無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

平井堅がニューアルバムのリリースを記念して、10年ぶりに香港ライヴ・イベントを敢行!

音楽

約3年ぶりのオリジナル・アルバム『JAPANESE SINGER』をリリースした平井堅が10年ぶりとなる香港キャンペーンを敢行!平井堅が主題歌を担当するドラマがアジアを始め、世界80カ国以上で放映(放映予定も含む)、話題となり、世界各国から来訪のオファーを受けている中から、’01のアルバム『gaining through losing』で本格的なアジア進出をした平井堅が、アジアで初めてプロモーションキャンペーンに訪れるなど、特に親密な関係を結んできた香港で音楽友好10周年を記念した今回のライヴ・キャンペーン。平井堅が香港を訪れたのは、’01年以来10年ぶりとなる。(’02年には自身のライヴイベント“Ken’s Bar”を台湾で開催)オリジナル・アルバム『SENTIMENTALovers』(’04)やベスト・アルバム『歌バカ』(’05)が香港のHMVチャート14週連続で1位など、リリースするアルバムが軒並み首位を獲得、台湾の大人気ユニットF4が平井堅の「Gaining Through Losing」(’01/4th AL『gaining through losing』収録)を「流星雨」としてカヴァー、中国の誰もが知る国民的な大ヒット曲になったり、その他数々のアーティストが平井堅の楽曲をカヴァーするなど、アジアで絶大なる人気を誇る平井堅。

そんな10年ぶりのJAPANESE SINGERの来訪が決定直後から新聞各紙で大きく報じられ、降り立った香港国際空港にはファンと地元メディアが詰めかける大歓迎っぷり!到着日に現地メディアの取材を受けた平井堅は翌日“aPMショッピングモール”でライヴを開催。昨年NYでの2日間にわたるワンマンライヴも大成功させた日本が誇る歌バカのライヴを一目見ようと集まったのは会場定員リミットギリギリの2,000人。超満員の会場に登場した平井堅に悲鳴にも似た歓声が浴びせられた。平井は集まった観客の多さに驚きながらも、このライブの為に教わったと言う中国語の挨拶を披露し、下記3曲を歌唱。

1.夢のむこうで 2. いとしき日々よ 3.瞳をとじて

<実施概要>

日時:6月9日(木) 19時〜20時 (日本時間20時〜21時)

会場:aPMショッピングモール

定員:2,000人

1曲目「夢のむこうで」は主題歌となっている映画『星守る犬』は台湾などアジアでの上映が決定しており、2曲目の「いとしき日々よ」も主題歌を担当するドラマがアジアを始め世界80カ国以上で放映されるなど、既に世界中で話題。そんな現地の観客が聴きたかったアルバム『JAPANESE SINGER』収録曲2曲を披露。そして中国でも名バラードとして浸透している国民的人気曲「瞳をとじて」も熱唱。日本語で口ずさむ人々も多く見受けられ、音楽が言葉を超えて感動を呼ぶ姿に平井堅も感激。次は自身のワンマンライヴで戻ってくる事を誓い、香港を後にした。6月8日発売の『JAPANESE SINGER』、日本はもちろん、アジアを始め世界各国で発売予定。万国共通のエンタテインメントの魅力が詰まったこのアルバム、日本人の我々はまず聴いておきたい!そんな日本のみならず世界でも待望されるアルバム『JAPANESE SINGER』は音楽友好10年の香港では同時発売される他、韓国・シンガポール・マレーシアなど続々と発売が決定!この10年ぶりの来港を足がかりにアジアツアーなどの実現もありえるかも!?アジアの”歌バカ”のワールドワイドな活動にご期待下さい!そしてまずは国内17会場を巡る約3年ぶりのツアー“KEN HIRAI Live Tour 2011 「JAPANESE SINGER」”が決定!

<平井堅より>

こうやってまた香港に戻ってこれたことに感謝してます!10年前に1度来たのですが、すごいエキサイティングしました!1階から7階までびっしりと集まってくれた人たちの前で『JAPANESE SINGER』として精一杯、めっさ心込めて歌いました!ペンゼンキン。(“平井堅”の広東語読み)

“KEN HIRAI Live Tour 2011 「JAPANESE SINGER」”開催決定!

2008年「Ken Hirai Live Tour 2008 “FAKIN POP”」以来、3年ぶりとなります。

皆様、乞うご期待ください!!

■公演スケジュール■

?公演日:9月21日(水) 会場:神奈川県・横須賀芸術劇場

?公演日:9月25日(日)  会場:北海道・苫小牧市民会館

?公演日:9月26日(月)  会場:北海道・ニトリ文化ホール

?公演日:9月28日(水)  会場:北海道・釧路市民文化会館

?公演日:10月11日(火) 会場:山口県・周南市文化会館

?公演日:10月12日(水) 会場:広島県・広島市文化交流会館 

?公演日:10月14日(金) 会場:鳥取県・とりぎん文化会館 梨花ホール

?公演日:10月17日(月) 会場:福井県・福井フェニックスプラザ

?公演日:10月18日(火) 会場:石川県・本多の森ホール 

?公演日:10月20日(木) 会場:長野県・松本文化会館 

?公演日:10月26日(水) 会場:愛媛県・ひめぎんホール・メインホール <愛媛県県民文化会館>

?公演日:10月27日(木) 会場:香川県・アルファあなぶきホール・大ホール <香川県県民ホール>  

?公演日:11月2日(水)  会場:長崎県・アルカスSASEBO

?公演日:11月3日(木・祝)会場:福岡県・福岡サンパレス 

■一般発売:8月27日(土) 10:00より

■開場/18:00  開演/18:30

?公演日:11月8日(火)  会場:愛知県・日本ガイシホール 

?公演日:11月22日(火) 会場:埼玉県・さいたまスーパーアリーナ 

?公演日:11月30日(水) 会場:大阪府・大阪城ホール

上記3公演

■一般発売:9月10日(土) 10:00より

■開演/18:00  開場/19:00

■料金(税込) 指定席: 6,800 立ち見席: 6,300

■販売制限:6歳以上はチケットが必要/入場に関する年齢制限なし

■リンクサイト:http://www.pinups.co.jp/hirai/

◆リリース情報

 title=

New Album[8th]  生まれてこのかた、純国産(ジャパニーズ)。

JAPANESE SINGER  6月8日発売

【初回生産限定盤A】[CD+DVD] DFCL-1782〜3 4,800円(tax in) 

【初回生産限定盤B】[CD+DVD] DFCL-1784〜5 3,750円(tax in) 

【通常盤】〔CD〕 DFCL-1786 3,059円(tax in)  

Album Produced by 平井堅/松尾KC潔 for Never Too Much Productions

※詳細はHPにてご確認下さい。
<関連リンク>
平井堅 HP

-音楽

関連記事

JYJジュンス双子の兄JUNO、デビューシングルタイトルは”運命を信じた先に、未来がある…”という意味が込められた「Fate」に決定!

日本でも絶大な人気を誇るJYJジュンスの双子の兄JUNO(ジュノ)。先日中国で行われた第14回上海国際映画祭閉幕式のレッドカーペットに登場し日本だけでなくアジアでも活躍中のJUNOが、8月エイベックス …

くるり 5周年を迎えた主催の音楽フェス「京都音楽博覧会」無事終了!!

カメラマン:黒瀬康之 YUSUYUKI KUROSE 京都出身のロックバンド・くるりが、地元京都で5周年を迎える主催フェス「京都音楽博覧会2011in梅小路公園」を開催しました。もはや日本全土で音楽文 …

奄美大島出身の歌姫”城 南海(きずき みなみ)の全国ツアーの東京公演、スペシャルゲスト&サプライズ演出で大河ドラマ「西郷どん」の世界観一色に!

7月8日(日)に恵比寿ザ・ガーデンホールで城 南海の全国ツアー「ウタアシビ2018夏」の東京公演が開催された。今回のツアーは6月20日(水)に発売されたシングル「西郷どん紀行~奄美大島・沖永良部島編~ …

ザ・ビートルズ、ステレオ盤SHM-CD紙ジャケット・シリーズ16タイトルが“W復刻帯”仕様で再発売決定

2014年に世界初/日本独自企画盤として、全16作品がSHM-CD/紙ジャケット仕様で限定発売されたザ・ビートルズのアルバム・シリーズの再リリースが決定した。 今回は2014年に限定発売されたステレオ …

Nulbarich:JQ(Nulbarich)×高橋ラムダ BE AT STUDIO HARAJUKUが手掛ける POP UP STOREに参加!!

この企画は、さまざまなカルチャー情報を発信するメディア・BE AT TOKYOによるサポートのもと、東京・ラフォーレ原宿6Fにオープンしたコミュニティスペース・BE AT STUDIO HARAJUK …

ゆるふわギャング Ryan Hemsworth プロデュースによるシングル”Fresh All Day”をドロップ & MVをプレミア公開!

昨年はセカンド・アルバム「Mars Ice House II」のリリースに始まり、KID FRESINOのアルバム「ài qíng」への客演参加、SUPERCARへのリミックス作品を提供などリリースを …