無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

若者たる死生観を唄う放課後に輝く男の子達は熊を纏ったPOP ANIMAL。phatmans after schoolとは?

音楽

正体を明かさないアーティストが増える昨今、また新たなアーティストがデビューする。phatmans after school(ファットマンズ・アフター・スクール)、北海道出身の4人組。ヘッドフォンをつけた熊のアイコンのみが現在ホームページでもチェックできる情報だ。5月11日にリリースされる1st mini album「phatmans after school」から「マイパレット」のMusic VideoがYouTubeで閲覧できる。ボーカル・ギターのヨシダタクミが作り上げるメッセージ性の強い歌詞と、ポップを基調としたドラマティックなメロディが繰り広げられているナンバー。全編を通して熊が主人公のアニメーションとなっており、現代を象徴するような問題を、熊の目線で表している作品となっている。現在は北海道でのみライブを行っており、5月8日(土)にはTRIPLANEのイベントに出演、5月29日(日)には自身のレコ発を札幌PENNY LANE 24にてphatmans after school presents. 「放課後 KICK OFF LIVE PARTY」を開催する。今作にあたってボーカル・ギターのヨシダタクミから以下のコメントが寄せられている。「子供から大人にリアルタイムで変わる中で自分たちなりの「生まれ」「生きて」「死ぬ」こととは何かを考え探した結果、生まれたアルバムです。そこには人間として生きる上で欠かすことのできない 幸せ、喜び、悲しみ、苦悩 といった感情もあって、それらすべてを含め ヒトであり「僕」であると思います。現在セカイは悲しいコト、苦しいコトのほうが多くて軽々に幸せでありたいなどと願えない世の中になっているけど、セカイじゃなくていい。
“あなた一人の為の希望であり涙になれるそんな存在でありたい”と思いつくりました。」

ライブ情報等、詳しくはオフィシャルホームページをチェックしよう。

≪YouTube ≫
http://www.youtube.com/watch?v=mhKaLykpSLg&feature=channel_video_title

≪release information≫

 title=

phatmans after school 1st mini album「phatmans after school」
2011年5月11日発売

1. サイコロジック
2. マイパレット
3. ジレンマとパズル
4. 泣き虫DAYS
5. 人類への過程
6. 僕らの校歌

価格:¥1,500 (tax in)
品番:DLCR-11041

≪live information≫

5/7(sat.)札幌Sound Lab mall
Half-Life 「そうだ!北へ行こう!~雪解けだから会いに行きます~ツアー」
w/ Half-Life, pegmap, naked

5/8(sat.) 札幌PENNY LANE 24
TRIPLANE presents.「いくぜ!道産子魂 Vol.7」
w/ TRIPLANE, 武田組, 河野玄太

5/29(sun.)札幌PENNY LANE 24
phatmans after school presents. 「放課後 KICK OFF LIVE PARTY」
w/T.B.A.

≪phatmans after school information≫
phatmans;「phat」とはアメリカ英語で使われるスラング。『かっこいい』と言う意味が有り、phatmansは「かっこいい男の子達」という造語となる。バンド名は「放課後に輝くかっこいい男の子達」という意味である。

≪Message≫
「善悪は人に非ず、自らの心にあり」という言葉が有る。善悪とは、人それ自身にあるのではなく、状況しだいで、人は善にも悪にもなってしまうという意味だが、どこを切り取ってもネガティブな現代社会に於いて、言葉と音を以て、もはや誰もが口にするのも億劫になっている「幸福論」に挑むバンドがいる。この手あの手が拡散しているご時世にまたとなく現れたニューカマー、phatmans after school。Vocal ヨシダタクミが歌う「大人への憂い、日々への嘆き、僕と君への勇気」は、言葉の後に音が跳ね上がる瞬間に触れるような弾力性が有り、一方的な指針へと導こうとするのでなく、歯痒く、ぎこちなくも同じ距離間で共に悩みぬいていこうとしている。
「マイナス思考な当たり前」と、「不確かなもしかしたら」を繰り返し、答えに迷い、混沌としている中で必要なのは「射す光」で無く、「僕と君の温度に触れる」こと。メロディアスも、エモーショナルも、ダンサブルも、轟音も、その全てに二重線を引いてポップと上書きしてしまうことを許された男の子達なのである。生まれ育った北海道たる悠々さと、ドラマチックな音粒や詩の世界観、聞く人一人一人へそれぞれのアプローチが真摯に飛び込んでくるはずだ。あなたの大事な人と聞いてほしい。
<関連リンク>
オフィシャルホームページ

-音楽

関連記事

ハイム、2年ぶりの新曲「Summer Girl」をリリース。ポール・トーマス・アンダーソン監督が手掛けたMVも同時公開

2013年BBC「Sound Of 2013」で堂々の第1位に選出、同年1stアルバム『デイズ・アー・ゴーン』が全英1位に輝きグラミー賞「最優秀新人賞」にもノミネート、2017年2ndアルバム『サムシ …

no image

LM.Cカップリングベストアルバム「B-Side BEST!!」ジャケ写公開!渋谷のスクランブル交差点を完全ジオラマ化!どこかにメンバーが隠れてる!?

ヴィジュアル系ロックユニットLM.C(エルエムシー)のカップリングベストアルバム「B-Side BEST!!」(6月5日発売)のジャケットがオフィシャルホームページで公開されました。 一見すると不思議 …

MiChi、7月に新曲リリース決定!/17(火)J-WAVE「Hello World」にて初オンエア!!

MiChiの新曲「All I know」が7月16日にリリースする事が決定した。 作詞には、MiChiと3度目のコラボとなる、いしわたり淳治氏、作曲・アレンジには、今年からMiChiのバンドメンバーと …

SEKAI NO OWARI 初のスタジアム公演!日産スタジアム 2DAYS開催!

SEKAI NO OWARIが2015年7月18日(土)、19日(日)、初のスタジアム公演「日産スタジアム」での2DAYS公演が決定した。※公演タイトルは、現時点では未定。 日本最大規模の日産スタジア …

ワン・ダイレクションのリアムが待望のソロデビュー!

あの世界的ボーイズ・グループ“ワン・ダイレクション”のメンバーの一人であるリアム・ペインが、待望のソロ・デビュー・シングル「ストリップ・ザット・ダウンfeat. クエイヴォ」をリリースした。この楽曲は …

「ファンキーヴァイブレーション」がFM802オリジナルチャート「OSAKAN HOT100」で1位を達成!!

今年4月23日(水)で「メンバーチェンジ&活動休止一切なし」4人揃って結成25周年を迎えた”日本屈指のライブバンド”フラワーカンパニーズ。同じく25周年を迎えた大阪・FM802 …