無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

正に世界最強のロック・バンド!レッド・ホット・チリ・ペッパ−ズにスタジアム大熱狂!

音楽

(Photo)Kentaro Kambe

昨日8月14日(日)に行われた、夏のロック・フェスティバル、サマーソニック2011の東京公演2日目。その最大ステージである、QVCマリンフィールド内のマリン・ステージに、前日の大阪会場に続き、ヘッドライナーとしてレッド・ホット・チリ・ペッパーズが登場。正に、“世界最強のロック・バンド”であることを証明する凄まじいステージを展開し、スタジアムに超満員の観客を、興奮の坩堝にたたきこんだ。

会場の客電が落ちてしばらくしての午後7時41分、「バイ・ザ・ウェイ」のイントロとともに、遂にレッチリのパフォーマンスがスタート。
観客も、いきなりK点越えの熱狂。
ヴォーカルのアンソニー、ドラムのチャド、ベースのフリー、そして新メンバーであるギタリストのジョシュの4人の姿が巨大スクリーンに映し出され、オ−ディエンスも大歓声でバンドを迎える。

演奏曲目は正に、名曲・大ヒット曲を網羅した豪華な内容で、「キャント・ストップ」、「スカー・ティッシュ」、「ダニー・カリフォルニア」、「アザーサイド」、「カリフォルニケイション」等、怒涛のロック・ナンバーから、切ないメロディー/ギターをフィーチャーした曲まで、”これぞレッチリ”な圧巻なラインナップ。

また、ニューアルバム『アイム・ウィズ・ユー』からも、先行ファースト・シングルとして大ヒット中の「レイン・ダンス・マギーの冒険」や、フリーのユニークな曲紹介による「エチオピア」などを披露した。

本編ラストは、とんでもない高揚感の「ハイヤー・グラウンド」から、名曲「アンダー・ザ・ブリッジ」。そしてアンコールの最後は「ギヴ・イット・アウェイ」と、ミックスチャーからオーソドックスなロック・サウンドまで、レッチリ・ミュージックの多様性と奥深さを、まざまざと感じさせてくれるセット・リストであった。

アンソニーのオリジナリティ溢れるヴォーカル、フリー、チャドの、鉄壁のリズム・セクションの安定感とグルーヴ感の見事さは勿論、新メンバーであるギターのジョシュ・クリングホッファーも、見事に自身の役割を果たし、レッチリ新メンバーとしての存在を確固たるものにした。
今後のバンドの更なる進化・深化を、大いに期待させてくれるパフォーマンスであった。

真夏の夜の夢!?と錯覚してしまいそうになるほど素晴らしい、濃密かつ開放的、そして圧巻のライヴによって、日本のファンとレッチリの絆が、更に深まったのは間違いない。

【8月14日(水)演奏曲目@MARINE STAGE / SUMMERSONIC 2011】
01. By The Way
02. Charlie
03. Can’t Stop
04. Scar Tissue
05. Factory Of Faith
06. Dani California
07. I Like Dirt
08. Otherside
09. The Adventures Of Rain Dance Maggie
10. Throw Away Your Television
11. Ethiopia
12. Right on time
13. Californication
14. Higher Ground
15. Under the Bridge

ENCORE
Drum Solo
16. Sir Psycho Sexy
17. They’re Red Hot
18. Give it away

8月31日(水)には、いよいよ全世界待望のオリジナル・ニュー・アルバム『アイム・ウィズ・ユー』がリリースされる。2011年のレッチリから、ますます目が離せない!

 title=

■レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
■ニュー・アルバム『アイム・ウィズ・ユー』
■2011年8月31日発売/品番:WPCR-14182/税込価格:¥2,580

-音楽

関連記事

androp、シングル発売日にレギュラー番組をUst生放送&今週末25日に都内CDショップをメンバー公開訪店!

明日8月22日にtriple A-sideシングル「Boohoo/AM0:40/Waltz」をリリースするandropが、同発売日に、レギュラー出演しているJ-WAVE「THE KINGS PLACE …

D 約3年半ぶり待望のフルアルバムリリース!そして年内で活動休止へ…

ヴィジュアル系ロックバンド「D」が結成11年目にして活動休止へ。 Vo.ASAGIの顎関節症の悪化により、療養を余儀なくされた「D」が、2014年をもって活動休止することを発表。 また、11月12日( …

清春、渋谷公会堂で45歳のメモリアルバースデーライブ、まもなくチケット販売

今から約10年前、2003年10月30日にソロとしてのデビュー作品をリリースした清春。 それからちょうど10年後となる2013年10月30日、自身45歳の誕生日を迎えるこの日に、渋谷公会堂でのライブ『 …

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、生配信イベントを実施!

12/11リリースの最新曲「冬空 / White Wings」のリリースを記念して三代目 J SOUL BROTHERSメンバー全員で生配信イベントを11/29㈮の23:00から開催する事が発表された …

Suchmos 3rd Full Album『THE ANYMAL』先行全曲試聴会を全国で一斉に開催。

昨日よりアルバムリード曲「In The Zoo」の配信がスタートしたばかりのSuchmosが、3月27日(水)の3rd Full Album『THE ANYMAL』(読み:ジ・アニマル)リリースに先駆 …

THE PREDATORS 2年ぶりのリリースと全国TOUR決定!

the pillowsの山中さわお、GLAYのJIRO、Scars Borough/ELLEGARDENの高橋宏貴による3ピースバンドTHE PREDATORSが今年の夏に2年ぶりのミニアルバム『Mo …