無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

平井堅、雨の中絶唱。身も心もびしょ濡れの名曲「いとしき日々よ」のミュージック・ビデオが完成。

音楽

初回放送から23%を超える視聴率を獲得し、話題のドラマ「JIN-仁-」。そしてその視聴者から名曲との声も多数あがっている、平井堅が歌う主題歌「いとしき日々よ」のミュージック・ビデオが完成した。08年にシングル「いつか離れる日が来ても」のミュージック・ビデオでも雨の中で女優・宮沢りえとのびしょ濡れの熱い抱擁シーンが話題となったが、それから3年、再び雨に打たれて熱唱することとなった。撮影当日は春真っただ中にも関わらず、風も強く肌寒い天候。そんな中、冷たい雨に濡れながらの撮影を敢行。当初、中盤までは傘を差したまま歌う予定だったが、傘を差さない方がより曲が伝わるということで、撮影当日に急遽全編傘を差さずに、雨に濡れっぱなしで撮影することになった。

 title=

監督からカットの声がかかる度に体を震わせ、ストーブの前に駆けるほどの寒さにも関わらず、エキストラ35人が行き交う雑踏の中、納得のいくまで気迫のこもった絶唱を繰り返した平井堅。監督は自身でカメラマンも担当する”柿本ケンサク”。RADWIMPSや桑田佳祐などのミュージック・ビデオを手がけて話題の彼が平井堅と曲の持つ強さに注目して制作。ギミックなしのこの映像で、曲の強さがダイレクトに伝わる秀逸なミュージック・ビデオとなっている。

<平井堅コメント>

ご覧の通りびしょ濡れです。曲の様に、とてもシンプルかつ強いビデオになったと思います。雨の中、行き過ぎる人々の中歌う骨太な映像をどうぞお楽しみください。そして、この曲が表題のシングル「いとしき日々よ」(5月4日発売/34th)の発売に際して嬉しいニュースが到着!平井堅が10年ぶりにインストライヴを5/12=デビュー15周年を締めくくるこの日に『TOWER RECORDS渋谷店 B1 STAGE ONE』で開催するというのだ。『Ken Hirai 15th Anniversary LAST』と題された超プレミアムな記念イベントには、このシングルの購入者が抽選で参加出来るそう。当日何が起こるのか!?シングルの発売と共に楽しみに待つとしよう。

イベント詳細は本日中に平井堅のオフィシャル・ホームページなどでアップされる予定。

■リリース情報

 title=

人は心で支えあい、未来は志で支えあう。 34thシングル「いとしき日々よ」 5月4日発売

シングル/通常盤1形態(CDのみ) 品番:DFCL-1771 価格:1,000円(税込)

発売元:デフスターレコーズ

〔収録曲〕 

1, いとしき日々よ (TBS開局60周年記念 日曜劇場『JIN-仁-』主題歌) 

作詞:平井堅、松尾潔 作曲:平井堅 

2, Run to you (NEXCO中日本イメージソング) 作詞・作曲:平井堅 

3, いとしき日々よ ?less vocal-

■タイアップ情報

TBS開局60周年記念 日曜劇場「JIN-仁-」4月17日(日)21:00〜放送開始

2009年10月クールに放送された日曜劇場『JIN−仁−』の続編が、2011年4月17日より放送されることになった。この作品は、ある事件をきっかけに江戸時代へタイムスリップしてしまった現代の脳外科医・南方仁(大沢たかお)が、満足な医療器具もない中で幕末の人々の命を救ったり、その医術を通して幕末の英雄・坂本龍馬(内野聖陽)らとの交流を深めながら、公私に渡り支えとなる橘咲(綾瀬はるか)や吉原の花魁だった野風(中谷美紀)らと共に、自らも幕末の動乱に巻き込まれていく壮大なヒューマンストーリー。

現代に生きる私たちが忘れかけている「生きる」という意味の本質を視聴者に問いかけ、いつの時代でも懸命に生きる事の大切さ、人が人を想う気持ちの美しさ、そして人の笑顔の輝きを伝えた本作品は、放送から大きな反響を得て、第5話にして同クールの連ドラ初の20%超えを果たし、最終回は平均視聴率25.3%を記録。09年度連続ドラマの最高視聴率を獲得した(瞬間最高視聴率は29.8%)。放送終了後から現在までに、作品やスタッフ・キャストが受賞した賞は、東京国際ドラマアウォード、ギャラクシー賞、橋田賞など日本を代表する賞から、ソウルドラマアワーズ、カンヌMIPCOM・バイヤーズ・アワードなど海外の賞まで、現段階で33冠を達成している。そんな中、視聴者から続編を希望する声も数多く寄せられ、連続ドラマでの続編・完結が決定。主演・大沢たかおをはじめとする魅力的な共演者が再集結し、前作の最終回のその後が描かれてゆく。さらに、新キャストとして西郷隆盛役に藤本隆宏、皇女和宮役に黒川智花、近藤勇役にTHE BOOMのボーカル・宮沢和史、中岡慎太郎役に市川亀治郎、佐久間象山役に市村正親、また『JIN−仁−』オリジナルのキャラクターである長州藩出身の武士・東修介役には、佐藤隆太が決定した。新たに登場する歴史上の人物たちとも深く交流することになる南方仁が、「歴史の史実」とどのように対峙していくのかにも注目だ。

続編では、残されたすべての謎が明らかになる。
<関連リンク>
アーティストサイト

-音楽

関連記事

DJ DECKSTREAMが話題のWEB CMテーマ曲を制作!!

先月メジャーデビュー・アルバム『DECKSTREAM.JP』をリリースした”日本のヒップホップシーンのカリスマ”DJ DECKSTREAMが、「TOYOTA WISH WEB CM」の新しいテーマ曲を …

栗山千明、新曲「Dilemma」のリリースが決定!栗山千明出演の CM「ジキニン IPシリーズ」の新CMソングに決定!

1999年映画「死国」で女優業を本格始動して以来、 「キル・ビル Vol.1」で女子高生の制服姿で主演ユマ・サーマンと戦う個性的なキャラクター 「GOGO 夕張」としてハリウッドデビューし、 国際舞台 …

大原櫻子がプレミアイベントに登場!“恋に効く珍獣フニャララブッサ”と一緒に熱唱!?

現在、音楽活動・映画出演・ドラマ出演・音楽番組MCと益々の活躍を広げて、各方面で注目のハイブリットなニューカマー大原櫻子。レコード大賞新人賞の受賞も発表され、春の日本映画批評家大賞・新人賞の受賞に続き …

Lily’s Blow 映画『東京彗星』主題歌 /『パンクラスLIVE』テーマソング ダブルタイアップ「This Life」ミュージックビデオ解禁!!

Rock’nネクストブレイク最有力株と目され、12月6日(水)に早くも3rdシングル「This Life」をリリースするLily’s Blowの最新ミュージックビデオが公開された。 映画『東京彗星』( …

KAMIJOの公式ファンクラブが遂に発足!さらに「KAMIJO World Tour 2015」の南米と北米ツアーのメンバーも発表!

Versailles、LAREINE、NEW SODMY、KAMIJO(ソロ)の曲が一つのセットリストに入り乱れる20周年ならではのスペシャルなワールドツアーを目前に、KAMIJOの公式ファンクラブが …

ザ・プロディジーのマキシム、12/4発売ソロ・アルバムからの先行シングル「Feel Good」MV公開

爆発的カリスマ人気のUKモンスター・エレクトロニック・ロックバンド、ザ・プロディジー(The Prodigy)のマキシム(Maxim)が、 12月4日に日本先行発売する3rdソロ・アルバム『LOVE …