますので、楽しみにしててください!」「みなさんが応援してくれたらa-nationに出してくれるみたいですよー!」と会場を笑わせる場面もあった。

アンコールでは、AFTERSCHOOLの代表的なパフォーマンスであるスネアドラムを使用した「Let’s Do It!」を披露、さらに日本デビュー曲である「Bang!」も披露された。アンコールが終わると、「カーヒ!、カーヒ!」とカヒコールが起こり、再びメンバーが登場。韓国でリリースされているAFTERSCHOOL RED(カヒ、ジョンア、ユイ、ナナ)の楽曲「In The Night Sky」が日本で初披露され、続いてカヒのソロパフォーマンスも初披露された。男性ダンサー4人と共に、レベルの高いダンスパフォーマンス曲「Come Back You Bad Person」が披露され会場のテンションは最高潮に。カヒは「これが最後じゃないです。悲しいことじゃないです。私には、まだまだ人生があるから、みなさんが応援してくれる限りずっと頑張ります。日本でソロが披露できて本当に嬉しい。」とコメントしバラード曲「Present」も披露した。

カヒのソロ披露が終わると、他メンバーが登場。メンバー一人一人が、カヒへメッセージを送ると感極まりメンバー全員が号泣。最後にカヒは、「このライブが私のAFTERSCHOOLの最後のライブです。ここは、私たちと皆さんだけの時間です。それがとても嬉しいです。私これからも頑張ります。ずっと応援してください。そして、AFTERSCHOOLもこれからもずっと応援してください。本当にありがとうございました!」とコメントした。

ラストとなる「Tell me」では、メンバー全員が涙しながら、リーダーカヒの卒業、そしてオレンジキャラメルデビューやこれからのAFTERSCHOOLでの活動への想いを込めて歌唱した。最後はステージ上で、カヒがメンバー一人一人と抱き合い、「あいしてるよー、サランヘヨー、アイラブユー」とファンに向けてコメントしステージを後にした。カヒは、 9月上旬まで予定されている日本でのスケジュールを終えた後、国内で本格的なソロ活動の準備に入る予定だ。本公演は、カヒのAFTERSCHOOLメンバーとして最後の単独コンサートとなり、今まで惜しみない声援を送ってくれたファンに向けてAFTERSCHOOL全員が最高の笑顔でメッセージを送り幕を閉じた。

AFTERSCHOOLは、韓国で、6月21日に5作目となるシングル発表と共に、新たに入学した第5期新入生Ka-eun(カウン)の正式デビューと共に、本格的な韓国での活動に入る。

AFTERSCHOOLオフィシャルフェイスブック
http://www.facebook.com/AFTERSCHOOL.jp

AFTERSCHOOLオフィシャルツィッター
https://twitter.com/#!/AFTERSCHOOL_J_S
<関連リンク>
AFTERSCHOOLオフィシャルサイト
AFTERSCHOOLオフィシャルファンクラブ

-音楽

関連記事

MONKEY MAJIK プロモーションビデオは超スペシャル時代劇!

3月17日に発売される MONKEY MAJIKの新曲 『SAKURA』は、新しい季節に羽ばたく人々の心を描いたような、この季節にぴったりな曲。 その曲と連動した企画が、「ケータイ 卒アルキャンペーン …

ポストロックバンドAYANOが今年もアートイベントを開催。「生と死」をテーマに出展アーティストを公募開始。

昨年末にクラシックカバーアルバムを発売し、バンドのポテンシャルを遺憾なく発揮したポストロックバンド、AYANO。   イラストレーターNiJi$uKe氏による鮮やかなカバのアルバムジャケット …

SPYAIRニューシングル収録の新曲「Crazy」がニコ生「電波研究社」6月度エンディング主題歌に決定!!

既に野音のワンマンが決定し、韓国進出済みの人気急上昇中ロックバンド「SPYAIR」。6月8日にニューシングル「サムライハート(Some Like It Hot!!)」が発売されるのだが、そのカップリン …

デビュー30周年を迎えた小泉今日子約4年ぶりとなる待望のオリジナルアルバムのリリースが決定!!

今年デビュー30周年を迎え、デビュー記念日の3月21日には著名人30名が選曲した30曲と160ページに及ぶブックレットが話題となったベストアルバム「Kyon30〜なんてったって30年!〜」をリリースし …

4月25日にニューアルバム「1985」を発表するシンガーソングライター、森 恵の新しいMV「確信犯」が解禁!

歌唱力とギタープレイに定評のあるシンガーソングライター、森 恵の2年振りのリリース。 なんとオリジナルフルアルバムとしては、傑作「10年後この木の下で」から数えてなんと4年振りのアルバム「1985」か …

風見しんご、27 年振りのニューシングルは秋元康プロデュース交通事故で亡くなった長女への想いを歌った「ゆるら」

風見しんごが、デビュー30 周年記念として、27 年ぶりにニューシングル「ゆるら」をリリースする。作詞、風見しんご。プロデュースは、なんと今をときめく秋元 康が担当している。 日本中の誰もが記憶にとど …