無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

Dragon Ash 馬場育三(Bass)、ファンと花とベースに囲まれた、「馬場育三 追悼献花式」でお別れを実施。

音楽

平成24年4月21日に急逝したDragon AshのベーシストIKUZONE(イクゾーン)こと馬場育三のお別れ会、「馬場育三 追悼献花式」が東京都渋谷区のライブハウス・SHIBUYA-AXで行われ多くのファンが献花に訪れた。

「馬場育三 追悼献花式」はファンとのお別れの場として急遽企画された。会場のSHIBUYA-AXはDragon Ashがこけら落としも行ったゆかりのライブハウスで、昨年行われた全国ツアーの幕開けもこのライブハウスで行われた。ステージ上には故人のトレードマークであった羽を模したディスプレイをシンボルカラーの赤と青の花で飾りつけた巨大な献花台が設けられ、彼が愛した17本のベースギターといつも使用しているライブ用機材も並べられた。

献花式はDragon Ashメンバーが選曲した彼らの楽曲と約15年にわたる思い出の映像が流れる中、15時に開会された。Dragon Ashのメンバー6名(Kj、桜井誠、BOTS、HIROKI、ATSUSHI、DRI−V)も参列し、1分間の黙祷の後、Dragon Ashのメンバーから献花を始めた。

会場には故人との別れを惜しむ10,000人を超えるファンが全国から駆けつけた。式は19時まで行われたが、式の開催時間中に間に合わなかったファンのために閉会後も会場前に献花台が設けられた。

馬場育三 追悼献花式

馬場育三が46歳という若さで旅経ってからもうすぐ四十九日となります。
そんな中ご遺族のご協力もあり、本日の追悼献花式を行うこととなりました。
ここAXは何度も何度もライブをしたホームグランドと呼べる場所です。
そろそろ馬場さんも楽器が無くてうずうずしてくるころだと思いますのでいつでも彼が音を出せるようにベースとアンプとエフェクターはいつもと同じところにしっかりセッティングしてあります。
ファンとバンド仲間が大好きだった馬場さん、今日はみんなが会いにきてくれたので、さぞかし喜んでくれていると思います。

平成24年6月6日
Dragon Ashメンバー、株式会社イノベータースタッフ一同
<関連リンク>
オフィシャルサイト
レーベルサイト
オフィシャルサイト(Facebook)

-音楽

関連記事

小桃音まい「怪盗ジョーカー」EDで話題の小桃音まいの新春ワンマンライヴ。台湾公演を発表!

曲に合わせて本人とお客さんが右へ左へ会場を大移動することから“民族大移動系アイドル”として人気の小桃音まいが1月6日TSUTAYA O-westにて、自身初の新春ワンマンライヴ“「ハッピーニュー・イリ …

人間椅子、新作『萬燈籠(まんどろ)』は気持ち悪くて笑える?!

今年5月の「OZZFEST JAPAN 2013」に出演しその存在感を示した「人間椅子」の新譜「萬燈籠」(8/7発売)の詳細が遂に解禁された。前作20thアルバム「此岸礼讃」以来2年ぶりの新譜に今から …

K-POPブームの先駆者、Ryuが約4年半ぶりとなるLIVE DVDをリリース!

今、世の中を席巻しているK-POPブーム。その先駆者と言えば、韓国人気ドラマ「冬のソナタ」主題歌「最初から今まで」や挿入歌「My Memory」を歌うRyuをおいて他ならないだろう。 その日本のK-P …

EARNIE FROGs 11/20リリース 3rdミニアルバム「Orange glitter」からリード曲「36.7℃」MV解禁!!

男女混声4ピースロックバンド「EARNIE FROGs」。 全国的にライブ活動を展開し、今年7月には地元名古屋のクラブクアトロで、自身2回目のワンマンライブを成功させた。 さらに今年4月にYouTub …

レコード大賞受賞作家を6人輩出!注目のクリエイティブ・オフィス「tearbridge production」

 去る1月29日、東京・赤坂TBSにて毎年恒例の昨年のレコード大賞受賞者を集めたパーティーが盛大に開かれたなか、受賞作家を6人も送り出した作家マネージメント・オフィスがあり、今業界で密かな注目を集めて …

空音(ソラネ)初の全国流通盤となる『Mr.mind』 が2019年7月3日遂にCDリリース!

兵庫は尼崎、弱冠18歳のラッパー空音(ソラネ)。 第14回高校生ラップ選手権に出場し独特なグルーヴ感を持ったフロウで一躍脚光を浴びる。 Youtubeに投稿した「planet tree」が18万回再生 …