無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

小室哲哉と北条司が再びタッグ!ヴァーチャルアーティスト”Mana”がGET WILDをカバー!

音楽

ヴァーチャルアーティスト”Mana”。アニメ「シティーハンター」でクロスした2つの才能、原作者である北条司と、エンディングテーマ「TM NETWORK / GET WILD」を手がけた小室哲哉が25年の時を越えて再びタッグを組む。

5月25日発売の月刊コミックゼノンで、一度も顔をあわせたことのなかった小室哲哉と北条司が25年の時を経て、初の対面を果たし対談を行った。その対談で、ヴァーチャルアーティスト”Mana”の誕生が明らかになった。この”Mana”はシティーハンターの原作者である北条司がイメージイラストを描き、小室哲哉が音楽を担当する。

 title=

“Mana”のラフ画を見た時点で彼女のパーソナリティーが見えたという小室哲哉は、シティーハンターのエンディングテーマだった「TM NETWORK / GET WILD」を21世紀に生きる”Mana”の曲としてリアレンジしカバーさせた。さらに”Mana”を「ちょっと影があって、それを見せないように明るく振る舞うタイプ」とし、そのイメージから新曲「SUPERNATURAL」を作り上げた。

すでにYouTubeではこの発表を前に「Mana / GET WILD」の音源公開されており、小室自身のTwitterでも「このようなものが、密かに育成されています。」とツイート。さらに「SUPERNATURAL」のミュージックビデオもフルCGで制作されているという。また生みの親である北条司は“Mana”のネーミングついて「オセアニアの伝承であらゆるものに宿るエネルギーのような概念」「実体ではない心みたいなイメージ」としている。

この北条司と小室哲哉の25年の時を越えた初対談の全容は、5月25日発売の「月刊コミックゼノン」でその全てが語られている。

【YouTube】Mana / GET WILD
http://www.youtube.com/watch?v=MnTc4221R6s

Mana
http://avexnet.or.jp/mana/

コミックゼノン
http://www.comic-zenon.jp

小室哲哉
http://avexnet.or.jp/tk/

北条司
http://www.hojo-tsukasa.com
<関連リンク>
オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

初音ミク、日本武道館公演のダイジェスト映像公開!

2016年1月13日にリリースされるBlu-ray&DVD『初音ミク「マジカルミライ 2015」in 日本武道館』のダイジェスト映像が公開となった。 『初音ミク「マジカルミライ 2015」』は、初音ミ …

TEAM SHACHI、改名後初1stシングルのリリースが10/2に決定!収録曲「わたしフィーバー」の先行配信スタート!

昨年10月に“チームしゃちほこ”から改名した、名古屋発の女性ユニット“TEAM SHACHI”(読み:シャチ)が、改名後初となる1stシングルのリリースを発表した。10月2日に発売される。 シングルに …

恵比寿マスカッツ、3月6日リリース解散ラストシングル「ABAYO」のPVが公開スタート!!

前作「逆送◆アイドル」がオリコン自己最高位の7位を記録!レギュラー番組の「おねだりマスカットSP!」は11月10日放送で番組の歴代最 高視聴率を更新するなど、現在最も勢いにのっているなか、5年に渡る活 …

急遽決定!2018年2月28日(水)に古舘佑太郎率いる2(ツー)が大阪十三ファンダンゴにて初ワンマンライブを敢行!

先日、2018年2月22日に代官山UNITでのワンマンライブ開催を発表した2(ツー)が、急遽大阪十三ファンダンゴにて大阪初のワンマンライブを開催することになった。 このワンマン開催までの経緯として、V …

D’ERLANGER、5/22発売の第6作『#Sixx』のリリースに先駆け、5/20発売の音楽誌『MASSIVE Vol.10』の表紙/巻頭に登場決定!

2007年4月22日、東京・日比谷野外音楽堂にて『薔薇色の視界』と銘打たれた復活公演を行なったD’ERLANGER。その場で彼らは“17年間の不在”にピリオドを打ち、まさに“生ける伝説”として新たな歴 …

中村一義 meets サニーデイ・サービス。中村一義デビュー15周年記念ライブ「楽演 2012」名古屋公演にて夢の共演。そして、年末の武道館公演タイトル名は「博愛博 2012」!

10年振りとなるソロ名義のニューアルバム『対音楽』をリリースし、 NHK「佐野元春のザ・ソングライターズ」では貴重なソロ・パフォーマンスを披露するなど、15周年を迎え精力的な活動を行っている中村一義。 …