無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

SOIL&PIMP”SESSIONS TOUR 2011 京都 磔磔(タクタク)でのツアーファイナルをリポート!”

音楽

SOIL&”PIMP”SESSIONS(以下ソイル)が、SOIL&“PIMP”SESSIONS TOUR 2011のツアーファイナルを京都 磔磔で行った。

SOIL&“PIMP”SESSIONS TOUR 2011は2011年10月にリリースされた最新アルバム「MAGNETIC SOIL」のリリースに際して行われた全国ツアーで、10月22日の松本ALEXを皮切りに、大阪BIG CAT、名古屋Bottom Line、東京SHIBUYA-AXなど全17箇所、17公演が行われた。

ファイナルとなったのは12月10日の京都 磔磔、国内でも類を見ない抜群の雰囲気のライブハウス、チケットも即完売で待ちに待ったオーディエンスが冬の京都の老舗ライブハウスに押し寄せた。

全ての会場で違うセットリストでのライブを行うソイル、この日も会場直前に今日のためのセットリストを決定した。初っ端は「サフォケーション」からの「POP KORN」、Death Jazzの本領発揮、爆裂ナンバーでの幕開けとなった。みどりん(D)&秋田ゴールドマン(B)のリズム隊は超パワフルにバンドを引っ張り、元晴(Sax)、タブゾンビ(Tp)、丈青(P、Key)の3トップはポジションを替えながら自由自在に駆け回る。そして、社長(アジテーター)は「ライブはステージと客席で作るもの、世界で最高の空間を作ろう!」とオーディエンスを扇動する。更に、最新アルバムからブレッカー・ブラザースのヒットチューンのカヴァー「Some Skunk Funk」を披露、80年代のフュージョンサウンドが現代版ソイルサウンドになって放たれる。続く「Do-Re-Mi」は激しさとは対極をなすミディアムバラード。元晴のアルトサックスとタブゾンビのトランペットのユニゾンが美しいメロディーを奏でる。そしてこの後、なにやらライブでは見慣れない“バケツ”がステージに運び込まれる、前半のクライマックス「Sexual Hungry」である。アルバム「MAGNETIC SOIL」のオープニングを飾るこのナンバーは実はもう10年くらい前にステージでは披露されていた曲で、初の出演となった2003年のフジロックでも演奏された曲。プリミティブで思わず体がビートを刻んでしまうこの曲は当時からステージにバケツを持ち込んで演奏していた。それから、約8年の間アルバムに収録されることはなかったが、「MAGNETIC SOIL」でレコーディングされライブでも演奏することになった。

中盤から後半戦は「閃く刃」「SAHARA」ファンにはおなじみの曲が続く。更に「Fantastic Planet」では社長のアジテートに合わせ、腕が左右に振られる。往年のJAZZスタンダードにも劣らない名バラード「A WHEEL WTIHIN A WHEEL」では美しい静寂に包まれる。そして、ここから怒涛のエンディングまで一気に突っ走る。まずは4秒の刹那「ASA」、続いて「Tell Me A Bet Time Story」更にヴォコーダーで社長が歌を披露する「Above The Crowd」、「Jazz Man In The Rave」で会場はディスコに、「Summer Goddess」は新たにアレンジされた〜Son Of Goddess Ver.〜、ラストはベースの秋田ゴールドマンがウッドベースをステージ中央に担ぎ出して激しいリフを弾いて始まる「STSURIKUニューウェイヴ」、会場を揺るがす“ソイル”コールで幕を閉じた。

アンコールを含め前18曲、2時間を越える音楽の楽しさを体現するライブとなった!

セットリスト(2011年12月10日版)
1. サフォケーション
2. POP KORN
3. Some Skunk Funk
4. Do-Re-Mi
5. JUNK
6. Sexual Hungry
7. 閃く刃
8. SAHARA
9. Fantastic Planet
10. A WHEEL WTIHIN A WHEEL
11. ASA
12. Tell Me A Bet Time Story
13. Above The Crowd
14. Jazz Man In The Rave
15. Summer Goddess
16. SATSURIKUニューウェイヴ

<アンコール>
1. Awesome Knowledge
2. Freedom Time

ニューアルバム作品情報

 title=

2011年10月5日発売 「MAGNETIC SOIL」
☆VICL-63787(初回盤) 全15曲収録(ボーナストラック収録) / 2,800(tax in)
☆VICL- 63788(通常盤) 全14曲収録 / 2,800 (tax in)
<収録内容>
1. Sexual Hungry
2. Some Skunk Funk
3. MOVIN’ feat. Maia Hirasawa
4. JUNK
5. Do-Re-Mi
6. Deep Inside
7. Freedom Inside
8. Above The Crowd
9. A DECADE
10. Moon At Noon
11. ASA
12. Jazzman In The Rave
13. Tell Me A Bet Time Story
14. Awesome Knowledge
15. Summer Goddess (Son Of Goddess Ver.) ※初回盤ボーナス・トラック

ツアー情報
SOIL&”PIMP”SESSIONS TOUR 2011
10月22日(土) 松本ALECX
10月23日(日) 金沢EIGHT HALL
10月29日(土) 浜松Live House窓枠
11月02日(水) 大阪BIGCAT
11月03日(木・祝) 名古屋Bottom Line
11月06日(日) 東京SHIBUYA-AX
11月10日(木) 仙台darwin
11月12日(土) 盛岡Club Change WAVE
11月20日(日) 福岡DRUM Be-1
11月22日(火) 熊本DRUM Be-9
11月23日(水・祝) 鹿児島CAPARVO HALL
11月25日(金) 広島CLUB QUATTRO
11月26日(土) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
12月03日(土) 札幌cube garden
12月04日(日) 帯広MEGA STONE
12月09日(金) 神戸VARIT.
12月10日(土) 京都 磔磔
■TOTAL INFORMATION
HOT STUFF PROMOTION
http://doobie-web.com/
<関連リンク>
SOIL&PIMP”SESSIONSオフィシャルサイト

-音楽

関連記事

湘南乃風、2/15発売のLIVE DVDのダイジェスト映像を公開!

2/15に、昨年発売されたベスト盤を引っさげて開催された全国ツアーの代々木第一体育館で行ったLIVE模様が完全収録されたLIVE DVDを発売する湘南乃風。 このLIVE DVDのダイジェスト版がYo …

“ZoukOut 2017”への出演も決定したYAMATOが、EDM界を牽引する世界的DJ“SICK INDIVIDUALS”との共作をドロップ!

コカコーラ社主催の「burn WORLD DJ CONTEST 2013 JAPAN」で優勝し、その後、Diplo、Zedd等の名だたるアーティストとの共演、SUMMER SONIC、electric …

PUFFY 活動再スタート!明日「笑っていいとも!」出演!ニューシングル『脱ディストピア』発売記念「PUFFY・大宮エリー トークショー&抽選会」開催決定!!☆

昨年夏より活動を休止していたPUFFYが明日の「笑っていいとも!」に生出演することが分かった。この出演を皮切りに続々とテレビ出演が決定しており、5/22には1年振りのニューシングル「脱ディストピア」を …

ポルノグラフィティ、メジャーデビュー15周年記念2カ月連続リリースシングル第1弾!衝撃の詳細&初オンエアー決定!

今年の9月8日(日)に、メジャーデビュー15年目に突入するにあたり、9月、10月に2カ月連続でシングルのリリースが決定しているポルノグラフィティ!その第一弾シングルの詳細及び初オンエアが決定しました! …

ONE OK ROCK、2年ぶりの全国アリーナツアーでサポートアクトを一般募集

発売されたばかりのニューアルバム「35xxxv」をひっさげて開催する全国アリーナツアー「ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” JAPAN TOUR」(5月9日〜7月12日開催)には、各公 …

ORANGE RANGE ―僕らは心配なんですー ORANGE RANGE、新作より「KONNICHIWA東京」先行配信

 マイナビBLITZ赤坂にてショウケースライブを開催したORANGE RANGE。 その新曲「KONNICHIWA東京」が、ニューアルバム『ELEVEN PIECE』のリリースを前に、8月24日より配 …