無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

映画「岳 -ガク-」 コブクロが、命の輝きを歌う!

音楽

5月7日(土)全国東宝系にて公開の映画『岳 -ガク-』の主題歌を、コブクロが歌うことが決定した。タイトルは、『あの太陽が、この世界を照らし続けるように。』。映画のテーマである、命の大切さ、輝きを歌った曲。劇中、雄大な自然の中で起こる数々のドラマ―登場人物たちが、悲しみを超えて、生きる希望を見出していく姿―を歌った前向きな歌詞が、映画をさらなる感動へと導く。

 title=

映画主題歌を担当することに対してコブクロは「今回、僕たちコブクロが映画「岳」の主題歌を書き下ろし、そして歌わせて頂くことになりました。タイトルは「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」コブクロの楽曲としては一番長くて珍しいものとなりました。タイトルの通り、映画を見て率直に見た感想を歌にしてみました。コミックスと映画を見させて頂いて、最後に心に残ったのはやはり“命”という言葉です。主人公が、わが命をギリギリのところまで持っていって、もうひとつの大切な人の命に向かって助けるというところにメッセージを込めました。そして、この世界中を包んでいるひとつの命があるとしたら、それは太陽だなと思いました。消えない自分の体の中に消えずに今あるもの。でもいつまであるかわからないけど、必ず自分を突き動かしてくれる。この世界と自分。そこを感じることの出来る映画です。シーンも広大な景色も多いからか、印象的な場面が沢山ありました。映画「岳」、そして僕たちの「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」ぜひ楽しみにして頂きたいと思います。」とコメントをよせた。

主演の小栗旬は「僕らの作った映画に、もうひとつの命を吹き込んでくれるような楽曲です。コブクロさんが、言われているように、映画と原作を観て、この言葉たちが紡がれたのであれば、僕らの作った作品も、光り輝いていると確信しております。素敵な曲をありがとうございました。」と述べている。

コブクロ起用理由について映画製作プロデューサーは「映画「岳」は雄大な山々を背景にしたエンタテイメント作品でありながらも、ド直球の王道人間ドラマ。お客さんには、作品を締めくくる歌を聴きながら、登場人物全員の笑顔とそれぞれの背負ったドラマを走馬灯のように思い起こさせたかった。そんな、広くて深い、「人間賛歌」を誰にお願いしようと思った時に、コブクロのお二人が浮かびました。「桜」「永遠にともに」・・・<名曲>と呼ばれるお二人の作品には、それぞれの人生を一生懸命に生きる、人間の「命」が宿っている。そう感じていました。出来上がってきた曲を聴いた時、「映画」が「歌」になった、そう思いました。タイトルは「岳」で良いのでは?と思うほど。映画を歌に昇華させてくれたこの主題歌には、これまでにない輝きを放った「命」が宿っています。」と述べている。

コブクロ・ツアースケジュール
KOBUKURO LIVE TOUR 2011
『あの太陽が、この世界を照らし続けるように。』 開催決定!
(全国14か所32公演のアリーナツアー)
5月28日(土)29(日) 静岡エコパアリーナ
6月2(木)3(金) 日本武道館
6月7日(火)8(水) 大阪城ホール
6月11日(土)12(日) サンドーム福井
6月18日(土)19(日) 神戸ワールド記念ホール
6月24日(金)25日(土) マリンメッセ福岡
6月28日(火)29(水) 宮崎市民文化ホール
7月2日(土)3(日) 横浜アリーナ
7月9日(土)10日(日) アスティとくしま
7月15日(金)16日(土) 広島グリーンアリーナ
7月20日(水)21日(木)24日(日)25(月) 大阪城ホール
8月6日(土)7日(日) 名古屋・日本ガイシホール
8月13日(土)14日(日) 仙台セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21)
8月20日(土)21日(日) さいたまスーパーアリーナ
8月27日(土)28日(日) 札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

-音楽

関連記事

稲葉友、映画「私の人生なのに」でギターと歌唱“初”披露!!

知英主演の映画「私の人生なのに」に、若手実力派俳優・稲葉友の出演が決定した。本作は、金城瑞穂(知英)が、オリンピック候補の新体操スター選手でありながら、不治の病で半身不随となり、絶望の中、音楽と出会う …

まゆゆ「しんちゃんのおしりが大好き!」渡り廊下走り隊7の新曲「少年よ 嘘をつけ!」が着うた(R)ランキング1位でスタート!

「暫定」新メンバーに浦野一美を迎えて5月30日(水)に新曲「少年よ 嘘をつけ!」をリリースする新生「渡り廊下走り隊7」。その先行配信 された新曲の着うた(R)がdwango.jpでデイリー1位(4/4 …

WEAVER、渋谷WWWでのワンマンライブをネットでの多元生中継が決定!!

いよいよ初の学園祭ツアーがスタートしたWEAVER。そんな中10月18日に渋谷WWWにて開催するワンマンライブ「Will!」も即日完売し、チケットをゲットできなかったお客さんから「ワンマンライブが見た …

GENERATIONSベストアルバム収録の「Y.M.C.A.」をMUSIC STATION スペシャルver.披露、ユーザーと作った最高の世代を作ろうY.M.C.A.動画も公開!

1月1日に初のベストアルバム「BEST GENERATION」を発売した7人組ダンス&ボーカルグループGENERATIONS from EXILE TRIBEが、2/2(金)放送のTV朝日系「 …

片平里菜、「月刊 風とロック」103号の表紙に登場!

2月25日(水)に4枚目となるシングル「誰もが/煙たい」をリリース。サントリーチューハイ「ほろよい」のCMに二階堂ふみ、成海璃子、野村周平、渡辺大知と共に出演し、より一層人気も注目度も高まっている福島 …

“日本在住R&B貴公子”マット・キャブが新曲「Last Forever」をリリース!日本語詞を手掛けた“SNS世代の歌姫”MACO本人からのコメントも!

2013年9月にワーナーミュージック・ジャパンからメジャー移籍第1弾アルバム『ONGAKU』をリリースし、インディーズ時代からの作品も含めiTunes R&B/ソウル アルバム・チャートにおいて3作連 …